街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

プロフィールを見る

スコットランドのハイランド野生公園、ウォーカーとアルクトスの親密な関係 ~ 雄2頭の同居成功

a0151913_1848508.jpg
Photo(C) BBC / Paul Campbell

ドイツ・ハノーファー動物園で飼育されていた2007年11月ウィーン生まれの雄の双子の兄弟の1頭であるアルクトスがイギリス北部スコットランドのハイランド野生公園(Highland Wildlife Park)に移動し、そこで飼育されているオランダ・レネンのアウヴェハンス動物園で2008年12月に生まれた雄のウォーカーと初顔合わせした件についてはすでにご紹介しています。 このウォーカーとアルクトスの雄2頭ですが4月初旬から一か月間かけてハイランド野生公園の担当者がこの2頭がだんだんと一緒にいる時間を長くし、そしてとうとう終日この2頭は一緒に生活するようになったとのことです。
a0151913_18492728.jpg
Photo(C) BBC / Paul Campbell

まだ3歳と4歳とはいえ雄2頭をこうして同居させるのは非常に危険な面もあったわけですが、幸いウォーカーとアルクトスは相性が良いようで昼間は取っ組み合いをしたり追いかけっこをしたり、そしてエサを取り合ったりし、夜になって寝てるときも一緒でいるような親しい状態になっているそうです。特にアルクトスのほうがウォーカーを慕っている様子のようです。担当者も胸をなでおろしていることには間違いないでしょう。 この2頭の同居の映像は地元のTV局のニュース番組でご覧になれます。

以下はまだアルクトスが来園する前のウォーカーのトレーニングの映像ですが健康チェックを目的の一つとして行っているそうです。 こうやって少し刺激を与えながら行っているのが非常に興味深く感じます。



この下の映像はウォーカーが起き入りの工事用ヘルメットで遊んでいる映像です。



(資料)
The Independent (May.6 2012 - Polar bears' 'bromance' blossoming at Scottish animal park )
Daily Telegraph (May.6 2012 - Polar bear reunion leads to 'blossoming bromance')
Our Amazing Planet (May.7 2012 - New Polar Bear Pals Getting Along Swimmingly)
BBC New (Apr.9 2012 - Polar bears in Highlands 'getting on well')
BBC News (May.8 2012 – In pictures: Polar bears Walker and Arktos)
stv.tv (Apr.9 2012 - 'Bear bromance' blossoming between polar bears)

(過去関連投稿)
ドイツ・ハノーファー動物園のウィーン生まれの双子に別離の時来る ~ アルクトスがスコットランドへ
ドイツ・ハノーファー動物園のアルクトス、スコットランドに無事到着しウォーカーと初顔合わせ
by polarbearmaniac | 2012-05-09 22:00 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
エッセイ、コラム
街角にて
未分類

最新の記事

アメリカ・シンシナティ動物園..
at 2017-12-18 00:30
アラスカ最北部のバロー(ユト..
at 2017-12-17 06:00
イギリスのヨークシャー野生動..
at 2017-12-17 01:00
ロシア・ペンザ動物園のベルィ..
at 2017-12-17 00:15
ロシア・イジェフスク動物園の..
at 2017-12-16 00:30
アメリカ・フィラデルフィア動..
at 2017-12-15 15:30
ロシア・イジェフスク動物園で..
at 2017-12-14 22:30
ベルリン動物公園で誕生の赤ち..
at 2017-12-14 20:30
ドイツ・ハノーファー動物園の..
at 2017-12-14 20:00
ドイツ・ゲルゼンキルヘン動物..
at 2017-12-14 02:05

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


人生と運命 1


スターリン―青春と革命の時代


モスクワは本のゆりかご


私のモスクワ、心の記憶


自壊する帝国 (新潮文庫)


甦るロシア帝国 (文春文庫)


嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)


ロシア 春のソナタ、秋のワルツ-1999-21st


それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影


ミチコ・タナカ 男たちへの讃歌 (新潮文庫)


わがユダヤ・ドイツ・ポーランド―マルセル・ライヒ=ラニツキ自伝


ベルリン戦争 (朝日選書)


Hof――ベルリンの記憶


カチンの森――ポーランド指導階級の抹殺


北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫)


慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件


主題と変奏―ブルーノ・ワルター回想録 (1965年)


藤田嗣治 異邦人の生涯


Barle's Story: One Polar Bear's Amazing Recovery from Life As a Circus Act


Lenin's Tomb: The Last Days of the Soviet Empire


Resurrection: The Struggle for a New Russia


Hotel Adlon: Das Berliner Hotel, in dem die grosse Welt zu Gast war


Ein seltsamer Mann


Alma Rose: Vienna to Auschwitz


St Petersburg: A Cultural History


Gulag