街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

プロフィールを見る

イタリア・ファザーノ、サファリ動物園の飼育展示場のライブ映像配信 ~ 上野動物園デアの妹の成長

a0151913_01414.jpg
グラツィア (Grazia/Grace - 手前)とマリッサお母さん(奥)
(Grazia the Polar bear and her mother Marissa)

Photo(C)Zoosafari di Fasano
a0151913_39375.jpg
デア (Dea the Polar bear)
(2015年4月19日撮影 於 恩賜上野動物園)

ここ数年の間に海外から日本にやってきたホッキョクグマたちの故郷について、大阪のシルカの故郷であるノヴォシビルスクのことばかり触れてきましたが、上野動物園のデア(Dea)についても触れておかなければ片手落ちでしょう。上野動物園のデアは2008年12月にイタリア・ファザーノのサファリ動物園(Zoosafari Fasano)でマリッサお母さんから誕生しています。実は以前もご紹介したことがありましたが、産室が一時的に開放された時のデアとマリッサお母さん、そしてその後の戸外登場までの貴重な記録映像がありますのでご紹介しておきます。

幼少期のデアと母親のマリッサ - Dea the polar bear cub with
her Mom Marissa in the den and outdoors (2008&2009).


このデアは母親との同居中に実は父親とも同居していた(つまり一家同居)という驚くべき経験を積んでいるわけで、これは世界のホッキョクグマ界では「禁じ手」となっているわけです。しかしこのサファリ動物園ではその試みが伝統的に行われているわけです。これについては「上野動物園の女神デア、その神性の宿るところ ~ 父親との同居成功という稀有の体験が語るもの」という投稿を是非ご参照頂きたく存じます。「ホッキョクグマの母親の育児中には父親を同居させない。」という常識の例外がここには存在しているわけです。日本の動物園のホッキョクグマ担当者の方々は多分、こういったことが行われているということを誰もご存じないでしょう。
a0151913_115726.jpg
デアの妹として2012年12月に南イタリアのこのサファリ動物園で誕生した雌の赤ちゃんは、その後に「グラツィア (Grazia/Grace)」という名前が付けられたわけですが、依然としてまだこのサファリ動物園で飼育されており、そして今回も父親を含めた一家同居が行われています。そういった比較的最近の映像を下にご紹介しておきます。実に驚くべきことです。



さて、実はこのサファリ動物園のホッキョクグマ飼育展示場にはライブカメラが設置sれており、非常に鮮明な映像でホッキョクグマたちの姿を見ることができます。下のリンクをクリックしていただくとその映像の画面のページに飛びます。右下が赤く"Live" となっていれば映像はその時点のライブの映像です。岩のような場所の上に彼らがいなければ、なかなかうまく見ることができないようにも思います。(*注 - 日本時間マイナス7時間が現地時間です。)

さて、この南イタリア・ファザーノのサファリ動物園を紹介した映像がありますので下にご紹介しておきます。ホッキョクグマは少ししか登場していないのが残念ですが。



このサファリ動物園のホッキョクグマの近況情報については情報量が少なかったわけで、ライブカメラで飼育展示場(の一部)が見られるようになったのは朗報です。デアの育ったイタリアは、シルカの育ったロシアのシベリアとは風土が全く異なる場所なのです。我々は海外から日本にやってきたホッキョクグマたちについては彼らの母親や父親というものを知っておくことが不可欠だと思います。ララファミリーの個体にはララ/デナリという両親はお馴染みの存在であり、ミルクにとってはクルミ、モモにとってはバフィン(同居中ですが)というのもお馴染みの存在です。彼らの両親を知ると、彼らの姿に一層親しみを持つことができるわけです。アンデルマ(ホクトとゴーゴの母親)、ウスラーダ(カイとロッシーの母親)、シモーナ(イワンの母親)、ムルマ(豪太の母親)、ゲルダ(シルカの母親)、マリッサ(デアの母親).....そういった彼らの母親たちだけでも知っておきたいものです。その他で、すでにご紹介しているのは仙台のナナの母親の故デビー、白浜のオホトの母親の故メルセデス、札幌のキャンディの母親の故ニーナ、旭川のサツキの母親の故スノウボール、姫路のユキ、仙台のポーラの母親のシンバ、札幌のデナリの母親である故シヌック、そういったところです。

(資料)
Meteo Puglia (Jul.23 2015 - NOVITA': Webcam nello ZOO a Fasano. IN DIRETTA orsi polari e rinoceronti!)
Skylinewebcam.com (ZooSafari Fasano - Le monde animal webcam en direct - Les images en direct des ours polaires et des rhinocéros du ZooSafari)
a0151913_223371.jpg
YouReporter.it (Mar.28 2009 - L'orsetto appena nato alla zoo di Fasano)

(過去関連投稿)
イタリア・ファザーノ、サファリ動物園でホッキョクグマの双子の赤ちゃん誕生!
イタリア・ファザーノ、サファリ動物園で誕生の双子の赤ちゃんの写真が遂に初めて公開される
イタリア・ファザーノ、サファリ動物園で誕生の双子の赤ちゃんが早々と戸外へ登場
イタリア・ファザーノ、サファリ動物園で誕生の双子の赤ちゃん、一頭が亡くなる
イタリア・ファザーノ、サファリ動物園で誕生の赤ちゃん、マリッサお母さんとともに一般に公開される
イタリア・ファザーノ、サファリ動物園で誕生の赤ちゃんの最近の姿 ~ 果たしてまた父親との同居はあるか?
イタリア・ファザーノ、サファリ動物園で誕生の幼年個体の近況 ~ 父親との同居は今回も実現の模様
(*デア関連)
アドリア海沿岸で生まれたホッキョクグマの赤ちゃんの映像
イタリアから3歳の雌のホッキョクグマのデアが上野動物園へ!
イタリアよりデアが元気に上野動物園に到着
上野動物園がイタリアのマスコミ取材に対して、デアのパートナーに雄の若年個体導入の意向を語る
イタリア・ファザーノ、サファリ動物園での2008年産室内映像を振り返る ~ デア (現 上野動物園)の誕生
久方振りの上野動物園でデアとの対面 ~ 姉に瓜二つのラテン的美女の将来のパートナーは?
盛夏の上野動物園、日曜日午後のデアの姿
花の季節の到来した上野、女神デアの日曜日 ~ 「知性」から「象徴的存在」への真直ぐな階段
上野動物園の女神デア、その神性の宿るところ ~ 父親との同居成功という稀有の体験が語るもの
by polarbearmaniac | 2016-07-08 18:30 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
エッセイ、コラム
街角にて
未分類

最新の記事

気ままに歩くオールボー旧市街..
at 2017-07-28 05:00
モスクワからコペンハーゲン、..
at 2017-07-28 03:00
ノヴォデヴィチ墓地 (Нов..
at 2017-07-27 05:30
モスクワ、ノヴォデヴィチ修道..
at 2017-07-27 05:00
モスクワのクドリンスカヤから..
at 2017-07-26 05:40
モスクワの「チェーホフの家博..
at 2017-07-26 05:30
ムルマ (Белая мед..
at 2017-07-26 05:20
スネジンカ (Белая м..
at 2017-07-26 05:10
二年振りに訪問のモスクワ動物..
at 2017-07-26 05:00
夜も更けたアルバート通りを歩..
at 2017-07-25 05:45

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


人生と運命 1


スターリン―青春と革命の時代


モスクワは本のゆりかご


私のモスクワ、心の記憶


自壊する帝国 (新潮文庫)


甦るロシア帝国 (文春文庫)


嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)


ロシア 春のソナタ、秋のワルツ-1999-21st


それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影


ミチコ・タナカ 男たちへの讃歌 (新潮文庫)


わがユダヤ・ドイツ・ポーランド―マルセル・ライヒ=ラニツキ自伝


ベルリン戦争 (朝日選書)


Hof――ベルリンの記憶


カチンの森――ポーランド指導階級の抹殺


北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫)


慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件


主題と変奏―ブルーノ・ワルター回想録 (1965年)


藤田嗣治 異邦人の生涯


Barle's Story: One Polar Bear's Amazing Recovery from Life As a Circus Act


Hotel Adlon: Das Berliner Hotel, in dem die grosse Welt zu Gast war


Ein seltsamer Mann


Alma Rose: Vienna to Auschwitz


St Petersburg: A Cultural History


Gulag


The Guest from the Future: Anna Akhmatova and Isaiah Berlin