街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

プロフィールを見る

南米アルゼンチン・メンドーサ動物園のアルトゥーロ ~ 同国唯一となったホッキョクグマの健康への配慮

a0151913_19475672.jpg
アルトゥーロ  Photo(C)El Sol Online

昨年の暮れに南米アルゼンチンの首都であるブエノスアイレスの動物園で飼育されていたホッキョクグマのウィネル (Winner) が暑さとストレスが引き起こしたと思われる体温調節機能の不全と推定される原因で亡くなった件について投稿しています。実はこのウィネルの死の直後からアルゼンチンにおける飼育下唯一のホッキョクグマとなったメンドーサ市の動物園ですでに年齢的に27歳を超しているアルトゥーロ (Arturo) の健康状態への懸念もごく一部の人々からは提起されてもいるようです。
a0151913_2072367.jpg
アルトゥーロ  Photo(C)Diario El Reflejo

実はこのアルトゥーロが飼育されているメンドーサの動物園でもこの時期にかなりの暑さを記録し35℃にもなったそうですがブエノスアイレス動物園で飼育されていたホッキョクグマのウィネルが亡くなってから2日ほど後になってメンドーサ動物園のアルトゥーロも亡くなったらしいという噂が流れ始めたために、なんとアルゼンチン政府の「環境・持続可能開発庁 (Secretaria de Ambiente y Desarrollo Sustentable) 」 がこの噂を打ち消すなどの騒ぎとなったようです(この役所が国内の動物園を所管にしているのでしょう)。 動物保護活動家もこのアルトゥーロをメンドーサの動物園から別のもっと環境の良い場所に移送することを要求して署名活動を始めようとしたり、集会の開催への動きなども見られたようですが今一つ低調だったようです。 そういった運動(署名活動)については以下の映像をご参照ください。



このメンドーサ動物園でのアルトゥーロの飼育環境ですが、20平方メートルある寝室にはエアコンがあり、温度はなんと夏季には6℃に設定されているそうです。これが事実ならばこのエアコンは通常のものではなく何か業務用のエアコンですね。 展示場にはスプリンクラーも設置されているそうです。 直射日光を遮る日よけも設置されているようです。 すでに27歳になっているこのアルトゥーロの現在の健康状態は現在でも良好なようです。

このアルトゥーロのパートナーだったペルサが昨年の5月1日に亡くなってしまった件については「南米アルゼンチン・メンドーサ動物園のペルサ逝く」という投稿でご紹介していますがメンドーサ動物園では新しい個体の導入は考えておらず、この残ったアルトゥーロを大事に飼育していきたいと語っています。 この下の映像は一昨年2011年の11月に現在の新しいホッキョクグマの飼育展示場がオープンしたときの映像で映っているのはアルトゥーロです。



アメリカや欧州の新しいホッキョクグマ飼育展示場と比較すればこのアルゼンチン・メンドーサ動物園の施設はそれほどたいしたものののようには見えませんが、これが新施設だと言うならばそれまでの施設があまりにも貧弱だったということを逆に示していることになるのかもしれません。 ともあれアルトゥーロには是非長生きしてほしいものです。 なにしろ彼はアルゼンチンで唯一のホッキョクグマとなってしまったわけですから。

(資料)
El Sol Online (Dec.28 2012 – Desmintieron que Arturo, el oso polar del zoológico provincial, haya muerto)
El Sol Online (Dec.30 2012 - Fracasó la convocatoria de este domingo para "salvar" al oso polar Arturo)
infonews (Dec.27 2012 - Preocupación por la vida del oso polar Arturo)
Diario Uno (Dec.27 2012 - La muerte del oso polar en Buenos Aires pone otra vez en el tapete el cierre del Zoo de Mendoza)
Rosario3.com (Dec.28 2012 - Arturo, el oso polar que duerme con aire acondicionado)
Diario El Reflejo (Dec.27 2012 - Arturo, nuestro único oso polar)

(過去関連投稿)
南米アルゼンチン・メンドーサ動物園のペルサ逝く
アルゼンチン・ブエノスアイレス動物園のウィネル、真夏の気温上昇による高熱症で亡くなる
by polarbearmaniac | 2013-01-24 20:30 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
エッセイ、コラム
街角にて
未分類

最新の記事

ロシア・西シベリア、セヴェル..
at 2017-06-22 23:00
ロシア・中部シベリアに記録的..
at 2017-06-21 18:30
アメリカ・フィラデルフィア動..
at 2017-06-20 23:50
デンマーク・オールボー動物園..
at 2017-06-19 22:00
オーストラリア・ゴールドコー..
at 2017-06-19 20:30
モスクワ動物園・ヴォロコラム..
at 2017-06-18 21:00
フランス・ミュルーズ動物園の..
at 2017-06-17 23:00
エストニア・タリン動物園の雄..
at 2017-06-16 23:55
ロシア・西シベリア、ボリシェ..
at 2017-06-15 23:55
ロシア・ウラル地方 ペルミ動..
at 2017-06-14 23:55

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


人生と運命 1


スターリン―青春と革命の時代


モスクワは本のゆりかご


私のモスクワ、心の記憶


自壊する帝国 (新潮文庫)


甦るロシア帝国 (文春文庫)


嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)


ロシア 春のソナタ、秋のワルツ-1999-21st


それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影


ミチコ・タナカ 男たちへの讃歌 (新潮文庫)


わがユダヤ・ドイツ・ポーランド―マルセル・ライヒ=ラニツキ自伝


ベルリン戦争 (朝日選書)


Hof――ベルリンの記憶


カチンの森――ポーランド指導階級の抹殺


北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫)


慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件


主題と変奏―ブルーノ・ワルター回想録 (1965年)


藤田嗣治 異邦人の生涯


Barle's Story: One Polar Bear's Amazing Recovery from Life As a Circus Act


Hotel Adlon: Das Berliner Hotel, in dem die grosse Welt zu Gast war


Ein seltsamer Mann


Alma Rose: Vienna to Auschwitz


St Petersburg: A Cultural History


Gulag


The Guest from the Future: Anna Akhmatova and Isaiah Berlin