街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

プロフィールを見る

カナダ・ケベック州、サンフェリシアン原生動物園でのミラクの血液サンプル採取 ~ 輸入検疫の一環

a0151913_0464553.jpg
検疫中のミラク Photo(C)Zoo sauvage de Saint-Félicien

デンマークのオールボー動物園で飼育されていた6歳の雌のミラクがカナダ・ケベック州のサンフェリシアン原生動物園 (Zoo sauvage de Saint-Félicien) に移動となり、そして昨年12月11日に無事到着したことはすでにご紹介していました。 このミラクですが、カナダへの輸入許可に最終的に必要な条件である血液検査を行うためにミラクに麻酔をかけて血液サンプルの採取やその他の健康診断を行っている様子をサンフェリシアン原生動物園は映像にして公開していますので下にご紹介しておきます。



こういった血液サンプルの採取というような一種の動物検疫はカナダでは通関時に行わずに隔離状態のまま入国した後に事後で行うということのようですね。 カナダ食品検査庁 (Agence canadienne d'inspection des aliments) の主任動物疫病行政官 (Vétérinaire en chef du Canada) がこの血液サンプルを分析することになるそうです。カナダ食品検査庁 (Agence canadienne d'inspection des aliments) というのはホッキョクグマのような動物もその検査管轄にしているようです。 こうした検査が最終的に終了して初めて輸入の「本許可」というものがなされるということのようです。

さて、このミラクですがおそらく無事に検疫手続きが終了することは間違いないと思いますが、元気な姿を早く見せてほしいものです。 一方で産室に入っているエサクバクについては出産があったのかどうかの情報がありませんが、まず今回もダメだったと言うことに間違いないように思います。 どうも腑に落ちませんね。

(資料)
Agence canadienne d'inspection des aliments (Vétérinaire en chef du Canada) (Règlement sur la santé des animaux)

(過去関連投稿)
デンマーク ・ オールボー動物園のミラクがカナダ・コクレーンのホッキョクグマ保護教育生活文化村へ!
カナダ・コクレーン、保護教育生活文化村へのイヌクシュクの帰還とEAZAの狙うミラクの欧州域外流出阻止
デンマーク・オールボー動物園のアウゴが約5メートル下の堀に転落、重傷を負い安楽死の処置にて死亡!
デンマーク・オールボー動物園、DNA鑑定するも度重なる性別取り違え ~ ミラクは雌(メス)だった!
デンマーク・オールボー動物園のメーリクとミラクが同園の改修工事のためスカンジナヴィア野生動物公園へ
デンマーク・スカンジナヴィア野生動物公園に「休暇旅行中」のメーリクとミラクの近況
デンマーク・オールボー動物園のメーリクとミラクがスカンジナヴィア野生動物公園での「休暇」を終え帰郷
デンマーク・オールボー動物園でのヴィクトリア、メーリク、ミラクの雌3頭の奇妙な同居生活 ~ 展望なき繁殖
スコットランドのハイランド野生公園へデンマーク・オールボー動物園のミラクが移動か?
デンマーク・オールボー動物園のミラクがカナダ・ケベック州のサンフェリシアン原生動物園に旅立つ
デンマーク・オールボー動物園のミラクがカナダ・ケベック州のサンフェリシアン原生動物園に無事到着
by polarbearmaniac | 2015-01-12 01:00 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
エッセイ、コラム
街角にて
未分類

最新の記事

ロシア北東部・サハ共和国、ヤ..
at 2017-03-24 15:00
ドイツ・ミュンヘン、ヘラブル..
at 2017-03-23 20:00
男鹿水族館のクルミと豪太のペ..
at 2017-03-22 23:30
ハンガリー・ブダペスト動物園..
at 2017-03-21 20:00
ロシア・ノヴォシビルスク動物..
at 2017-03-21 18:00
ロシア・ノヴォシビルスク市の..
at 2017-03-20 19:00
デンマーク・オールボー動物園..
at 2017-03-19 20:30
チェコ・ブルノ動物園の「国際..
at 2017-03-19 00:30
ドイツ・ミュンヘン、ヘラブル..
at 2017-03-18 11:00
フランス・ミュルーズ動物園で..
at 2017-03-18 00:30

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


人生と運命 1


スターリン―青春と革命の時代


モスクワは本のゆりかご


私のモスクワ、心の記憶


自壊する帝国 (新潮文庫)


甦るロシア帝国 (文春文庫)


嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)


ロシア 春のソナタ、秋のワルツ-1999-21st


それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影


ミチコ・タナカ 男たちへの讃歌 (新潮文庫)


わがユダヤ・ドイツ・ポーランド―マルセル・ライヒ=ラニツキ自伝


ベルリン戦争 (朝日選書)


Hof――ベルリンの記憶


カチンの森――ポーランド指導階級の抹殺


北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫)


慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件


主題と変奏―ブルーノ・ワルター回想録 (1965年)


藤田嗣治 異邦人の生涯


Barle's Story: One Polar Bear's Amazing Recovery from Life As a Circus Act


Hotel Adlon: Das Berliner Hotel, in dem die grosse Welt zu Gast war


Ein seltsamer Mann


Alma Rose: Vienna to Auschwitz


St Petersburg: A Cultural History


Gulag


The Guest from the Future: Anna Akhmatova and Isaiah Berlin