街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

プロフィールを見る

ロシア・サンクトペテルブルク、レニングラード動物園のウスラーダの16頭目の赤ちゃんが遂に戸外へ!

a0151913_2326545.jpg
ウスラーダお母さんと赤ちゃん Photo(C)Российская Газета

ロシア・サンクトペテルブルク、レニングラード動物園で26歳となったウスラーダが昨年12月6日に産んだ彼女の16頭目の赤ちゃんが本日24日の木曜日にとうとう戸外に登場しました。 これをもって一般公開が開始となったわけです。 昨年暮れに世界の動物園で誕生したホッキョクグマの赤ちゃんたちのなかで最後の登場となったわけですが、まさに真打ちの登場だと言って過言ではないでしょう。
a0151913_20225049.jpg
a0151913_20231565.jpg
a0151913_2028951.jpg
Photo(C)Газета Metro

この赤ちゃんの性別はまだわかっていないそうです。 しかし、同園の飼育部長のシェルグノヴァさんは、生後4ヶ月以上経過しているのにこの赤ちゃんの体がそう大きくないことから多分雌(メス)ではないかと考えているそうです。 この赤ちゃんの性別判定がなされた後に名前を一般公募で決めるとのことです。

早速、登場のTVのニュース映像を見てみましょう。 以下の二つは同じTV局の報じたものですが、全く異なる映像が使われています。





この下の写真をワンクリックしていただいて開いたページでTVのニュース映像でウスラーダお母さんと赤ちゃんの登場シーンから見ることができます。 (時間帯によってはなかなか映像がスタートしない場合があります。)
a0151913_1921356.jpg
Photo(C)Телеграф

(*後記 - 上の映像を下に貼り付けることができました。)



次はロシア1のニュース映像です。 下の写真をワンクリックして開いたページでご覧下さい。
a0151913_22582147.jpg
(C)"Вести"

次はイタルタス通信の映像です。 下の写真をワンクリックして開いたページでご覧下さい。
a0151913_141771.jpg
Photo(C)Ленинградский зоопарк

(*後記 - 上の映像を下に張りつけることができました。)



この赤ちゃん、今日が初めての戸外登場にもかかわらずウスラーダお母さんにくっついてもう水に入っていますね。 下もその様子です。 生後4ヶ月ですから、まあもう泳いでもおかしくはないわけです。



ウーン、あのシェルグノヴァさんがこの赤ちゃんは雌(メス)らしいと言ったからではありませんが、こうして顔つきや行動を見ているとやはり雌(メス)というのが正解かもしれません。 ウスラーダお母さんはもう10年以上も雄しか産んでいなかったわけですが、今頃になってひょっこりと雌を産んだとすれば、これはやはり偉大なホッキョクグマらしいことなのかもしれません。 とにかくウスラーダは並のホッキョウグマなどではなく、もう歴史に残るほど偉大なホッキョクグマになっていますから、こういった奇跡的なことも起きるというわけですね。
a0151913_22185686.jpg
Photo(C)РСН
a0151913_15373967.jpg
Photo(C)Ленинградский зоопарк

さて、これでサンクトペテルブルクに行くプランを作成することにしましょうか。

(*追記 - また一つ、別のTV局のニュース映像をご紹介します。) 

В петербургском зоопарке публике представили белого медвежонка

(資料)
Телеканал «Санкт-Петербург» (Apr.24 2014 - Имя белому медвежонку в Ленинградском зоопарке выберут петербуржцы)
Телеканал «Санкт-Петербург» (Apr.24 2014 - Белый медвежонок пробудет в Ленинградском зоопарке до сентября)
ИТАР-ТАСС (Apr.24 2014 - Белый медвежонок, рожденный в Ленинградском зоопарке, впервые вышел в свет)
Телеграф (Apr.24 2014 - Петербуржцы выберут имя для медвежонка, родившегося в Ленинградском зоопарке)
Петербургский дневник (Apr.24 2014 - В Ленинградском зоопарке публике показали белого медвежонка)
100 ТВ (Apr.24 2014 - В Ленинградском зоопарке петербуржцы увидели первую прогулку белого медвежонка)
MR7.ru (Apr.24 2014 - В Ленинградском зоопарке показали детеныша белого медведя)
Piter.TV (Apr.24 2014 - Белый медвежонок в зоопарке растрогал петербуржцев до слез)
Газета Metro (Apr.24 2014 - Белый медвежонок в Ленинградском зоопарке впервые вышел в свет)
Русская Служба Новостей (Apr.24 2014 - В Ленинградском зоопарке посетителям показали белого медвежонка)
ГТРК "Санкт-Петербург". (Apr.24 2014 - В Ленинградском зоопарке пока ещё безымянный белый медвежонок впервые вышел из берлоги)
Санкт-Петербург.ру (Apr,24 2014 - Петербуржцы выберут имя медвежонку)
(追加資料)
Телерадиокомпания «Петербург» (Apr.25 2014 - В петербургском зоопарке публике представили белого медвежонка)

(過去関連投稿)
女帝ウスラーダとシモーナ、コーラ、リアの三頭の娘たち ~ 偉大な母親たちの三代の系譜
ロシア・サンクトペテルブルク、レニングラード動物園のウスラーダの歩む道 ~ 再説: 繁殖可能年齢上限
ロシア・サンクトペテルブルク、レニングラード動物園で26歳の女帝ウスラーダが16頭目の赤ちゃんを出産!
ロシア・サンクトペテルブルク、レニングラード動物園のウスラーダの赤ちゃんの産室内映像が公開される
ロシア・サンクトペテルブルクのレニングラード動物園がウスラーダの赤ちゃんの産室内映像を一挙に公開
ロシア・サンクトペテルブルク、レニングラード動物園の女帝ウスラーダの15頭の子供たちの姿
by polarbearmaniac | 2014-04-24 19:00 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
エッセイ、コラム
街角にて
未分類

最新の記事

ロシア南部 ・ ドン河下流の..
at 2017-06-27 19:00
ロシア・ノヴォシビルスク動物..
at 2017-06-26 23:50
アメリカ・オレゴン動物園のノ..
at 2017-06-25 22:30
ロシア・サンクトペテルブルク..
at 2017-06-24 23:30
ロシア・ペンザ動物園のベルィ..
at 2017-06-23 23:00
ロシア・西シベリア、セヴェル..
at 2017-06-22 23:00
ロシア・中部シベリアに記録的..
at 2017-06-21 18:30
アメリカ・フィラデルフィア動..
at 2017-06-20 23:50
デンマーク・オールボー動物園..
at 2017-06-19 22:00
オーストラリア・ゴールドコー..
at 2017-06-19 20:30

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


人生と運命 1


スターリン―青春と革命の時代


モスクワは本のゆりかご


私のモスクワ、心の記憶


自壊する帝国 (新潮文庫)


甦るロシア帝国 (文春文庫)


嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)


ロシア 春のソナタ、秋のワルツ-1999-21st


それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影


ミチコ・タナカ 男たちへの讃歌 (新潮文庫)


わがユダヤ・ドイツ・ポーランド―マルセル・ライヒ=ラニツキ自伝


ベルリン戦争 (朝日選書)


Hof――ベルリンの記憶


カチンの森――ポーランド指導階級の抹殺


北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫)


慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件


主題と変奏―ブルーノ・ワルター回想録 (1965年)


藤田嗣治 異邦人の生涯


Barle's Story: One Polar Bear's Amazing Recovery from Life As a Circus Act


Hotel Adlon: Das Berliner Hotel, in dem die grosse Welt zu Gast war


Ein seltsamer Mann


Alma Rose: Vienna to Auschwitz


St Petersburg: A Cultural History


Gulag


The Guest from the Future: Anna Akhmatova and Isaiah Berlin