街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

プロフィールを見る

カナダ・アシニボイン公園動物園がアルゼンチン・メンドーサ動物園のアルトゥーロを引き取る交渉を開始

a0151913_5243418.jpg
アルトゥーロ   Photo(C)Claudio Gutiérrez / Los Andes

今年の1月に「南米アルゼンチン・メンドーサ動物園のアルトゥーロ ~ 同国唯一となったホッキョクグマの健康への配慮」という投稿をしていますので是非ともそれから先にご参照いただきたいのですが、現在、南米アルゼンチンにおける飼育下唯一のホッキョクグマとなったメンドーサ市の動物園で飼育されている年齢が27歳になっているアルトゥーロ (Arturo) について、ECOLógicos UNIDOS という地元の動物保護活動グループがこの老ホッキョクグマであるアルトゥーロを、飼育環境が十分とは言えないメンドーサ動物園から、もっと気候が良くて環境の優れた施設に移して余生を過ごさせてやりたいと署名活動などを行っていたわけでした。
a0151913_5512161.jpg
アルトゥーロ Photo(C)Infonews

このほど、アルゼンチンに住む方がカナダ在住のアルゼンチン生まれの友人に依頼してカナダのいくつかの施設とコンタクトをとって、この老ホッキョクグマのアルトゥーロをカナダに移せないか相談したところ、カナダ・マニトバ州ウィニペグのアシニボイン公園動物園内のホッキョクグマ保護・厚生センター(The International Polar Bear Conservation Centre) が輸送費用を全額カナダ側が負担するのでアルトゥーロを引き取りたいとの意向を示し、アルゼンチンのメンドーサ州にその意向を公式に伝えたそうです。 州側はまだ公式な態度を明らかにしていないそうですが、アシニボイン公園動物園のシンクレア・スミス園長によれば、すでにこのアルトゥーロのカナダへの移送についてはメンドーサ州との具体的な交渉に入っていることを明らかにしています。 このカナダ・マニトバ州のアシニボイン公園動物園、及び同園内に完成しているホッキョクグマ保護・厚生センターについては今まで何度もご紹介してきましたので、過去関連投稿を御参照下さい。
a0151913_5582755.jpg
アルトゥーロ Photo(C)Diario El Reflejo

さて、メンドーサ動物園としては動物保護活動グループがカナダ側とコンタクトをとってアルトゥーロのカナダへの移送を実現させたいと図ったことに対して、かなりプライドを傷付けられていると思われます。 しかもカナダのアシニボイン公園動物園がすでに州政府と交渉に入っているとなると、何か自分たちの頭越しに今回の件が進行していることに戸惑いを感じているのではないでしょうか。 今回のアルトゥーロのカナダへの移送の話は、まだ紆余曲折があるかもしれません。
a0151913_68657.jpg
アシニボイン公園動物園のシンクレア・スミス園長 Image:CTV News

ここで先月末に撮影されたメンドーサ動物園のアルトゥーロの映像をご紹介しておきます。



彼も27歳ですから、この年齢でアルゼンチンから遠いカナダに移送するというのは幾分リスクがありますね。 しかも彼がカナダに移送されればアルゼンチンにはホッキョクグマは一頭もいなくなるわけです。 しかしどうでしょうか、アシニボイン公園動物園が輸送費用を全額負担するということですから、ここで思い切ってアルトゥーロをカナダに移送するほうがよいかもしれません。 アルトゥーロの余生はやはりカナダのウィニペグのような寒冷地で過ごさせてやりたいと思います。

(資料)
Los Andes (Argentina) (Apr.5 2013 - Una reserva de Canadá quiere llevarse al oso polar Arturo)
Diario Uno (Apr.5 2013 - Canadá ofreció pagar el traslado del oso Arturo para que pase sus últimos años en un reserva especializada)
ECOLógicos UNIDOS (Facebook)

(過去関連投稿)
南米アルゼンチン・メンドーサ動物園のペルサ逝く
アルゼンチン・ブエノスアイレス動物園のウィネル、真夏の気温上昇による高熱症で亡くなる
南米アルゼンチン・メンドーサ動物園のアルトゥーロ ~ 同国唯一となったホッキョクグマの健康への配慮

(*以下、アシニボイン公園動物園関連)
カナダ・マニトバ州、アシニボイン公園動物園内に建設中のホッキョクグマ保護・厚生センターについて
カナダ・マニトバ州、アシニボイン公園動物園内にホッキョクグマの保護・厚生施設が完成
カナダ・マニトバ州、アシニボイン公園動物園の新展示場施設の建設  ~  偉大なるデビーの遺したもの
by polarbearmaniac | 2013-04-06 06:00 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
エッセイ、コラム
街角にて
未分類

最新の記事

デンマーク・オールボー動物園..
at 2017-03-30 19:00
カナダ・コクレーン「ホッキョ..
at 2017-03-29 22:00
ハンガリー・ブダペスト動物園..
at 2017-03-28 21:00
ロシア北東部・サハ共和国、ヤ..
at 2017-03-27 21:00
フランス・ミュルーズ動物園の..
at 2017-03-26 22:00
ハンガリー・ブダペスト動物園..
at 2017-03-25 21:00
ウクライナ・ムィコラーイウ動..
at 2017-03-25 13:00
ロシア北東部・サハ共和国、ヤ..
at 2017-03-24 15:00
ドイツ・ミュンヘン、ヘラブル..
at 2017-03-23 20:00
男鹿水族館のクルミと豪太のペ..
at 2017-03-22 23:30

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


人生と運命 1


スターリン―青春と革命の時代


モスクワは本のゆりかご


私のモスクワ、心の記憶


自壊する帝国 (新潮文庫)


甦るロシア帝国 (文春文庫)


嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)


ロシア 春のソナタ、秋のワルツ-1999-21st


それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影


ミチコ・タナカ 男たちへの讃歌 (新潮文庫)


わがユダヤ・ドイツ・ポーランド―マルセル・ライヒ=ラニツキ自伝


ベルリン戦争 (朝日選書)


Hof――ベルリンの記憶


カチンの森――ポーランド指導階級の抹殺


北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫)


慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件


主題と変奏―ブルーノ・ワルター回想録 (1965年)


藤田嗣治 異邦人の生涯


Barle's Story: One Polar Bear's Amazing Recovery from Life As a Circus Act


Hotel Adlon: Das Berliner Hotel, in dem die grosse Welt zu Gast war


Ein seltsamer Mann


Alma Rose: Vienna to Auschwitz


St Petersburg: A Cultural History


Gulag


The Guest from the Future: Anna Akhmatova and Isaiah Berlin