街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

プロフィールを見る

アメリカ・バッファロー動物園のナヌークがコロンバス動物園へ ~ 新ホッキョクグマ展示場の建設開始

a0151913_23554916.jpg
ナヌーク Photo(C) Robert Kirkham / The Buffalo News

昨年、「アメリカ・バッファロー動物園のホッキョクグマ新展示施設建設へ篤志家の多額な資金寄付」という投稿で、アメリカ・ニューヨーク州のバッファロー動物園の新ホッキョクグマ展示場建設のために多額の寄付があった件についてご紹介しています。 このバッファロー動物園の現在の展示場はなんと1890年代にできたものだそうで、当然のことながら現在のAZAの飼育基準を満たしていないため、このままですとAZAの勧告によりバッファロー動物園で飼育されている2頭のホッキョクグマは他の動物園に移動せねばならなくなってしまうわけです。 地元の人々もこの動物園からホッキョクグマがいなくなることを非常に心配していたわけでした。そういった状況を報じる地元のニュース番組2つをご紹介しておきます。




さて、なにはともあれ新ホッキョクグマ展示場(“Arctic Edge”) の建設開始は来年の春までは待たねばならないものの、2頭のホッキョクグマのうち24歳の雄のナヌークが早々とオハイオ州のコロンバス動物園へ移動することになったそうです。 コロンバス動物園における次の繁殖シーズンに備えてナヌークが早く新しい環境に慣れるために早めに送り出すということなのでしょう。 このナヌークは以前に「繁殖のために住み慣れた動物園を旅立ったホッキョクグマ ~ ヘンリー・ヴィラス動物園のナヌークへの期待」という投稿でご紹介していますが、ウィスコンシン州のヘンリー・ヴィラス動物園から繁殖を期待されてバッファロー動物園にやってきたホッキョクグマですので、コロンバス動物園でも繁殖への関与をさせたいということなのでしょう。 また、ひょっとしてバッファロー動物園の雌のアナーナに年末の出産の期待があるために早めに雄のナヌークを移動させたいということなのかもしれません。雌のアナーナの移動は現時点では未定ということですので、あるいは産室入りするのかもしれません。

バッファロー動物園の新ホッキョクグマ展示場(“Arctic Edge”)は2015年にオープンする予定だそうです。それまでの建設期間中は地元のファンはバッファロー動物園でホッキョクグマを見ることができないことになります。 以下に現在のバッファロー動物園でのナヌークとアナーナの映像を一つご紹介しておきます。



バッファロー動物園ではこの週末にナヌークのお別れ会のイベントを行う予定だそうです。

(札幌にて記す)

(資料)
The Wall Street Journal (Oct.13 2012 - Buffalo Zoo to send away bears for construction)
WIVB.com (May.16 2012 - Buffalo Zoo's polar bears in jeopardy)
WIVB.com (Oct.12 2012 - Zoo to say goodbye to polar bear)

(過去関連投稿)
動物園による情報公開 ~ アメリカ・バッファロー動物園でのホッキョクグマ連続死亡事件
繁殖のために住み慣れた動物園を旅立ったホッキョクグマ ~ ヘンリー・ヴィラス動物園のナヌークへの期待
アメリカ・バッファロー動物園のホッキョクグマ新展示施設建設へ篤志家の多額な資金寄付
by polarbearmaniac | 2012-10-14 01:00 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
エッセイ、コラム
街角にて
未分類

最新の記事

ペンザ動物園訪問二日目 ~ ..
at 2017-07-24 04:00
ベルィ、謙虚さと「大陸的」な..
at 2017-07-23 05:00
快晴の土曜日、ペンザ動物園で..
at 2017-07-23 03:00
ペルミからモスクワ、そしてペ..
at 2017-07-22 04:30
アンデルマさん、お元気で! ..
at 2017-07-21 03:30
ペルミ動物園訪問六日目 ~ ..
at 2017-07-21 03:00
ユムカ(ミルカ)は果たして今..
at 2017-07-20 03:45
ペルミ動物園訪問五日目 ~ ..
at 2017-07-20 03:30
「アンデルマお婆ちゃん (バ..
at 2017-07-19 03:45
ペルミ動物園訪問四日目 ~ ..
at 2017-07-19 03:30

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


人生と運命 1


スターリン―青春と革命の時代


モスクワは本のゆりかご


私のモスクワ、心の記憶


自壊する帝国 (新潮文庫)


甦るロシア帝国 (文春文庫)


嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)


ロシア 春のソナタ、秋のワルツ-1999-21st


それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影


ミチコ・タナカ 男たちへの讃歌 (新潮文庫)


わがユダヤ・ドイツ・ポーランド―マルセル・ライヒ=ラニツキ自伝


ベルリン戦争 (朝日選書)


Hof――ベルリンの記憶


カチンの森――ポーランド指導階級の抹殺


北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫)


慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件


主題と変奏―ブルーノ・ワルター回想録 (1965年)


藤田嗣治 異邦人の生涯


Barle's Story: One Polar Bear's Amazing Recovery from Life As a Circus Act


Hotel Adlon: Das Berliner Hotel, in dem die grosse Welt zu Gast war


Ein seltsamer Mann


Alma Rose: Vienna to Auschwitz


St Petersburg: A Cultural History


Gulag


The Guest from the Future: Anna Akhmatova and Isaiah Berlin