街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

プロフィールを見る

ロシア・西シベリア、ボリシェリェーチェ動物園のグーリャにロスネフチ社より飼育場整備の資金援助

a0151913_213886.jpg
グーリャ Photo(C)Savayr /ФотоКто

ロシア最大の石油会社であるロスネフチ(Роснефть)社がロシア国内の動物園に暮らすホッキョクグマたちへの金銭的な支援活動に乗り出している点は以前に「ロシア最大の石油会社ロスネフチがロシアの動物園の全ホッキョクグマへの援助・保護活動開始を表明」という投稿でご紹介していました。最近ではモスクワ動物園の飼育展示場のモニターカメラ設置やペンザ動物園やセヴェルスク動物園の新展示場建設計画や改修への援助をはじめとしてレニングラード動物園やペルミ動物園などにもすでに援助の手が差し伸べられているわけですが、次は西シベリアの都市オムスク近郊にあるボリシェリェーチェ動物園に一頭で暮らす雌のグーリャ(Гуля)へ支援の手が差し伸べられたことが報じらています。
a0151913_2102871.jpg
このボリシェリェーチェ動物園 (Большереченский зоопарк) というのはロシアではほとんど唯一の田園動物園だそうですが、この動物園に一頭で暮らしている雌のグーリャ(年齢は不詳で25歳から28歳だと推定されているようです)について今まで何回か投稿してきました。
a0151913_2333265.jpg
グーリャ Photo(C) Большереченский зоопарк

このグーリャの暮らす展示場は環境が良好で全て土と芝の上でグーリャは飼育されているようですが、このたびロスネフチ社から約300万ルーブル(邦貨換算で約660万円)の資金援助があったためこのグーリャの飼育場を仕切っているフェンスを新しいものにし、そしてこのフェンスから飼育場にケージを突き出した形で設置して来園者がグーリャを間近で見られるようにしたり、飼育場の景観の整備も行うそうです。そもそもグーリャはロシアの動物園に暮らすホッキョクグマとしては珍しく自然の中でにいるような環境で暮らしているようですから、彼女に対する援助資金はむしろ来園者がいかに彼女と接近して会えるかということのため使われるということなのでしょう。
a0151913_156347.jpg
グーリャ Photo(C)Алексей Пантелеев/Новый Омск

グーリャは夏の間は日陰でのんびりと昼寝していることが多いそうですが、やはりロシアの動物園で暮らすホッキョクグマとしては随分と環境に恵まれているようです。以前の投稿でご紹介していますが、このグーリャには非常に辛い幼年期があったわけで、その彼女がこうして平和に暮らしていることは本当に素晴らしいことだと思います。

(資料)
Информационное агентство «Новый Омск» (Jul.20 2015 - Большереченский зоопарк отремонтирует вольер белого медведя за 3 млн рублей)
ОМСКРЕГИОН (Jul. 8 2015 - Для белой медведицы из Большереченского зоопарка подыскали московского спонсора)
ОМСКРЕГИОН (Jul. 17 2015 - Большеречье-тревел)

(過去関連投稿)
ロシア・西シベリアのオムスク近郊、ボリシェリェーチェ動物園に暮らすグーリャ ~ 人間への不信と無関心
ロシア・西シベリアのボリシェリェーチェ動物園で飼育のグーリャに 「ホッキョクグマの日」 が開催予定
ロシア・西シベリア、ボリシェリェーチェ動物園のグーリャの「ホッキョクグマの日」 ~ 悲劇の幼年期の記憶
ロシア・西シベリア、ボリシェリェーチェ動物園のグーリャの近況 ~ 話題の光が当たらずとも良好な飼育環境
ロシア・西シベリア、オムスク近郊のボリシェリェーチェ動物園の「国際ホッキョクグマの日」のグーリャの姿
ロシア最大の石油会社 ロスネフチがロシアの動物園の全ホッキョクグマへの援助・保護活動開始を表明
by polarbearmaniac | 2015-07-20 23:55 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
エッセイ、コラム
街角にて
未分類

最新の記事

デンマーク・オールボー動物園..
at 2017-03-30 19:00
カナダ・コクレーン「ホッキョ..
at 2017-03-29 22:00
ハンガリー・ブダペスト動物園..
at 2017-03-28 21:00
ロシア北東部・サハ共和国、ヤ..
at 2017-03-27 21:00
フランス・ミュルーズ動物園の..
at 2017-03-26 22:00
ハンガリー・ブダペスト動物園..
at 2017-03-25 21:00
ウクライナ・ムィコラーイウ動..
at 2017-03-25 13:00
ロシア北東部・サハ共和国、ヤ..
at 2017-03-24 15:00
ドイツ・ミュンヘン、ヘラブル..
at 2017-03-23 20:00
男鹿水族館のクルミと豪太のペ..
at 2017-03-22 23:30

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


人生と運命 1


スターリン―青春と革命の時代


モスクワは本のゆりかご


私のモスクワ、心の記憶


自壊する帝国 (新潮文庫)


甦るロシア帝国 (文春文庫)


嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)


ロシア 春のソナタ、秋のワルツ-1999-21st


それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影


ミチコ・タナカ 男たちへの讃歌 (新潮文庫)


わがユダヤ・ドイツ・ポーランド―マルセル・ライヒ=ラニツキ自伝


ベルリン戦争 (朝日選書)


Hof――ベルリンの記憶


カチンの森――ポーランド指導階級の抹殺


北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫)


慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件


主題と変奏―ブルーノ・ワルター回想録 (1965年)


藤田嗣治 異邦人の生涯


Barle's Story: One Polar Bear's Amazing Recovery from Life As a Circus Act


Hotel Adlon: Das Berliner Hotel, in dem die grosse Welt zu Gast war


Ein seltsamer Mann


Alma Rose: Vienna to Auschwitz


St Petersburg: A Cultural History


Gulag


The Guest from the Future: Anna Akhmatova and Isaiah Berlin