街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

プロフィールを見る

ロシア・タタールスタン共和国、カザン市動物園のユーコン (大阪、ゴーゴの父) の異常常同行動が止まる

a0151913_22495799.jpg
ユーコン (2013年9月28日撮影  於 ロシア・カザン市動物園)

ロシア・タタールスタン共和国の首都カザンの動物園 (Казанский зооботсад / Зоопарк в городе Казань) と言えばロシアではモスクワ、サンクトペテルブルクに次いでホッキョクグマの繁殖に成功している動物園です。 この動物園には大阪の天王寺動物園のゴーゴの父親である25歳の野生出身のユーコンが飼育されており、同園生まれの現在18歳である雌のマレイシュカとの間で繁殖に成功して2012年12月にユムカ(現ペルミ動物園)が誕生しています。 このカザン市動物園の飼育環境の悪さは特筆すべきものであり、このブログでは通常は動物園の飼育環境をとやかく述べることは極力行っていない私でさえも、さすがにこのカザン市動物園には苦言を述べたことがあったほどです (「ロシア・カザン市動物園のユーコン (大阪・ゴーゴの父) の惨憺たる悲惨な姿 ~ 環境改善を!」、「ロシア・カザン市動物園の移転計画とその障害 ~ 劣悪な飼育環境の改善は実現するか?」)。 ネット上に存在しているユーコンの動画には彼の異常とも言える行動を撮影したものがいくつも存在しています。 事実彼のこの異常行動は地元でもよく知られたいたわけで、この彼の行動を揶揄する動画すら存在しているわけです。 さて、この彼の行動をを撮影した2つの映像を再度確認のために見ていただきましょう。





このユーコンが首を上下に動かす常同行動は、飼育下のホッキョクグマにいくつかある常同行動のパターンとしてはおそらく最も醜悪に見える行動であり、退屈しているために展示所を歩き回るなどといった行動とは根本的に異なるもので、そのホッキョクグマの置かれた環境に対しての悲惨極まりない反応と言えましょう。 これは退屈しのぎに行う行動ではありません。 私が過去3回、カザン市動物園を訪問した際には幸運なことにユーコンのこの行動はほとんど見ませんでしたから、それを見なかった私は幸運だったと思っています。
a0151913_22501845.jpg
ユーコン (2013年9月28日撮影  於 ロシア・カザン市動物園)

ところがカザンよりの本日付けの最新の報道によりますと、ユーコンがこの異常な行動をとうとう行わなくなったことをカザン市動物園の担当者が報告しているとのことです。 同園は科学者や動物学者などを複数招き、彼らは環境の悪化がホッキョクグマにもたらせたものとしてこれを説明しているようです。 簡単過ぎてかえって意味があいまいになっている表現だと思いますが、つまりユーコンがペルミ動物園から環境の良くないカザン市動物園に移動したことがこの常同行動の原因だと考えているということなのでしょう。 しかし何故今頃になってユーコンがこの行動をしなくなったかについては何も述べていないようです。 まさかエイプリルフールではないでしょうね。 実は私は昨年9月にもカザンでユーコンに会ってきましたが、その時もこの行動は全く行っていませんでした。 しかし依然として飼育環境は悪いままでした。 以下に私が昨年に撮ったユーコンの給餌の映像を再度ご紹介しておきます。

ユーコンへの給餌(2013年9月28日撮影 於 ロシア・カザン市動物園)

上の映像はゴーゴ君のファイスブックにも紹介していただいたようで、異常行動の映像ではなかったのが本当に救いです。

(資料)
Деловой центр РТ (Apr.1 2014 - Белый медведь из казанского зоопарка перестал мотать головой)

(過去関連投稿)
カザンで見たユーコン (天王寺動物園、ゴーゴの父) の素顔
ロシア・カザン市動物園のユーコン (大阪・ゴーゴの父) の惨憺たる悲惨な姿 ~ 環境改善を!
ロシア・カザン市動物園の移転計画とその障害 ~ 劣悪な飼育環境の改善は実現するか?
偉大なる男ユーコン、中年男の持ついぶし銀の魅力
ロシア連邦 ・タタールスタン共和国、カザン市動物園でホッキョクグマの赤ちゃん誕生!
by polarbearmaniac | 2014-04-01 23:00 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
エッセイ、コラム
街角にて
未分類

最新の記事

ロシア・イジェフスク動物園が..
at 2017-11-18 01:30
南フランス・アンティーブ、マ..
at 2017-11-18 00:30
チェコ・ブルノ動物園のライブ..
at 2017-11-17 00:30
札幌・円山動物園で完成の「ホ..
at 2017-11-16 15:00
アメリカ・コロンバス動物園の..
at 2017-11-15 14:30
ロシア・サンクトペテルブルク..
at 2017-11-15 00:30
ロシア・サハ共和国、ヤクーツ..
at 2017-11-14 01:00
アメリカ・テネシー州 メンフ..
at 2017-11-13 01:00
オランダ、フリースラント・ア..
at 2017-11-12 00:30
ロシア・西シベリア、ボリシェ..
at 2017-11-11 00:30

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


人生と運命 1


スターリン―青春と革命の時代


モスクワは本のゆりかご


私のモスクワ、心の記憶


自壊する帝国 (新潮文庫)


甦るロシア帝国 (文春文庫)


嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)


ロシア 春のソナタ、秋のワルツ-1999-21st


それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影


ミチコ・タナカ 男たちへの讃歌 (新潮文庫)


わがユダヤ・ドイツ・ポーランド―マルセル・ライヒ=ラニツキ自伝


ベルリン戦争 (朝日選書)


Hof――ベルリンの記憶


カチンの森――ポーランド指導階級の抹殺


北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫)


慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件


主題と変奏―ブルーノ・ワルター回想録 (1965年)


藤田嗣治 異邦人の生涯


Barle's Story: One Polar Bear's Amazing Recovery from Life As a Circus Act


Lenin's Tomb: The Last Days of the Soviet Empire


Resurrection: The Struggle for a New Russia


Hotel Adlon: Das Berliner Hotel, in dem die grosse Welt zu Gast war


Ein seltsamer Mann


Alma Rose: Vienna to Auschwitz


St Petersburg: A Cultural History


Gulag