街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

プロフィールを見る

ロシア、ノヴォシビルスク動物園の赤ちゃんの選考候補名が決まる ~ なんと"ミユキ" (美雪)も候補に

a0151913_0173549.jpg
ゲルダお母さんと赤ちゃん Photo(C)Веры Сальницкой/Сиб.фм

ロシア・西シベリアのノヴォシビルスク動物園で昨年12月11日にゲルダお母さんから誕生した雌の赤ちゃんの名前が公募は一次締め切りとなって約7000もの応募があったことはすでに前回投稿しています。 寄せられた1400もの案についてノヴォシビルスク動物園はそれらを9つに絞り込んだそうで、当初は7つに絞り込むはずだったわけですが、それを二つほど増やしたそうです。  さて、選考候補として選ばれた名前は以下です。私にはとても奇妙な候補名のように思います。

・Айлин (アイリン) - (名前の響きがよい)
・Кайра (カイラ) - (同じく名前の響きがよい)
・Лонга (ロンガ) - ホッキョクグマの生息地であるウランゲリ島付近の海峡地域
・Люкада (リュカダ) - 父親のカイ(クラーシン)と母親のゲルダの名前を合成して「愛 (любовь)」 を頭にくっつけた名前
・Миюки (ミユキ) - 日本語の「美雪」(美しい雪)
・Олимпия (オリンピア)- 古代オリンピックが行われた場所
・Синти (シンティ) - “Сибирь” (シベリア)、”Новосибирск” (ノヴォシビルスク)、” Тимирязева” (ティミリャゼヴァ) を合成した語
・Уланта(ウランタ) - “Улантова гора”ウラントヴァ山という地元の山が由来
・Шилка (シルカ)- ノヴォシビルスク動物園の園長の “Шило” (シロ)氏に由来する。
a0151913_0332787.jpg
Photo(C)Ильнар Салахиев

第一次募集で非常に多く票が寄せられたウムカ (Умка) はノヴォシビルスク動物園によって「雄の名前にふさわしい」とみなされて除外されてしまったそうです。 まあこれは私も前回の投稿で指摘した通りです。 さて、それにしてもどれも非常に凝った候補名というか、私にはとてもついていけません。 特に日本語である 「Миюки (ミユキ - 美雪)」 にはまいりました。 神戸の王子動物園のミユキと同じ名前ですね。 それにしてもこの案で応募したロシア人は日本に行ったことがあるのかもしれません。 日本人の女性の名前を候補にするなら、「ミツコ」 だったら考えられます。 ゲランの香水に「ミツコ」 というのがありますからね。 ただし綴りは "Mitsuko" ではなく "Mitsouko" となります。 そうなるとロシア語では "Мицоуко" とでもなるでしょうか。 ただしこれでは雄の名前になってしまいそうです。  そうですねえ...私が投票するのでしたらやはり、「Люкада(リュカダ)」 かなと思います。 しかしあまりよい響きのよい音ではないですね。
a0151913_0211770.jpg
Photo(C)Веры Сальницкой/Сиб.фм

この投票の結果は5月11日に発表されるそうです。 ここでごく最近のゲルダお母さんと赤ちゃんの映像を見てみましょう。 ゲルダお母さんはさかんに別の側を気にしていますが、それは雄のクラーシン(カイ)の存在の気配を感じているからでしょうか。



(資料)
Сиб.фм (Apr.25 2014 - Новосибирский зоопарк выбрал девять лучших имён для медвежонка)
Mail.Ru (Apr.25 2014 - Для белого медвежонка выбрали девять имен)
Новосибирские новости (Apr.25 2014 - Очень странные девять имен для белого медвежонка отобрали в Новосибирском зоопарке)
Сибкрай.ru (Apr.25 2014 - Для белого медвежонка выбрали девять имен)

(過去関連投稿)
ロシア、ノヴォシビルスク動物園でホッキョクグマの赤ちゃん誕生! ~ ロッシーの双子兄弟が父親となる
ロシア・西シベリア、ノヴォシビルスク動物園で誕生の赤ちゃん、ゲルダお母さんと共に初めて戸外へ!
ロシア・西シベリア、ノヴォシビルスク動物園で戸外に登場したゲルダお母さんと赤ちゃんの追加画像
ロシア・西シベリア、ノヴォシビルスク動物園の赤ちゃんの戸外映像 ~ ゲルダとクラーシンの幼年時代
ロシア・西シベリア、ノヴォシビルスク動物園の赤ちゃんの戸外映像追加 ~ 絵になる親子
ロシア・西シベリア、ノヴォシビルスク動物園で誕生の赤ちゃんの性別は雌(メス)と判明
ロシア・西シベリア、ノヴォシビルスク動物園のゲルダお母さんと雌の赤ちゃんの週末
ロシア・西シベリア、ノヴォシビルスク動物園の雌の赤ちゃんの名前の公募始まる
ロシア・西シベリア、ノヴォシビルスク動物園の雌の赤ちゃんの近況  ~ 名前公募の一次募集が終了
by polarbearmaniac | 2014-04-25 23:45 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
エッセイ、コラム
街角にて
未分類

最新の記事

アメリカ・シンシナティ動物園..
at 2017-12-18 00:30
アラスカ最北部のバロー(ユト..
at 2017-12-17 06:00
イギリスのヨークシャー野生動..
at 2017-12-17 01:00
ロシア・ペンザ動物園のベルィ..
at 2017-12-17 00:15
ロシア・イジェフスク動物園の..
at 2017-12-16 00:30
アメリカ・フィラデルフィア動..
at 2017-12-15 15:30
ロシア・イジェフスク動物園で..
at 2017-12-14 22:30
ベルリン動物公園で誕生の赤ち..
at 2017-12-14 20:30
ドイツ・ハノーファー動物園の..
at 2017-12-14 20:00
ドイツ・ゲルゼンキルヘン動物..
at 2017-12-14 02:05

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


人生と運命 1


スターリン―青春と革命の時代


モスクワは本のゆりかご


私のモスクワ、心の記憶


自壊する帝国 (新潮文庫)


甦るロシア帝国 (文春文庫)


嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)


ロシア 春のソナタ、秋のワルツ-1999-21st


それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影


ミチコ・タナカ 男たちへの讃歌 (新潮文庫)


わがユダヤ・ドイツ・ポーランド―マルセル・ライヒ=ラニツキ自伝


ベルリン戦争 (朝日選書)


Hof――ベルリンの記憶


カチンの森――ポーランド指導階級の抹殺


北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫)


慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件


主題と変奏―ブルーノ・ワルター回想録 (1965年)


藤田嗣治 異邦人の生涯


Barle's Story: One Polar Bear's Amazing Recovery from Life As a Circus Act


Lenin's Tomb: The Last Days of the Soviet Empire


Resurrection: The Struggle for a New Russia


Hotel Adlon: Das Berliner Hotel, in dem die grosse Welt zu Gast war


Ein seltsamer Mann


Alma Rose: Vienna to Auschwitz


St Petersburg: A Cultural History


Gulag