街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

プロフィールを見る

ロシア極北・ヤクーツク動物園のコルィマーナのパートナーはレニングラード動物園のロモノーソフに決定か?

a0151913_22145514.jpg
コルィマーナ Photo(C)WWF Россия

4月14日にロシア極北の東シベリア海の孤島で孤児となっていたところをWWFロシアとヤクート自然保護省の調査官によって保護されヤクーツク動物園に送られた雌のコルィマーナという赤ちゃんについてはその状況をずっとフォローしてきました。 新しいニュースがマスコミから配信されています。 サハ共和国の自然保護省から発表がありロシアの連邦政府の天然資源・環境省より、この野生で捕獲されたコルィマーナをヤクーツク動物園で今後も永続的に飼育してよいという正式な許可が出たそうです。 これについてはサハ共和国のガリーナ・ダンチコーヴァ首相が連邦政府の天然資源・環境省に書簡を送り、ヤクーツク動物園の整備とコルィマーナのヤクーツク動物園での今後の飼育許可を求めていたそうですが、それが功を奏したということでしょう、連邦政府の許可が下りたわけです。
a0151913_22155292.jpg
コルィマーナ Photo(C) ИТАР-ТАСС

現在コルィマーナは大変元気でヤクーツク動物園のプールには冷水配給装置が昨日配備されたとのこと。 今秋には現在整備中の1200平方メートルある新しい飼育場に移る見込みだそうです。 それから注目すべき事実も報じられていました。 それはヤクーツク動物園とサンクトペテルブルクのレニングラード動物園との間ですでに合意が形成されており、それによってレニングラード動物園は同園より雄のホッキョクグマをコルィマーナのパートナーとしてヤクーツク動物園に移動させるとのことです。 まだ1歳にならない雌のコルィマーナの(将来の)パートナーと成り得るのは現時点では昨年11月25日にウスラーダから生まれた赤ちゃんのロモノーソフをおいて他にありえません。 このコルィマーナとロモノーソフは同じ年齢ですしコルィマーナは野生出身であるわけですから条件は十分です。 仮にこれがもし本当に実現するとしますと、ホッキョクグマの生息地を自国領土内に持つロシアならではの見事な組み合わせだと言えそうです。

(資料)
ИТАР-ТАСС (Jun.29 2012 – Спасенный экологами от голодной смерти белый медвежонок будет жить в якутском зоопарке "Орто-Дойду")
Дни.Ру (Jun.29 2012 - Якуты приютили одинокого медвежонка)
sakhalife.ru (Jun.29 2012 - Колымане разрешили остаться в Якутии!)
РИА Новости (Jun.29 2012 - Якутии белый медвежонок останется в республиканском зоопарке)
Российская Газета (Jun.29 2012 - Белая медведица останется в якутском зоопарке)

(過去関連投稿)
ロシア極北・サハ共和国(ヤクーチア)のコルィマ湾でホッキョクグマの赤ちゃんが保護される
ロシア極北・サハ共和国(ヤクーチア)で保護された孤児の赤ちゃんがヤクーツク動物園へ
ロシア極北・サハ共和国(ヤクーチア)で保護された孤児の赤ちゃんが無事にヤクーツク動物園に到着
ロシア極北・サハ共和国で保護された孤児の赤ちゃん、「コルィマーナ」と命名される
ロシア極北・サハ共和国のヤクーツク動物園で保護されているコルィマーナが一般公開となる

*以下、ロモノーソフ関係
ロシア・サンクトペテルブルクのレニングラード動物園でウスラーダの15番目の赤ちゃんが遂に一般初公開!
ロシア・サンクトペテルブルク、レニングラード動物園のウスラーダの15番目の赤ちゃんの近況
ロシア・サンクトペテルブルク、レニングラード動物園のウスラーダの赤ちゃんの名前がロモノーソフに決まる
ロシア・サンクトペテルブルク、レニングラード動物園の赤ちゃんの最近の様子 ~ 新動物園建設計画が発表
by polarbearmaniac | 2012-06-30 01:00 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
エッセイ、コラム
街角にて
未分類

最新の記事

デンマーク・オールボー動物園..
at 2017-03-30 19:00
カナダ・コクレーン「ホッキョ..
at 2017-03-29 22:00
ハンガリー・ブダペスト動物園..
at 2017-03-28 21:00
ロシア北東部・サハ共和国、ヤ..
at 2017-03-27 21:00
フランス・ミュルーズ動物園の..
at 2017-03-26 22:00
ハンガリー・ブダペスト動物園..
at 2017-03-25 21:00
ウクライナ・ムィコラーイウ動..
at 2017-03-25 13:00
ロシア北東部・サハ共和国、ヤ..
at 2017-03-24 15:00
ドイツ・ミュンヘン、ヘラブル..
at 2017-03-23 20:00
男鹿水族館のクルミと豪太のペ..
at 2017-03-22 23:30

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


人生と運命 1


スターリン―青春と革命の時代


モスクワは本のゆりかご


私のモスクワ、心の記憶


自壊する帝国 (新潮文庫)


甦るロシア帝国 (文春文庫)


嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)


ロシア 春のソナタ、秋のワルツ-1999-21st


それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影


ミチコ・タナカ 男たちへの讃歌 (新潮文庫)


わがユダヤ・ドイツ・ポーランド―マルセル・ライヒ=ラニツキ自伝


ベルリン戦争 (朝日選書)


Hof――ベルリンの記憶


カチンの森――ポーランド指導階級の抹殺


北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫)


慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件


主題と変奏―ブルーノ・ワルター回想録 (1965年)


藤田嗣治 異邦人の生涯


Barle's Story: One Polar Bear's Amazing Recovery from Life As a Circus Act


Hotel Adlon: Das Berliner Hotel, in dem die grosse Welt zu Gast war


Ein seltsamer Mann


Alma Rose: Vienna to Auschwitz


St Petersburg: A Cultural History


Gulag


The Guest from the Future: Anna Akhmatova and Isaiah Berlin