街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

プロフィールを見る

ロシアの氷上サーカス団の四頭のホッキョクグマたち、元気にヴォルゴグラード公演を行う

a0151913_2315964.jpg
Photo(C)Ruscircus.ru

以前からロシアの氷上サーカス団で演技を行っているホッキョクグマたちの姿を追い続けています(過去関連投稿参照)。 そういったホッキョクグマたちの中では唯一スケートの演技を行うことのできたホッキョクグマがラパでしたが、このラパは昨年春にサーカスを引退して最初はベルゴロド州のスタールイ・オスコル市のスタロースコルィスク動物園に移されたものの、今年の5月に黒海沿岸のリゾート都市であるゲレンジーク のサファリパークに移動となった件もすでにご紹介しています。 ラパがサーカスを引退した理由はロシア政府によって絶滅のおそれのある野生生物に対してサーカスで演技することを禁じる提案が出されたためだそうですが、あくまでもラパはスケートの演技を行う唯一のホッキョクグマだったわけで、やはり真っ先に引退させざるを得なかったということのようです。 その他の残ったモーチャ (Мотя)、ウムカ (Умка)、クノーパ (Кнопа)、ドーラ (Дора)の4頭のホッキョクグマたちは引き続きユリア・デニセンコ女史に率いられた氷上サーカス団に留まってロシア国内を移動して各都市にあるサーカスに参加して演技を行っているようで、6月中旬にはヴォルゴグラードのサーカスに参加して、「オーロラ ("Северное сияние")」 というお得意の演目の演技を行ったそうです。
a0151913_22212130.jpg
Photo(C)Комсомольская правда
a0151913_2232615.jpg
ヴォルゴグラード・サーカスのポスター (C)Волгоградский цирк

このヴォルゴグラードという都市はいうまでもなくかつてはスターリングラードと呼ばれており、あの独ソ戦の激戦地だったところです。ヴォルゴグラード・サーカスに参加したホッキョクグマたちの演技を報じる地元TVのニュースを見てみましょう。 ホッキョクグマたちは開始後約36秒あたりから登場しています。



このユリア・デニセンコ女史率いる氷上サーカス団でのホッキョクグマたちの今回の演技の一部(約12分間)を見ることのできる映像を下にご紹介しておきます。 これはヴォルゴグラードのものではありませんが、ラパのスケートの演技は登場していませんので内容的にはヴォルゴグラードでの演技と同じものだと思います。



ホッキョクグマたちの姿はユーモラスといえばユーモラスです。 さて、このユリア・デニセンコ女史率いる氷上サーカス団のホッキョクグマたちのヴォルゴグラード・サーカスでの「控室」での姿を伝えるTVのニュース映像を見てみましょう。 開始後45秒あたりからホッキョクグマたちが登場しています。 檻に入れられた彼らの映像は以前も別のものをご紹介したことがありました。 



それからもう一つ、この映像は今年2月の「国際ホッキョクグマの日」に関するロシア・第一チャンネルのニュース映像で、その中でも「控室」でのホッキョクグマたちの様子が紹介されています。 これはヴォルゴグラード公演の直前にあったソチ公演での「控室」の映像です。後半にはモスクワ動物園のシモーナとウランゲリの様子が映っています。 繁殖行動期に入っており、いつも寝てばかりいるウランゲリが活動開始といったところでしょう、シモーナの後を追って歩いている姿も写っています。 その他、ホッキョクグマに関しておなじみのシーンもいくつか登場しています。



さて、私はもちろんホッキョクグマたちをサーカスで演技させるのこと自体には反対ですが、引退後に彼らが本当に快適な場所で暮らせるかについては何の保証もありません。 事実、あのラパも最初はスタロースコルィスク動物園のような貧弱な環境の動物園に移動させられたわけで、こういったことも引退後のホッキョクグマたちについての心配の種であるわけです。 ともかくどうかケガの無いように元気でいてほしいと思います。

(資料)
Комсомольская правда (Jun.12 2014 - Белые медведи, обезьяны шимпанзе и маленькие львята) (ФОТОГАЛЕРЕИ - В Волгоград приехали выступать белые медведи)
Телекомпания Ахтуба (Jun.10 2014 - В Волгоград приехали выступать цирковые белые медведи)
В1.ру (Jun.24 2014 - Волгоградский цирк переселил белых медведей в Антарктику)
Волгоградский цирк (May.17 2014 - С 14 июня в Волгоградском цирке будет идти программа под руководством Марицы Запашной !)
Ruscircus.ru (Нижегородцы увидят «Северное сияние»)
Первый канал (Feb.27 2014 - Международный день полярного медведя)

(過去関連投稿)
(*ラパ関連)
サーカス団(ロシア)のホッキョクグマの訓練風景
ロシアの氷上サーカスでスケート演技をするホッキョクグマのラパ ~ その引退の日は遠し
ロシアの氷上サーカスのホッキョクグマ ~ 現役で活躍するラパ、そして引退したホッキョクグマたちの余生
ロシアの氷上サーカスのホッキョクグマのラパ、ベラルーシ公演でも大好評となる
ロシアの氷上サーカスに出演のホッキョクグマたち、元気に公演を続ける
ロシアの氷上サーカスに出演のラパたち5頭のホッキョクグマの最近の様子
ロシアの氷上サーカス団のホッキョクグマたち、モスクワのボリショイサーカスに出演し大好評
ロシアの氷上サーカス団でスケート演技をするラパに遂に引退の日来る ~ スタロースコルィスク動物園へ
ロシア・クラスノヤルスク動物園のセードフ司令官が陸路5日間で無事にスタロースコルィスク動物園に到着
ロシア西部、スタロースコルィスク動物園でのラパとセードフ司令官の近況 ~ ラパの健康状態への危惧
ロシア西部、スタールイ・オスコル市のスタロースコルィスク動物園で、ラパとセードフ司令官の同居が始まる
ロシア・スタロースコルィスク動物園のラパとセードフ司令官が黒海沿岸のゲレンジーク・サファリパークへ
by polarbearmaniac | 2014-07-06 23:30 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
エッセイ、コラム
街角にて
未分類

最新の記事

ロシア・西シベリア、ボリシェ..
at 2017-08-18 02:00
*新規投稿お知らせ
at 2017-08-17 23:00
ロシアのクラスノヤルスク環境..
at 2017-08-17 01:30
チェコ・プラハ動物園のホッキ..
at 2017-08-16 01:30
ロシア・サンクトペテルブルク..
at 2017-08-15 01:30
ロシア・ウラル地方、エカテリ..
at 2017-08-14 01:30
大阪・天王寺動物園のシルカ ..
at 2017-08-13 01:30
フィンランド・ラヌア動物園で..
at 2017-08-12 22:30
カナダ・ウィニペグ、アシニボ..
at 2017-08-11 23:30
ロシア・カザン市動物園のマレ..
at 2017-08-10 21:30

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


人生と運命 1


スターリン―青春と革命の時代


モスクワは本のゆりかご


私のモスクワ、心の記憶


自壊する帝国 (新潮文庫)


甦るロシア帝国 (文春文庫)


嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)


ロシア 春のソナタ、秋のワルツ-1999-21st


それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影


ミチコ・タナカ 男たちへの讃歌 (新潮文庫)


わがユダヤ・ドイツ・ポーランド―マルセル・ライヒ=ラニツキ自伝


ベルリン戦争 (朝日選書)


Hof――ベルリンの記憶


カチンの森――ポーランド指導階級の抹殺


北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫)


慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件


主題と変奏―ブルーノ・ワルター回想録 (1965年)


藤田嗣治 異邦人の生涯


Barle's Story: One Polar Bear's Amazing Recovery from Life As a Circus Act


Hotel Adlon: Das Berliner Hotel, in dem die grosse Welt zu Gast war


Ein seltsamer Mann


Alma Rose: Vienna to Auschwitz


St Petersburg: A Cultural History


Gulag


The Guest from the Future: Anna Akhmatova and Isaiah Berlin