街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

プロフィールを見る

ロシア南部・ロストフ動物園のコメタの近況 ~ 謎に満ちたスラヴ圏でのホッキョクグマ飼育と繁殖計画

a0151913_22572313.jpg
コメタ  Екатерина Василыева/ВКонтакте

一昨年11月24日にチェコ・ブルノ動物園でコーラお母さんから誕生した双子のうち雌のコメタは4月初旬にロシアのロストフ・ナ・ドヌの動物園に移動していますが、そのコメタの最近の様子については少ないながらも何枚かの写真や映像によって見ることができます。 ブルノのファンから送ってもらったおもちゃで遊んだりなどして非常に元気でいるようです。 二つほどご紹介しておきます。 (*注 - この下の2つの動画はブラウザが Chrome の場合に設定によってはうまく再生されない場合もあります。 特に二番目の3D映像では Chrome だと再生した後も二頭に見えるはずです。その場合はIEを使用して下さい。 最初の映像が見えない場合はこちらをクリックしてください。)





そもそもこの双子であるコメタが一頭だけで早々とブルノ動物園を去った理由については建前上はモスクワ動物園が牛耳るEARAZAの繁殖計画によるものですが、実際はモスクワ動物園が構築した複数種の個体を複数園間で交換するというスキームに沿っての移動だったわけです。 ブルノに残った雄のナヌクもこういった移動計画の中に入っていたわけですが依然として待機状態にあるわけで、これはやはり当初噂されていたウクライナのムィコラーイウ動物園への移動というものに疑問符がついているからだろうと推理します。 チェコのブルノ動物園に残された双子の一頭のナヌクとコーラお母さんの最近の映像をご紹介しておきます。



とにかくよくわからないのがロシアをはじめとしたスラヴ圏でのホッキョクグマの飼育と繁殖計画です。 私はそういったスラヴ圏における謎の部分について今まで固い扉をいくつもこじ開けてきたつもりですが、まだまだ不明な点がいくつもあります。 そもそも何故ブルノ動物園がモスクワ動物園に対してこのコメタとナヌクをどうするかについて相談を持ち込んだのかの理由がはっきりしません。 ブルノ動物園で前回2007年11月に誕生したトムとビルの双子についてはEAZAの繁殖計画の中に組み入れられてトムはプラハ動物園へ、そしてビルはドイツのゲルゼンキルヒェンの動物園に移動したわけですが、その過程で何か非常に不満なことがあっただろうと私は勘ぐるわけで、今回のコメタとナヌクについてはそういった経緯でブルノ動物園は話をEARAZA、つまりモスクワ動物園に持って行ったのだろうと考えています。 今回はEAZAのコーディネーターが動いた形跡がどうも見当たらないからです。 そしてそもそもブルノ動物園は一昨年の11月にコーラお母さんの出産の直前の段階ですでに出産の成功に向けてモスクワ動物園の助言を求めていたわけです。 それ以降ずっと流れは EAZA (European Association of Zoos and Aquaria - 欧州動物園水族館協会) ではなく EARAZA (Евроазиатская региональная ассоциация зоопарков и аквариумов / Еuro-Аsian Regional Аssociation of Zoos and Аquariums - ユーラシア地域動物園水族館協会) つまりモスクワ動物園に傾いていたわけで、この不可思議さは今もってスッキリとしない感じがします。 気の毒なのはコメタとナヌクです。 ロストフ動物園におけるコメタの今後、そしてブルノ動物園に残されたナヌクの今後について注視していく必要があるでしょう。
a0151913_2322014.jpg
a0151913_2323238.jpg
コメタ   Photo(C)Ростовский Зоопарк

(資料)
Ростовский-на-Дону ЗООПАРК (Новости - Посылка из Чехии)

(過去関連投稿)
(*イョシ関連)
ロシア・サンクトペテルブルク、レニングラード動物園のイョシ、ロストフ動物園に引き取られる
サンクトペテルブルクに別れを告げるイョシ ~ サーカス出身のホッキョクグマの境遇
ロシア・サンクトペテルブルクのイョシ、新天地ロストフへ出発
ロシア南部 ロストフ・ナ・ドヌのロストフ動物園のイョシ ~ 安住の地での近況
ロシア南部・ロストフ動物園のイョシ、安住の地で元気に暮らす ~ ロストフ動物園の奇妙な計画
ロシア南部・ロストフ動物園、サーカス出身の12歳の雄、イョシの注目される今後
(*テルペイ関連)
ロシア・ペルミ動物園におけるセリクとユムカの近況 ~ テルペイがロストフ動物園に移動か?
ロシア・ウラル地方 ペルミ動物園のテルペイがロシア南部 ドン河下流のロストフ動物園に無事到着
ロシア南部 ・ ドン河下流のロストフ動物園に移動したテルペイの近況 ~ 飼育員さんに惚れ込まれる
(*コメタ関連)
ロシア南部・ロストフ動物園とウクライナ・キエフ動物園との間の紛争 ~ 「ホッキョクグマ詐欺」事件の概要
チェコ・ブルノ動物園のコメタがロシア・ロストフ動物園へ ~ ブルノ、モスクワ、ロストフの巧妙な三角関係
チェコ・ブルノ動物園の双子の雄のナヌクがウクライナ・ムィコラーイウ動物園へ移動か?
チェコ・ブルノ動物園のコメタのロシア・ロストフ動物園への移動が大幅に延期 ~ 複雑な背景を読み解く
チェコ・ブルノ動物園のコメタとナヌクの将来への不安 ~ 忍び寄るロシアとウクライナの紛争の暗い影
チェコ・ブルノ動物園のコメタが4月にロシア・ロストフ動物園へ ~ 表向きのニュースの裏側を探る
チェコ・ブルノ動物園のコメタがロシア・ロストフ動物園に向けて出発 ~ 双子に遂に別れの日来る
チェコ・ブルノ動物園のコメタがロシアのロストフ・ナ・ドヌに無事到着 ~ 早速ロストフ動物園へ
ロシア・ロストフ動物園に移動したチェコ・ブルノ動物園のコメタの処遇にブルノの地元ファンから怒りの声
ロシア・ロストフ動物園に移動したコメタを想い続けるブルノのファン ~ 残されたコーラお母さんとナヌク
by polarbearmaniac | 2014-08-11 01:00 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
エッセイ、コラム
街角にて
未分類

最新の記事

ロシア・西シベリア、セヴェル..
at 2017-06-22 23:00
ロシア・中部シベリアに記録的..
at 2017-06-21 18:30
アメリカ・フィラデルフィア動..
at 2017-06-20 23:50
デンマーク・オールボー動物園..
at 2017-06-19 22:00
オーストラリア・ゴールドコー..
at 2017-06-19 20:30
モスクワ動物園・ヴォロコラム..
at 2017-06-18 21:00
フランス・ミュルーズ動物園の..
at 2017-06-17 23:00
エストニア・タリン動物園の雄..
at 2017-06-16 23:55
ロシア・西シベリア、ボリシェ..
at 2017-06-15 23:55
ロシア・ウラル地方 ペルミ動..
at 2017-06-14 23:55

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


人生と運命 1


スターリン―青春と革命の時代


モスクワは本のゆりかご


私のモスクワ、心の記憶


自壊する帝国 (新潮文庫)


甦るロシア帝国 (文春文庫)


嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)


ロシア 春のソナタ、秋のワルツ-1999-21st


それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影


ミチコ・タナカ 男たちへの讃歌 (新潮文庫)


わがユダヤ・ドイツ・ポーランド―マルセル・ライヒ=ラニツキ自伝


ベルリン戦争 (朝日選書)


Hof――ベルリンの記憶


カチンの森――ポーランド指導階級の抹殺


北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫)


慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件


主題と変奏―ブルーノ・ワルター回想録 (1965年)


藤田嗣治 異邦人の生涯


Barle's Story: One Polar Bear's Amazing Recovery from Life As a Circus Act


Hotel Adlon: Das Berliner Hotel, in dem die grosse Welt zu Gast war


Ein seltsamer Mann


Alma Rose: Vienna to Auschwitz


St Petersburg: A Cultural History


Gulag


The Guest from the Future: Anna Akhmatova and Isaiah Berlin