街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

プロフィールを見る

「ホッキョクグマ飼育マニュアル(Care Manual)」よりの考察(6) ~ Courtship Behavior の位置付け

a0151913_3331315.jpg
サスカッチ (2004年4月21日撮影 於 名古屋・東山動物園)
Nikon D5100  AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II

アメリカ動物園・水族館協会 (AZA) が作成した「ホッキョクグマ飼育マニュアル(Polar Bear Care Manual)」をテキストにして、今回はホッキョクグマの繁殖行動の段階、そしてその初期に見られる Courtship Behavior を把握しておくこととします。

ホッキョクグマが春の時期に、繁殖行為(交尾)に至るまでの繁殖行動 (Reproductive behavior) の初期の段階において Courtship Behavior と呼ばれる行動をとることを経ることになるわけですが、このCourtship Behavior を単に「求愛行動」と訳すのは少し問題があるのかもしれません。 かといって他に適当な訳語が見つかりませんのでとりあえずは「求愛行動」と呼んでおきます。 この求愛行動 (Courtship Behavior) については欧米でいくつかの研究報告かあり、最終的に交尾に至る過程の前段階として詳しい研究報告が存在しています。 日本ではこのCourtship Behavior (求愛行動) そのものについては、その行動を抽出して研究したり話題にするということは少ないでしょう。 AZAの飼育マニュアルには「繁殖行動 (Reproductive behavior) 」を以下のように記述しています。

Males only associate with females for breeding and have been
observed interacting with females from March to June. Polar
bears start to show courtship behavior , such as the male
following the female, increased play behavior, and increased
acceptance of the male’s presence by the female as early as
January, with breeding seen in February and lasting
sometimes into May.


繁殖行動 (Reproductive behavior) の初期段階でのCourtship Behavior (求愛行動) を示す映像として4つほどご紹介しておきます。 まずはロシア・サンクトペテルブルクのレニングラード動物園が誇る名ペアであるウスラーダとメンシコフの例です。 2009年3月の映像のようですが、このウスラーダとメンシコフの同居の映像は非常に貴重です。(スタートに時間がかかる場合があります。)



次にチェコのブルノ動物園でのコーラとウムカの映像です。 2011年3月の映像のようです。



次はオランダ・ロッテルダム動物園のオリンカとエリックの映像で2009年3月のものですが、ロッテルダム動物園の公式映像のため、編集によって繁殖行動 (Reproductive behavior) の一連の段階がまとめられ最後の交尾までが写っており、一般への啓蒙としては優れた映像だと思います。



次はモスクワ動物園のシモーナとウランゲリですが2009年3月の映像のようです。 この映像は以前一度ご紹介しています。 Courtship Behavior (求愛行動)はこの映像の途中からの部分です。



AZAの飼育マニュアルはホッキョクグマの繁殖行動期における行動の特徴を段階で把握するといった視点を持ち、このマニュアルが飼育現場の観察を動物学の研究の成果と結びつけようとした意図を感じさせます。 単に経験とかいつもの光景としか認識していない行動についても、それを全体の中で意味づけて行動のカテゴリーに落とす作業がここでも行われていることになります。

(資料)
Association of Zoos and Aquariums - Polar Bear (Ursus Maritimus) Care Manual

(過去関連投稿)
「ホッキョクグマ飼育マニュアル(Care Manual)」よりの考察(1) ~ 雄雌の同居は繁殖行動期に限定すべき?
「ホッキョクグマ飼育マニュアル(Care Manual)」よりの考察(2) ~ ホッキョクグマの訓練をどう考えるか
「ホッキョクグマ飼育マニュアル(Care Manual)」よりの考察(3) ~ 胸部の変化は妊娠の兆候と言えるのか?
「ホッキョクグマ飼育マニュアル(Care Manual)」よりの考察(4) ~ 産室内の授乳の有無をどう判断するか
「ホッキョクグマ飼育マニュアル(Care Manual)」よりの考察(5) ~ 赤ちゃんの頭数・性別は事前予測可能か
by polarbearmaniac | 2012-12-08 09:00 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
エッセイ、コラム
街角にて
未分類

最新の記事

ドイツ・ミュンヘン、ヘラブル..
at 2017-10-24 01:00
フランス・アルザス地方、ミュ..
at 2017-10-23 00:30
ロシア・ペンザ動物園のベルィ..
at 2017-10-22 00:30
アメリカ・シカゴ、リンカーン..
at 2017-10-21 13:30
ロシア・ペルミ動物園のミルカ..
at 2017-10-20 19:30
ロシア東北端・チュクチ半島の..
at 2017-10-19 20:00
いよいよ今年2017年のホッ..
at 2017-10-19 01:00
ドイツ・ロストック動物園が来..
at 2017-10-18 18:30
ロシア・シベリア中部、クラス..
at 2017-10-18 00:30
ベルリン動物公園がトーニャの..
at 2017-10-17 20:00

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


人生と運命 1


スターリン―青春と革命の時代


モスクワは本のゆりかご


私のモスクワ、心の記憶


自壊する帝国 (新潮文庫)


甦るロシア帝国 (文春文庫)


嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)


ロシア 春のソナタ、秋のワルツ-1999-21st


それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影


ミチコ・タナカ 男たちへの讃歌 (新潮文庫)


わがユダヤ・ドイツ・ポーランド―マルセル・ライヒ=ラニツキ自伝


ベルリン戦争 (朝日選書)


Hof――ベルリンの記憶


カチンの森――ポーランド指導階級の抹殺


北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫)


慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件


主題と変奏―ブルーノ・ワルター回想録 (1965年)


藤田嗣治 異邦人の生涯


Barle's Story: One Polar Bear's Amazing Recovery from Life As a Circus Act


Lenin's Tomb: The Last Days of the Soviet Empire


Resurrection: The Struggle for a New Russia


Hotel Adlon: Das Berliner Hotel, in dem die grosse Welt zu Gast war


Ein seltsamer Mann


Alma Rose: Vienna to Auschwitz


St Petersburg: A Cultural History


Gulag