街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

プロフィールを見る

ロシア・ウラル地方、猛暑のエカテリンブルク動物園が来園者のアイスクリーム投げ入れに頭を悩ます

a0151913_2384884.jpg
ウムカ    Photo(C)Екатеринбургский зоопарк/E1.RU.

ロシア・西シベリア、ウラル地方の大都市であるエカテリンブルクはここのところ高温の毎日が続いているそうですが来週の天気予報を見ますと確かに予想最高気温が34℃にもなっています。 この街の動物園で飼育されている野生出身の17歳の雄のウムカとペルミ動物園でアンデルマの娘として生まれた16歳のアイナについては今まで何度か投稿してきましたので過去関連投稿をご参照下さい。
a0151913_224312.gif
この地方を襲っている暑さのために6月に入ってからアイナは水の中にいる姿を多く見るようになり、いつもはあまり泳ぎたがらないウムカも必要に迫られてか、暑さ凌ぎに水に体を浸しているようです。 この二頭には例年夏期には冷凍魚や野菜、果物が与えられているそうですが、氷の中にそういったものが入って与えられるため最近この二頭は氷を早く溶かすためにプールに入れてしまうという光景も見られるそうです。今年はこの二頭の暮らすホッキョクグマ舎には日除けが新しく設置されたそうですしプールの水も増やされ獣医さんも常にこの二頭の健康状態をモニターしているとのことです。 そういった最近のウムカの様子を伝えるニュース映像をご紹介しておきます。 ウムカの食べているのは肉ですね。



最近、来園者はこの二頭のホッキョクグマに少しでも暑さをやわらげてほしいという意図からかアイスクリームを投げ与えるケースが非常に多くみられ、エカテリンブルク動物園はそれは夏期のホッキョクグマにとってはとりわけ有害なものとなりうるので絶対にやめてほしいと来園者に呼びかけているそうです。 ロシア人は特にアイスクリームが好物ですから暑そうに見えるホッキョクグマに与えてみたいという気持ちを持っても不思議ではないということでしょうか。 ロシアの動物園で来園者がホッキョクグマに食べ物を投げ入れるということが比較的多い理由を考えてみると、それはロシア人が動物園の動物たちをペット的な感覚で接しているからだろうというのが私の考え方です。そして自己と動物園の動物たちとの間の関係を欧米や日本の動物園の場合とは違ってロシア人は非常に近く考え、そしてその動物たちとの関係を「食べ物」といったものを与えることでよって人間の圧倒的優位性を背景にした形での親愛の情で表現しようとしているかのように感じるわけです。あのノヴォシビルスク動物園で多くみられるこの来園者によるホッキョクグマへの食べ物の投げ与えは、あれは単に来園者のマナーの欠落では説明のつかないもののように私は最近考え始めています。 つまりあれは「ある種の文化」とでもいったもののような気もしてくるわけです。 決して肯定できるものではありませんが、しかしあれを「動物園の動物たちと自分を結びつける一つの表現」、つまり「ある種の文化」とでも解釈しないと、あの行為が周囲の風景と比較的違和感がないことに対するうまい説明ができないようにも思うわけです。 誤解の無いようにもう一度繰り返しますが、私はこの行為を決して肯定しませんし決して正当化もしません。 しかしあの行為を単に「マナーの欠落」と単純に結論付けてよいかと言えば、そう単純なものではないだろうという気もしているということです。

野生出身の雄のウムカについて以前に誕生会の様子をご紹介したことがありましたが今年は1月25日の13時から行われたそうです。 ウムカは野生孤児ですので本当の誕生日はわからないのですが、一応こうして1月の下旬に設定しているわけです。その誕生会の様子もご紹介しておきます。



さて、ウムカの映像ばかりではバランスがとれませんので雌のアイナの映像も御紹介しておきます。 このアイナはアンデルマの娘であり現在白浜のアドベンチャーワールドに繁殖目的で出張しているゴーゴの姉にあたるわけです。



地元の人々に親しまれ、そして愛されているウムカとアイナです。 このエカテリンブルクという街は何かにつけて政治的な対立なども多いようですし、以前にもこの動物園に対して批判的な人々がいろいろな中傷を行ったということがあります。 そういったエカテリンブルク動物園の上層部に対する批判には事実と思われることが全くないとは言えないものの、この街に存在している社会的な不安定さというものの反映であるような気もします。

(資料)
Областная газета (Jan. 23 2015 - "Зачётный" день рождения: в Екатеринбургском зоопарке белый медведь Умка в День студента отметит девятнадцатилетие)
«Студия-41» (Jun.18 2015 - Мороженое для белых медведей: зоопарк спасает питомцев от жары)
Уралинформ (Jun.18 2015 - В Екатеринбургском зоопарке готовят рыбное мороженое для белых медведей)
НАША ГАЗЕТА (Jun.18 2015 - Спастись от жары: в Екатеринбургском зоопарке животные едят мороженое из рыбы и принимают холодные ванны)

(過去関連投稿)
ロシア・エカテリンブルク動物園の仲良しペアへの大きな期待 ~ ロシアの新しい繁殖基地を目指して
ロシア・エカテリンブルク動物園のウムカ ~ 「2011年ミスター動物園」に選ばれる
ロシア・西シベリアのエカテリンブルク動物園に冬将軍到来 ~ 「黒い噂」と衝撃の映像をどう考えるか?
ロシア・西シベリア、エカテリンブルク動物園のアイナとウムカ、同動物園の 「ベストペア」 に選ばれる
ロシア・西シベリア、エカテリンブルク動物園での 「ウムカの日」 ~ 九死に一生を得た孤児ウムカの物語
ロシアの3つの動物園が共同で異種間移植(ホッキョクグマ → ヒグマへの胎仔移植)の実験を行うことを発表
ロシア・エカテリンブルク動物園のペアであるウムカとアイナの繁殖にヒグマを「代理母」とすることが決定
ロシア・西シベリア、エカテリンブルク動物園のホッキョクグマ展示場のライブ映像で見るウムカとアイナ
by polarbearmaniac | 2015-06-19 23:55 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
エッセイ、コラム
街角にて
未分類

最新の記事

フランス・アルザス地方、ミュ..
at 2017-10-23 00:30
ロシア・ペンザ動物園のベルィ..
at 2017-10-22 00:30
アメリカ・シカゴ、リンカーン..
at 2017-10-21 13:30
ロシア・ペルミ動物園のミルカ..
at 2017-10-20 19:30
ロシア東北端・チュクチ半島の..
at 2017-10-19 20:00
いよいよ今年2017年のホッ..
at 2017-10-19 01:00
ドイツ・ロストック動物園が来..
at 2017-10-18 18:30
ロシア・シベリア中部、クラス..
at 2017-10-18 00:30
ベルリン動物公園がトーニャの..
at 2017-10-17 20:00
オーストラリア・ゴールドコー..
at 2017-10-17 00:30

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


人生と運命 1


スターリン―青春と革命の時代


モスクワは本のゆりかご


私のモスクワ、心の記憶


自壊する帝国 (新潮文庫)


甦るロシア帝国 (文春文庫)


嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)


ロシア 春のソナタ、秋のワルツ-1999-21st


それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影


ミチコ・タナカ 男たちへの讃歌 (新潮文庫)


わがユダヤ・ドイツ・ポーランド―マルセル・ライヒ=ラニツキ自伝


ベルリン戦争 (朝日選書)


Hof――ベルリンの記憶


カチンの森――ポーランド指導階級の抹殺


北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫)


慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件


主題と変奏―ブルーノ・ワルター回想録 (1965年)


藤田嗣治 異邦人の生涯


Barle's Story: One Polar Bear's Amazing Recovery from Life As a Circus Act


Lenin's Tomb: The Last Days of the Soviet Empire


Resurrection: The Struggle for a New Russia


Hotel Adlon: Das Berliner Hotel, in dem die grosse Welt zu Gast war


Ein seltsamer Mann


Alma Rose: Vienna to Auschwitz


St Petersburg: A Cultural History


Gulag