街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

プロフィールを見る

ロシア・タタールスタン共和国、カザン市動物園のユムカがペルミ動物園に無事到着

a0151913_1419196.jpg
ペルミ動物園でのユムカ Photo(C)Пермский зоопарк

私が先週末にロシアに来てからこのブログでレポートしたカザン市動物園のユムカと野生孤児として保護されペルミ動物園で飼育されているセリクについての新しいニュースが入ってきました。 私がペルミからモスクワに到着した昨日の2日にペルミ動物園にカザン市動物園から移送されたユムカが到着したニュースが流れてきています。 到着した時にはユムカの体が汚れていてまるでヒグマのようだったとペルミ動物園の広報担当者が語っています。 そして本日3日にペルミ動物園でユムカはマスコミに公開されました。
(*追記 - ペルミ動物園は10月4日付のHP でユムカの到着を公式発表し、このユムカの名前をペルミ動物園ではミルカとすることにしたようです。 これは全くいただけません。 ユムカという名前は父親のユーコンの名前の一文字を取ってカザンで公募で選ばれた名前ですし、実に素晴らしい名前だと思うからです。)
a0151913_14194571.jpg
ペルミ動物園でのユムカ Photo(C)Пермский зоопарк

ユムカの体はセリクの倍近くあるのではないかというような印象だったようで、やはりマレイシュカお母さんによって育てられたユムカと野生孤児となってしまったセリクとを比較すると栄養状態にかなりの差があるということなのでしょう。 ユムカはまだあまり食欲がないそうで、やはりマレイシュカお母さんから離されてしまったショックと移送の長旅が原因だろうとペルミ動物園の担当者は語っています。 今までセリクは2つのスペースを使用したわけですが、その一つにユムカが入ることになってセリクはあまりおもしろくないようで、隣でユムカがプールに入っているのを格子越しに眺めて唸り声をあげているそうです。本日3日のユムカとセリクの映像は、コムソモリスカヤプラウダ紙のこちらのページをクリックしてご覧いただきたく思います。 向かって左のスペースがセリク、右がユムカです。 それからこれは私の言い訳ですが、このペルミ動物園ではマスコミは許可を取って外側のフェンスから中に入って映像を撮影できるわけで、そのためにマスコミの写真や映像は非常によく撮れています。 一方、私は一般の来園者ですのでフェンスと格子の2つに邪魔されてなかなかよい写真が撮れません。 それから、映像に登場している女性の飼育員さんは私が先日その素晴らしい仕事ぶりを書きました飼育員さんとは別の方です。

(*追記2 - 別のマスコミの映像が入ってきましたのでご紹介しておきます。 最初のシーンはカザン市動物園でのマレイシュカお母さんとユムカの映像が入っています。 それからペルミではユムカもセリクも唸り声を上げていますね。セリクが保護されたときの模様も再び紹介されています。)


ともかくユムカは無事にペルミ動物園に到着したわけで、本当に良かったと思います。 私ももう少しペルミの滞在を伸ばしておくべきでした。  
(モスクワにて記す)

(資料)
ИТАР-ТАСС Урал (Oct.2 2013 - В Пермский зоопарк из Казани доставлен белый медвежонок по программе восстановления популяции)
Комсомольская правда (Oct.3 2013 - В Пермском зоопарке пополнение: Из Казани привезли невесту для белого медвежонка)
(*追加資料)
Пермский зоопарк (Новости Oct.4 2013 - Прибыла подружка для Сэрику)
PRM.RU (Oct.4 2013 - В пермском зоопарке поселился второй белый медвежонок)
Рифей-Пермь (Oct.4 2013 - В Пермский зоопарк привезли медведицу)

(過去関連投稿)
*2013年カザン市動物園訪問記
シャリアピンパレスからカザン市動物園へ ~ 別れの時が迫ったマレイシュカとユムカの母娘の姿
偉大なる男ユーコン、中年男の持ついぶし銀の魅力
マレイシュカお母さんの性格と母性
ユムカの性格と素顔 ~ カザンに初雪の降った日...そして別れ
*ユムカ関連
ロシア連邦 ・タタールスタン共和国、カザン市動物園でホッキョクグマの赤ちゃん誕生!
ロシア連邦 ・タタールスタン共和国、カザン市動物園で誕生の赤ちゃんの命名について同動物園が告知
ロシア連邦 ・タタールスタン共和国、カザン市動物園の赤ちゃん命名のイベントは悪天候で延期となる
ロシア連邦 ・タタールスタン共和国、カザン市動物園の赤ちゃんの命名は最終的にネット投票へ
ロシア連邦 ・タタールスタン共和国、カザン市動物園の雌の赤ちゃんの名前が 「ユムカ 」 に決定!
ロシア連邦・タタールスタン共和国、カザン市動物園のユムカは順調に生後7か月が経過
ロシア・カザン市動物園のユムカのペルミ動物園への移動の日が迫る  ~ お別れ会が開催の予定
ロシア・カザン市動物園のユムカが来週ペルミ動物園へ移動 ~ 日曜日のお別れ会開催の告知
by polarbearmaniac | 2013-10-04 02:30 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
エッセイ、コラム
街角にて
未分類

最新の記事

チェコ・ブルノ動物園のノリア..
at 2017-12-18 17:30
アメリカ・シンシナティ動物園..
at 2017-12-18 00:30
アラスカ最北部のバロー(ユト..
at 2017-12-17 06:00
イギリスのヨークシャー野生動..
at 2017-12-17 01:00
ロシア・ペンザ動物園のベルィ..
at 2017-12-17 00:15
ロシア・イジェフスク動物園の..
at 2017-12-16 00:30
アメリカ・フィラデルフィア動..
at 2017-12-15 15:30
ロシア・イジェフスク動物園で..
at 2017-12-14 22:30
ベルリン動物公園で誕生の赤ち..
at 2017-12-14 20:30
ドイツ・ハノーファー動物園の..
at 2017-12-14 20:00

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


人生と運命 1


スターリン―青春と革命の時代


モスクワは本のゆりかご


私のモスクワ、心の記憶


自壊する帝国 (新潮文庫)


甦るロシア帝国 (文春文庫)


嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)


ロシア 春のソナタ、秋のワルツ-1999-21st


それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影


ミチコ・タナカ 男たちへの讃歌 (新潮文庫)


わがユダヤ・ドイツ・ポーランド―マルセル・ライヒ=ラニツキ自伝


ベルリン戦争 (朝日選書)


Hof――ベルリンの記憶


カチンの森――ポーランド指導階級の抹殺


北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫)


慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件


主題と変奏―ブルーノ・ワルター回想録 (1965年)


藤田嗣治 異邦人の生涯


Barle's Story: One Polar Bear's Amazing Recovery from Life As a Circus Act


Lenin's Tomb: The Last Days of the Soviet Empire


Resurrection: The Struggle for a New Russia


Hotel Adlon: Das Berliner Hotel, in dem die grosse Welt zu Gast war


Ein seltsamer Mann


Alma Rose: Vienna to Auschwitz


St Petersburg: A Cultural History


Gulag