街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

プロフィールを見る

オバマ米大統領がアラスカ北部に原生地域 (“Wilderness”) 指定の意向を表明 ~ ホッキョクグマ保護へ

a0151913_1749985.jpg
カナ (2012年9月1日撮影 於 鹿児島・平川動物公園)

事実上ほとんどレームダック状態になっていると言われているアメリカのオバマ大統領ですが、ここにきて昨日の日曜日に大変な決意を表明しています。 まずホワイトハウスのHPのこのページ、及びオバマ大統領自身が語ることを御本人の声で聞いてみましょう。



オバマ大統領はアラスカの自然の豊かさと、そこに暮らす生き物を称え、この素晴らしい自然が後の世代に引き継ぐためにも、「極地野生生物保護区 (ANWR - Arctic National Wildlife Refuge)」 のなかに 「原生地域 (“Wilderness” Area)」 という特別自然保護区域を設定して、そこでは掘削などの資源開発を禁じるべく指定を行うよう議会に勧告するという内容を述べています。 つまりアラスカ州の資源開発に極めて大きな規制がかけられる(実質的には禁止)ということを意味しているわけです。
a0151913_22231967.jpg
Photo(C)The Huffington Post

実はアラスカ北部地域の地域については以前に 「アラスカにホッキョクグマ生息重要指定地区を設定へ」、及び「アメリカ・アラスカの連邦地方裁判所がホッキョクグマ保護の『重要指定地区』の設定を無効と判断」という二つの投稿をご参照いただきたいのですが「指定地域」を設定して、その中で油田や天然ガスの開発に規制をかけようというアメリカ内務省の魚類野生動物保護局 (U.S. Fish and Wildlife Service - FWS) が打ち出した方向性に対してアラスカ州の知事や同州選出の上院議員や資源開発業界が強く反発してきたという経緯があるわけです。今回のオバマ大統領の決意表明に対して案の定、アラスカ州のウォーカー州知事が怒りの記者会見を行っていますのでそれもご覧いただきましょう。



さて、今回のオバマ大統領のアラスカにおける約八百万ヘクタールの「極地野生生物保護区」の中に約五百万ヘクタールの「特別自然保護区域」の設定への決意表明ですが、以前の内務省のFWSの設定した「ホッキョクグマ生息重要指定地区」 においての開発、その他の活動には内務省への事前教示申請とFWSの承認を必要とさせるという内容であったのと比較すると、今回の「原生地域 (“Wilderness” Area)」 という特別自然保護区域が設定されますと石油や天然ガスの開発が「禁止」されてしまうわけで、この差は非常に大きいと言わざるを得ません。 これらの「極地野生生物保護区 (ANWR - Arctic National Wildlife Refuge)」 はエリア全体として見ればホッキョクグマだけでなく野鳥などの多くの野生生物が生息しているわけですが、特にアラスカ北部の沿岸地域が「原生地域 (“Wilderness” Area)」 に指定されるということは、この地域で非常に期待されている油田掘削などの資源開発は全く不可能になり、この地域に生息しているホッキョクグマの保護への強い力となっていくことは間違いありません。
a0151913_17332896.png
(C)Alaska Department of Natural Resources

現在アメリカの上下両院は共和党が多数を握っていますしアラスカ州の地元や石油開発会社が猛反発しており、すんなりと今回のオバマ大統領の原生地域 (“Wilderness” Area)」 設定案が現実のものとなるかどうかは予断を許さない状況だと言えましょう。 しかしこの設定が現実のものとなりますとアラスカにおけるホッキョクグマの重要な生息地が含まれることとなりまずで、ホッキョクグマの保護にとっては非常に有効なものとなるでしょう。 油田開発のための掘削作業というのは彼らの暮らす環境に悪影響を与えていることは明白だからです。

(資料)
The White House (Blog / Jan.25 2015 - President Obama Calls on Congress to Protect Arctic Refuge as Wilderness)
The Washington Post (Jan.25 2015 - Obama administration to propose new wilderness protections in Arctic refuge — Alaska Republicans declare war)
The Wall Street Journal (Jan.25 2015 - Obama Administration Moves to Block Drilling in Parts of Alaska)
The New York Times (Jan.25 2015 - Obama Will Move to Protect Vast Arctic Habitat in Alaska)
National Geographic (Jan.25 2015 - New Proposal to Protect Alaskan Wilderness Most Sweeping in Decades)
Reuters (Jan.25 2015 - Obama to propose protecting U.S. Arctic wildlife refuge from drilling)
Alaska Dispatch News (Jan.25 2015 - Obama plans to block development in Arctic refuge; Alaska leaders irate)

(過去関連投稿)
アラスカにホッキョクグマ生息重要指定地区を設定へ
アメリカ・アラスカの連邦地方裁判所がホッキョクグマ保護の「重要指定地区」の設定を無効と判断
by polarbearmaniac | 2015-01-26 18:00 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
エッセイ、コラム
街角にて
未分類

最新の記事

デンマーク・オールボー動物園..
at 2017-03-30 19:00
カナダ・コクレーン「ホッキョ..
at 2017-03-29 22:00
ハンガリー・ブダペスト動物園..
at 2017-03-28 21:00
ロシア北東部・サハ共和国、ヤ..
at 2017-03-27 21:00
フランス・ミュルーズ動物園の..
at 2017-03-26 22:00
ハンガリー・ブダペスト動物園..
at 2017-03-25 21:00
ウクライナ・ムィコラーイウ動..
at 2017-03-25 13:00
ロシア北東部・サハ共和国、ヤ..
at 2017-03-24 15:00
ドイツ・ミュンヘン、ヘラブル..
at 2017-03-23 20:00
男鹿水族館のクルミと豪太のペ..
at 2017-03-22 23:30

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


人生と運命 1


スターリン―青春と革命の時代


モスクワは本のゆりかご


私のモスクワ、心の記憶


自壊する帝国 (新潮文庫)


甦るロシア帝国 (文春文庫)


嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)


ロシア 春のソナタ、秋のワルツ-1999-21st


それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影


ミチコ・タナカ 男たちへの讃歌 (新潮文庫)


わがユダヤ・ドイツ・ポーランド―マルセル・ライヒ=ラニツキ自伝


ベルリン戦争 (朝日選書)


Hof――ベルリンの記憶


カチンの森――ポーランド指導階級の抹殺


北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫)


慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件


主題と変奏―ブルーノ・ワルター回想録 (1965年)


藤田嗣治 異邦人の生涯


Barle's Story: One Polar Bear's Amazing Recovery from Life As a Circus Act


Hotel Adlon: Das Berliner Hotel, in dem die grosse Welt zu Gast war


Ein seltsamer Mann


Alma Rose: Vienna to Auschwitz


St Petersburg: A Cultural History


Gulag


The Guest from the Future: Anna Akhmatova and Isaiah Berlin