街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

プロフィールを見る

ポーランド・ワルシャワ動物園のグレゴールとアレウトの双子が四歳となる ~ 進まぬ新施設建設計画

a0151913_231808.jpg
グレゴール(左)とアレウト(右)の4歳のお誕生会 
Photo(C)Agencja Gazeta/Kuba Atys

ドイツのニュルンベルク動物園で2010年の12月2日にヴェラお母さんから生まれたグレゴールとアレウトの雄の双子兄弟ですが、昨年の4月にポーランドのワルシャワ動物園に共に移動し、そして今年の12月に4歳を迎えました。 平日ではあったものの火曜日の2日にこの双子のお誕生会がワルシャワ動物園で開催されました。 その様子を地元マスコミの映像でご覧いただきましょう。



この日は果物や野菜の入ったケーキだけでなく、鮭やドーナツやブドウなどが入った箱もワルシャワ動物園からプレゼントされました。 その他、ファンの方々からの差し入れではちみつやジャムなどもあったそうです。
a0151913_23225124.jpg
Photo(C)Ogród Zoologiczny w Warszawie

この双子ですが、私も2011年の4月に生後5ヶ月ほどの彼らにニュルンベルク動物園で会ってきたわけですが(過去関連投稿参照)、その時はこの双子はかなり性格が異なるように感じました。 その後には会っていませんので今でも性格にかなりの差があるかどうかはわかりません。
a0151913_23412153.jpg
Photo(C)Ogród Zoologiczny w Warszawie

ワルシャワ動物園では手始めとしてホッキョクグマ展示場と隣のヒグマの展示場を工事によって合体させてホッキョクグマ展示場を1000㎡ にしようという計画があるわけですが、完全に改装された新展示場の建設資金の調達問題がまだ解決されていないそうで、これも頭の痛いところのようです。 そもそもこの双子が一緒にワルシャワ動物園に移動したのはEAZAのコーディネーターが受け入れ先確保に難航して苦肉の策として見つけてきたということだったはずです。 これについては以前の 「ポーランド・ワルシャワ動物園のグレゴールとアレウト ~ 飼育環境の改善への期待と同園の今後の役割」 という投稿をご参照下さい。 もともとEAZAのEEPを担うべき施設としては基準に達していないわけで、それをわかっていてこの双子をワルシャワ動物園に移動させざるを得なかったのは要するに欧州域内の飼育スペースに限界があったということです。 これからはこういう場合は雄の幼年・若年個体は母親離れさせた後はとりあえずイギリス(多分ヨークシャー野生動物公園)に移動させるというシステムが計画中ですので、EAZAのコーディネーターは長期的視野で若いペアの組み合わせを考えられるということになるでしょう。 このグレゴールとアレウトの比較的最近の映像をもう一つご紹介しておきます。 本当に大きくなりました。



さて、この雄の双子ですが、いったいパートナーはどうするのでしょうか。 仮にパートナーが決まればこのワルシャワ動物園を去ることになるでしょう。 ワルシャワ動物園の新施設建設はもう待ったなしの状態のはずですが、もう間に合わない可能性が非常に強いだろうと思います。 せっかくホッキョクグマが戻ってきたワルシャワ動物園ですが、それを手放さざるを得ない日は近いのではないかと思います。

(資料)
Ogród Zoologiczny w Warszawie (Informacja Dyrekcji ZOO na temat niedźwiedzi)
Fakt.pl (Nov.30 2014 - Brudaski, umyjcie się!)
Gazeta Wyborcza (Dec.2 2014 - Urodziny misiów w zoo. Zobacz, jak odpakowały prezenty)

(過去関連投稿)
ドイツ・ニュルンベルク動物園でホッキョクグマの双子の赤ちゃん誕生!
ドイツ・ニュルンベルク動物園の生後6週目に入った赤ちゃんの映像
ドイツ・ニュルンベルク動物園、育児に奮闘中のヴェラお母さんに遂に食事を与える
ドイツ・ニュルンベルク動物園の双子の赤ちゃんの性別判明 ~ グレゴールとアロイトの予防接種
ドイツ・ニュルンベルク動物園の双子の赤ちゃん、遂に戸外へ!
ドイツ・ニュルンベルク動物園のグレゴールとアレウトの最近の様子 ~ ヴェラお母さんにも変化の兆し?
ドイツ・ニュルンベルク動物園のグレゴールとアレウトの双子の移動先調整にEAZAが難航?
ポーランド ・ ヴロツワフ動物園のシニェシュカとの告別 ~ 最初で最後のホッキョクグマとの別れの哀感
ドイツ・ニュルンベルク動物園の双子の兄弟、グレゴールとアレウトがポーランド・ワルシャワ動物園へ!
ポーランド・ワルシャワ動物園に到着したグレゴールとアレウトの双子兄弟の近況
ポーランド・ワルシャワ動物園のグレゴールとアレウト ~ 飼育環境の改善への期待と同園の今後の役割
ポーランド・ワルシャワ動物園のグレゴールとアレウトの近況 ~ パートナー獲得の見込みはあるか?
(2011年4月 ニュルンベルク動物園訪問記)
ニュルンベルク動物園到着!
ヴェラお母さんの性格と子育て
グレゴールとアレウトの双子の性格の差
ヴェラお母さんの食べる物は全部欲しがるグレゴールとアレウト
by polarbearmaniac | 2014-12-05 00:30 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
エッセイ、コラム
街角にて
未分類

最新の記事

アメリカ・シンシナティ動物園..
at 2017-12-18 00:30
アラスカ最北部のバロー(ユト..
at 2017-12-17 06:00
イギリスのヨークシャー野生動..
at 2017-12-17 01:00
ロシア・ペンザ動物園のベルィ..
at 2017-12-17 00:15
ロシア・イジェフスク動物園の..
at 2017-12-16 00:30
アメリカ・フィラデルフィア動..
at 2017-12-15 15:30
ロシア・イジェフスク動物園で..
at 2017-12-14 22:30
ベルリン動物公園で誕生の赤ち..
at 2017-12-14 20:30
ドイツ・ハノーファー動物園の..
at 2017-12-14 20:00
ドイツ・ゲルゼンキルヘン動物..
at 2017-12-14 02:05

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


人生と運命 1


スターリン―青春と革命の時代


モスクワは本のゆりかご


私のモスクワ、心の記憶


自壊する帝国 (新潮文庫)


甦るロシア帝国 (文春文庫)


嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)


ロシア 春のソナタ、秋のワルツ-1999-21st


それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影


ミチコ・タナカ 男たちへの讃歌 (新潮文庫)


わがユダヤ・ドイツ・ポーランド―マルセル・ライヒ=ラニツキ自伝


ベルリン戦争 (朝日選書)


Hof――ベルリンの記憶


カチンの森――ポーランド指導階級の抹殺


北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫)


慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件


主題と変奏―ブルーノ・ワルター回想録 (1965年)


藤田嗣治 異邦人の生涯


Barle's Story: One Polar Bear's Amazing Recovery from Life As a Circus Act


Lenin's Tomb: The Last Days of the Soviet Empire


Resurrection: The Struggle for a New Russia


Hotel Adlon: Das Berliner Hotel, in dem die grosse Welt zu Gast war


Ein seltsamer Mann


Alma Rose: Vienna to Auschwitz


St Petersburg: A Cultural History


Gulag