街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

プロフィールを見る

ロシア極東・沿海州、ハバロフスク動物園 (プリアムールスキー動物園)のゴシが亡くなる

a0151913_1432271.jpg
ゴシ  (2012年10月6日撮影 於 ロシア沿海州ハバロフスク、プリアムールスキー動物園)

実に痛恨のニュースが入ってきました。 ロシア極東沿海州のハバロフスク動物園 (正式には「シソーエフ記念・プリアムールスキー動物園」 - Зоосад Приамурский имени В.П. Сысоева) で飼育されていた24歳の雄のホッキョクグマであるゴシが亡くなったことを同園が地元のマスコミに明らかにしました。 亡くなった日付は明らかにされていません。 ゴシは気落ちしたような様子となってほとんど動かなくなり食事も取らなくっていたそうです。
(*追記) ゴシ死亡のニュースを報じる地元TVのニュース映像がアップされましたのでご紹介しておきます。)



私は彼一頭に会うためだけに2012年の10月にわざわざハバロフスクまで出かけていき、そして彼に会いました。 彼は4年間にわたってサーカスで演技させられ酷使されたあげく、劣悪な環境の巡回動物園に売られて8年間もつらい環境に耐え、そして2002年にこのハバロフスク動物園 (シソーエフ記念・プリアムールスキー動物園)の開園時に引き取られてそれ以来飼育されてきたわけです。 私が会ったゴシは本当に澄み切った眼をした素晴らしいホッキョクグマでした。 私は彼に非常に魅せられたわけでした。 そういった体験は全て過去関連投稿の訪問記として現地で投稿していますのでご参照いただければ幸いです。 私が2年前にハバロフスクで撮った2つの映像を再びご紹介しておきます。

はじめまして、ゴシさん!(2012年10月6日撮影)

地元の子供たちから歓声と拍手を受けるゴシ(2012年10月6日撮影)

また彼に会いに行きたいとも思っていたわけで、彼との再会ができないことを私は痛恨に感じています。 心よりゴシの冥福を祈ります。本当につらくて厳しい環境に耐え、そして晩年にようやく安住の地に落ち着けたことは幸運であったとも言えるでしょう。 あなたに会えたことは私の大きな喜びでした。 本当にご苦労さまでした。 安らかに眠って下さい...。
a0151913_13183067.jpg
ゴシ  (2012年10月6日撮影 於 ロシア沿海州ハバロフスク、プリアムールスキー動物園)

(資料)
AmurMedia (Sep.21 2014 - Белый медведь Гоша умер в хабаровском зоосаде "Приамурский")
(*追加資料)
Восток Медиа (Sep.24 2014 - В Приамурском зоосаде умер белый медведь Гоша)
Новости Хабаровска на dvnovosti.ru (Sep.24 2014 - В зоосаде «Приамурский» умер белый медведь Гоша)
SETTV.ru (Sep.24 2014 - В зоосаду "Приамурский" имени Всеволода Сысоева погиб белый медведь по кличке Гоша)

(過去関連投稿)
ロシア・モスクワ郊外の私設動物園の悲惨な現実
ロシア極東・沿海州、ハバロフスク動物園のゴシ ~ 氷上サーカスを去り動物園を安住の地に
ロシア極東、ハバロフスク動物園のゴシ、身勝手な来園者の指を噛み切る! ~ 後を絶たぬ来園者の規則違反
ロシア極東、ハバロフスク動物園でのゴシの 「来園者襲撃」事件の続報 ~ 自業自得の規則違反者
ロシア極東・沿海州、ハバロフスク動物園のゴシに寄せる地元の人々の想い ~ お誕生会開催へ
(*以下、ハバロフスク動物園訪問記)
晩秋の気配濃厚なハバロフスク動物園へ ~ ゴシさん、はじめまして!
ゴシ、その悲哀を突き抜けて澄みきった眼を持つホッキョクグマの魅力
ロシア・ハバロフスク動物園のゴシへの同情と共感 ~ 人間に弄ばれた運命
by polarbearmaniac | 2014-09-23 23:00 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
エッセイ、コラム
街角にて
未分類

最新の記事

ウクライナ・ムィコラーイウ動..
at 2017-03-25 13:00
ロシア北東部・サハ共和国、ヤ..
at 2017-03-24 15:00
ドイツ・ミュンヘン、ヘラブル..
at 2017-03-23 20:00
男鹿水族館のクルミと豪太のペ..
at 2017-03-22 23:30
ハンガリー・ブダペスト動物園..
at 2017-03-21 20:00
ロシア・ノヴォシビルスク動物..
at 2017-03-21 18:00
ロシア・ノヴォシビルスク市の..
at 2017-03-20 19:00
デンマーク・オールボー動物園..
at 2017-03-19 20:30
チェコ・ブルノ動物園の「国際..
at 2017-03-19 00:30
ドイツ・ミュンヘン、ヘラブル..
at 2017-03-18 11:00

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


人生と運命 1


スターリン―青春と革命の時代


モスクワは本のゆりかご


私のモスクワ、心の記憶


自壊する帝国 (新潮文庫)


甦るロシア帝国 (文春文庫)


嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)


ロシア 春のソナタ、秋のワルツ-1999-21st


それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影


ミチコ・タナカ 男たちへの讃歌 (新潮文庫)


わがユダヤ・ドイツ・ポーランド―マルセル・ライヒ=ラニツキ自伝


ベルリン戦争 (朝日選書)


Hof――ベルリンの記憶


カチンの森――ポーランド指導階級の抹殺


北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫)


慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件


主題と変奏―ブルーノ・ワルター回想録 (1965年)


藤田嗣治 異邦人の生涯


Barle's Story: One Polar Bear's Amazing Recovery from Life As a Circus Act


Hotel Adlon: Das Berliner Hotel, in dem die grosse Welt zu Gast war


Ein seltsamer Mann


Alma Rose: Vienna to Auschwitz


St Petersburg: A Cultural History


Gulag


The Guest from the Future: Anna Akhmatova and Isaiah Berlin