街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

プロフィールを見る

ウクライナ・ムィコラーイウ動物園の「国際ホッキョクグマの日」のジフィルカの姿 ~ 与えられた赤いボール

a0151913_1441237.png
ジフィルカ Photo(C)Николаевский зоопарк

モスクワ動物園の偉大な母であるシモーナが2011年11月27日に産んだ三つ子の一頭である雌のジフィルカは昨年3月末にウクライナのムィコラーイウ動物園に移動したわけですが、これはかつてはホッキョクグマを飼育していたもののその後に不在となっていたムィコラーイウ動物園が四年越しの交渉をモスクワ動物園と行った結果、所有権も将来の繁殖によって誕生した個体の所有権も全てモスクワ動物園が保持するという「条件付無償契約」の締結によってジフィルカはムィコラーイウ動物園に移動してきたという経緯があることは以前の投稿で詳しく触れたつもりです。 もう間もなく移動から一年が経過しようとしているジフィルカの近況についてムィコラーイウ動物園はHPで触れ、そしてその内容は2月28日付けのコムソモリスカヤ・プラウダ紙のウクライナ地方版の記事 (“В николаевском зоопарке мишка-чех Нанук "подарил" мяч невесте Зефирке”) で報じていますのでその内容を簡単にご紹介しておきます。
a0151913_152925.png
ジフィルカ Photo(C)Николаевский зоопарк

このムィコラーイウ動物園には今年の1月にチェコのブルノ動物園生まれの雄のナヌクが移動してきたわけですが、ムィコラーイウ動物園はジフィルカとナヌクの同居を狙い、その準備のためにナヌクがチェコからの移動の際に一緒に運んできたナヌクお気に入りの赤いボールをジフィルカに与えてみたそうです。 というのも、このボールにはナヌクの臭いが付着しておりジフィルカがそれに慣れてくれるようにということだったそうです。 先日、二頭のホッキョクグマを同居させる準備について「『ホッキョクグマ飼育マニュアル(Care Manual)』よりの考察(12) ~ 二個体の同居準備はどうするか」という投稿を行っていますが、その中で同居の準備段階で「引き会わせ (introduction)」 というプロセスを行う必要性を述べたわけですが、まさに今回ジフィルカにナヌクの臭いが付着したボールを与えるということはこの「引き会わせ (introduction)」の最初期段階の試みだと言ってよいでしょう。 エンリッチメントをも兼ねたこのボールをもらったジフィルカの様子を公開された映像で見てみましょう。



ジフィルカはこのおもちゃのボールを大変慎重に扱っています。 その後だんだんと大胆にボールを取り扱うジフィルカの姿は物珍しく、それを見ようと多くの来園者が集まってきたそうです。
a0151913_148910.png
ジフィルカ Photo(C)Николаевский зоопарк

ウクライナは財政状態が逼迫して非常に厳しい状態に陥っています。 動物園の運営も実に厳しい状態が続いているわけです。 ホッキョクグマを初めとして飼育のための飼料費の比較的高い動物たちについてはやはり非常に心配なところです。 そういった中でもこうして二頭のホッキョクグマの同居準備がゆっくりと行われているところなどは非常に印象深く感じます。

(資料)
Николаевский зоопарк (Новости/Футбол в исполнении Зефирки)
Комсомольская правда в Украине (Feb.28 2015 - В николаевском зоопарке мишка-чех Нанук "подарил" мяч невесте Зефирке)

(過去関連投稿)
モスクワ動物園のシモーナお母さんの三つ子の一頭の雌がウクライナ・ムィコラーイウ動物園に移動へ
ウクライナ、ムィコラーイウ動物園がホッキョクグマの輸入許可を取得するものの立ちはだかった難題
ウクライナのムィコラーイウ動物園にモスクワ動物園のシモーナの三つ子の一頭の雌のジフィルカが到着
ウクライナ・ムィコラーイウ動物園にモスクワ動物園から到着したジフィルカを伝えるニュース映像が公開
ウクライナ・ムィコラーイウ動物園にモスクワ動物園から到着したジフィルカが元気に展示場に登場
ウクライナ・ムィコラーイウ動物園に来園したジフィルカの近況 ~ 場当たり的なEARAZAの繁殖計画か?
ロシア南部・ロストフ動物園とウクライナ・キエフ動物園との間の紛争 ~ 「ホッキョクグマ詐欺」事件の概要
チェコ・ブルノ動物園のコメタがロシア・ロストフ動物園へ ~ ブルノ、モスクワ、ロストフの巧妙な三角関係
ウクライナ南部・ムィコラーイウ動物園に来園したモスクワ動物園生まれの雌のジフィルカの人気高まる
ウクライナ南部・ムィコラーイウ動物園のジフィルカの近況 ~ ロシアの狙う自国内、旧ソ連圏内の展示充実
チェコ・ブルノ動物園のコメタとナヌクの将来への不安 ~ 忍び寄るロシアとウクライナの紛争の暗い影
ウクライナ、チェコ、ポーランド、スロヴァキアの四か国の動物園が「欧州スラヴ圏動物園共同体」を形成か?

(+以下、ハリコフ動物園関連)
サーカスを「引退」し余生を送るホッキョクグマ ~ ウクライナ・ハリコフ動物園のティムの夏
ウクライナ・ハリコフ動物園のティムの近況 ~ 繁殖の「過去の栄光」をどう考えるか
ウクライナ ・ ハリコフ動物園に到来した暑い夏とサーカス出身のティムの近況 ~ 同園での繁殖の歴史
ウクライナ・ハリコフ動物園のティムにとっての不安 ~ 同国の政治的混乱とハリコフ動物園の窮状
ウクライナ東部、ハリコフ動物園のティムの無事を願う ~ ウクライナの動物園に蔓延した根深い腐敗
[PR]
by polarbearmaniac | 2015-03-03 06:00 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
エッセイ、コラム
街角にて
未分類

最新の記事

ロシア・ウラル地方、チェリャ..
at 2017-06-29 23:30
横浜・八景島シーパラダイスの..
at 2017-06-28 23:00
ロシア・ウラル地方 ペルミ動..
at 2017-06-28 22:30
ロシア南部 ・ ドン河下流の..
at 2017-06-27 19:00
ロシア・ノヴォシビルスク動物..
at 2017-06-26 23:50
アメリカ・オレゴン動物園のノ..
at 2017-06-25 22:30
ロシア・サンクトペテルブルク..
at 2017-06-24 23:30
ロシア・ペンザ動物園のベルィ..
at 2017-06-23 23:00
ロシア・西シベリア、セヴェル..
at 2017-06-22 23:00
ロシア・中部シベリアに記録的..
at 2017-06-21 18:30

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


人生と運命 1


スターリン―青春と革命の時代


モスクワは本のゆりかご


私のモスクワ、心の記憶


自壊する帝国 (新潮文庫)


甦るロシア帝国 (文春文庫)


嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)


ロシア 春のソナタ、秋のワルツ-1999-21st


それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影


ミチコ・タナカ 男たちへの讃歌 (新潮文庫)


わがユダヤ・ドイツ・ポーランド―マルセル・ライヒ=ラニツキ自伝


ベルリン戦争 (朝日選書)


Hof――ベルリンの記憶


カチンの森――ポーランド指導階級の抹殺


北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫)


慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件


主題と変奏―ブルーノ・ワルター回想録 (1965年)


藤田嗣治 異邦人の生涯


Barle's Story: One Polar Bear's Amazing Recovery from Life As a Circus Act


Hotel Adlon: Das Berliner Hotel, in dem die grosse Welt zu Gast war


Ein seltsamer Mann


Alma Rose: Vienna to Auschwitz


St Petersburg: A Cultural History


Gulag


The Guest from the Future: Anna Akhmatova and Isaiah Berlin