街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

プロフィールを見る

オランダ・ロッテルダム動物園でホッキョクグマの双子の赤ちゃん誕生! ~ オリンカが貫録の出産

a0151913_171195.jpg
オリンカお母さんと双子の赤ちゃん 
Photo(C)Aartjan Pronk/Dichtbij.nl

オランダ・ロッテルダム動物園より正式発表がありました。 同園で飼育されている22歳のオリンカが12月2日に双子の赤ちゃんを出産したそうです。 オランダの動物園としては珍しく随分と誕生の発表には慎重だったわけですね。 産室内を捉えた映像を下にご紹介しておきます。



さらに地元のTVニュースをご紹介しておきます。 最後の方で映っているのはこのオリンカお母さんの前回2010年の出産で誕生したヴィックスの戸外初登場のシーンです。



このオリンカお母さんというのは実は昨年も出産が大いに期待されていたわけですがロッテルダム動物園は出産したともしないとも何の情報も流さなかったわけで私は一応、出産は無かったと勝手に理解しています。 しかし誕生後に死亡したのかもしれません。 しかし、さすがにオリンカは大物お母さんだけあって今年は堂々の出産成功でした。 私がこのオリンカを今年の「大本命(Sランク)」 から外して単なる「本命(Aランク)」 としたのは昨年のことがあったからでした。 しかしさすがにオリンカだけのことはあって二度も続けて期待を裏切るということはなかったわけです。 このオリンカのパートナーは21歳の雄のエリックで、彼は鹿児島・平川動物公園のホクトの弟にあたります。 過去に一度、「オランダ・ロッテルダム動物園のオリンカとエリック、欧州の誇る名ペアの新たなる挑戦」 という投稿でご紹介していますが、このオリンカとエリックの今年3月の繁殖行動の様子を再度見てみましょう。



さて、ロッテルダム動物園ではオリンカお母さんと双子の赤ちゃんの産室内での様子を一般の人でも見ることができるようにライブ映像の配信を開始しました。 こちらをクリックしていただいて是非ご覧下さい。 あるいは下の写真をワンクリックしていただいてもご覧になれます。
a0151913_23115051.jpg
オリンカお母さんと双子の赤ちゃん Photo(C)Diergaarde Blijdorp

このオリンカお母さんの前回の出産は2010年12月で、その時には雄のヴィックスを産んでいます。 このヴィックスというのは同園のプールのガラスを石で壊したことですっかり有名になったことがありましたが、現在はフランスのミュルーズ動物園で暮らしています。 私は2011年5月にロッテルダム動物園を訪問し実際にオリンカお母さんと息子のヴィックスに会ってきましたが、オリンカお母さんというのは堂々としていて威厳と包容力の両方を兼ね備えた実にスケールの大きな素晴らしい母親でした。 オリンカは雰囲気に関してはモスクワ動物園のムルマと幾分似た感じがありましたが、育児に関してはオリンカのほうが一枚上ではないかと思っています。 このオリンカお母さんの母性については以前の投稿である「オランダ・ロッテルダム動物園のヴィックスの近況 ~ 故郷へ帰還の背景とオリンカお母さんの母性」 をご参照下さい。 また、私のロッテルダム動物園訪問時のことについては過去関連投稿をご参照下さい。
a0151913_0125222.jpg
Photo(C)Diergaarde Blijdorp

昨年も述べたのですが仮に万が一、円山動物園がララの子供たちと欧州個体との交換に運良く成功したとすれば、今回のこのオリンカお母さんの産んだ双子のうちのどちらかが札幌の新施設に来る可能性が高いと思われます。 第一候補と言って間違いないでしょう。 ですから今のうちからよくオリンカお母さんの育児をじっくりと見ておく必要があるかもしれません。

(資料)
Diergaarde Blijdorp (Dierennieuws/Dec.17 2014 - IJsbeertweeling geboren in Diergaarde Blijdorp) (Volg de ijsbeertjes live via webcams)
RTV Rijnmond (Dec.17 2014 - IJsbeer-tweeling in Diergaarde Blijdorp geboren)
Eindhovens Dagblad (Dec.17 2014 - IJsbeertweeling in diergaarde Blijdorp)
Dichtbij.nl (Dec.17 2014 - IJsbeertweeling geboren in Blijdorp)
AD.nl (Dec.17 2014 - Blijdorp in zevende hemel met ijsbeer-tweeling)
RTL Nieuws (Dec.17 2014 - Zo schattig: ijsbeertweeling geboren in Rotterdam)
Telegraaf.nl (Dec.17 2014 - IJsbeertweeling in diergaarde Blijdorp)

(過去関連投稿)
オランダ・ロッテルダム動物園のヴィックスの近況 ~ 故郷へ帰還の背景とオリンカお母さんの母性
オランダ・ロッテルダム動物園のオリンカとエリック、欧州の誇る名ペアの新たなる挑戦
(*2011年5月 ロッテルダム動物園訪問記)
ロッテルダム動物園へ!
親子3頭の同居? ~ 常識に挑戦したロッテルダム動物園の方法
泰然自若のオリンカお母さん、その貫禄の子育て
お母さんの庇護の下で自由を謳歌するヴィックス
by polarbearmaniac | 2014-12-17 22:45 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
エッセイ、コラム
街角にて
未分類

最新の記事

ロシア北東部・サハ共和国、ヤ..
at 2017-03-24 15:00
ドイツ・ミュンヘン、ヘラブル..
at 2017-03-23 20:00
男鹿水族館のクルミと豪太のペ..
at 2017-03-22 23:30
ハンガリー・ブダペスト動物園..
at 2017-03-21 20:00
ロシア・ノヴォシビルスク動物..
at 2017-03-21 18:00
ロシア・ノヴォシビルスク市の..
at 2017-03-20 19:00
デンマーク・オールボー動物園..
at 2017-03-19 20:30
チェコ・ブルノ動物園の「国際..
at 2017-03-19 00:30
ドイツ・ミュンヘン、ヘラブル..
at 2017-03-18 11:00
フランス・ミュルーズ動物園で..
at 2017-03-18 00:30

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


人生と運命 1


スターリン―青春と革命の時代


モスクワは本のゆりかご


私のモスクワ、心の記憶


自壊する帝国 (新潮文庫)


甦るロシア帝国 (文春文庫)


嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)


ロシア 春のソナタ、秋のワルツ-1999-21st


それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影


ミチコ・タナカ 男たちへの讃歌 (新潮文庫)


わがユダヤ・ドイツ・ポーランド―マルセル・ライヒ=ラニツキ自伝


ベルリン戦争 (朝日選書)


Hof――ベルリンの記憶


カチンの森――ポーランド指導階級の抹殺


北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫)


慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件


主題と変奏―ブルーノ・ワルター回想録 (1965年)


藤田嗣治 異邦人の生涯


Barle's Story: One Polar Bear's Amazing Recovery from Life As a Circus Act


Hotel Adlon: Das Berliner Hotel, in dem die grosse Welt zu Gast war


Ein seltsamer Mann


Alma Rose: Vienna to Auschwitz


St Petersburg: A Cultural History


Gulag


The Guest from the Future: Anna Akhmatova and Isaiah Berlin