街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

プロフィールを見る

ウクライナ・ハリコフ動物園の最低二年間の閉園期間中での老齢のティムの健康状態と将来を憂う

a0151913_0395310.jpg
ティム (Белый медведь Тим)  Photo(C)Отзовик

ウクライナ東部の都市であるハリコフの動物園に暮らすサーカス出身で現在推定30歳の雄のホッキョクグマであるティムについては乏しいウクライナの情報を苦心して集めて今まで何回か投稿してきました。ウクライナという国はこの何年か政治的に非常に混乱しており、財政的にも破綻した国家であるわけですし、ましてやこのティムの暮らすハリコフ(ウクライナ語でハルキウ)という街はウクライナの東部、すなわち親ロシア派武装グループが存在しており治安もよいとは言えず、そのような街の動物園でひっそりと暮らしているホッキョクグマに目を向けた情報が少ないのもいたしかたのないところです。ここで最も最近のティムの映像をご紹介しておきます。今年の4月の映像のようです。



このウクライナという国に蔓延している腐敗、そしてハリコフ動物園の窮状についても以前詳しく投稿していますが、最近の状況はかなり改善されていたようで、ハリコフ動物園も自分たちが目指す方向性といったものを打ち出し大幅に動物園を改良して新施設を建設するという大改造(реконструкция)を行うこととなり、その工事のために7月14日に閉園しました。二年後を目途に再オープンすることとなるそうです。そこには当然、施設の拡充と飼育環境の改善(同園は「欧州基準」という言い方をしています)といった要素が含まれるのも当然なのですが、ホッキョクグマについてはペアの個体の導入を考えていることを同園は明らかにしています。これに投じられる資金はハリコフ市の予算から支出され約二千三百万フリヴニャ(約9億7千万円)だそうです。再オープン後は入園料無料の動物園になるそうです。これに関するニュース映像をご紹介しておきます。


a0151913_119876.jpg
閉園したハリコフ動物園 Photo(C)Харьковский зоопарк

ウクライナというく国の社会状況、経済状況から考えて本当に工事が予定通り進行して二年後に再オープンできるかは疑わしいような気もします。しかし仮に二年後に再オープンできたにせよ、それまで果たしてこの現在推定30歳のティムが元気でいてくれるかについても非常に不安を感じます。閉園中は彼についての情報が外に出てくるということはあまり期待できないように思います。開園中ですら彼についての情報は少ないわけですから、ましてや最低あと二年間についての彼の生死について確認できる手段は非常に限られてくるでしょう。
a0151913_244537.jpg
a0151913_2441811.jpg
ハリコフ動物園大改造整備計画 (C)Харьковский зоопарк

このハリコフ動物園の今回の閉園についてあれこれと噂をする人がいるようです。果たして閉園中に動物たちが元気で暮らしていられるかどうか、どこか国外の動物園に動物たちが秘密裡に売却されてしまうのではないか、必要のない動物たちは処分されてしまうのではないか、そういった不安の声は一部でささやかれているわけです。再オープン後にホッキョクグマのペアを導入したいというハリコフ動物園の意向も、勘ぐってみればティムはもう高齢であって必要のない個体であるといった認識が同園からされてしまっている危険性すらあるわけです。そもそもウクライナという国は全く信用できない腐りきった国ですから、このティムの生死については細かい情報まで詳しくあたっていく必要があるでしょう。二年後になんとしてでも彼の元気な姿を見たいものです。

(資料)
NewsRoom Kharkiv (Jun.21 2016 - Стоимость реконструкции зоопарка возросла вдвое)
В городе (Jun.22 2016 - Харьковский зоопарк закроют в июле) (Jul.13 2016 - В Харьковском зоопарке поселят новых питомцев) (Jul.14 2016 - Харьковский зоопарк закрыли для посетителей)
ИА МедиаПорт (May.25 2016 - В Харьковском зоопарке появится «Долина гепарда») (Jul.13 2016 - Харьковский зоопарк закрыт для посетителей)
Харьковские Известия (Jul.16 2016 - Харьковский зоопарк сделают по европейским стандартом, а сад Шевченко станет оазисом в центре города)

(過去関連投稿)
サーカスを「引退」し余生を送るホッキョクグマ ~ ウクライナ・ハリコフ動物園のティムの夏
ウクライナ・ハリコフ動物園のティムの近況 ~ 繁殖の「過去の栄光」をどう考えるか
ウクライナ ・ ハリコフ動物園に到来した暑い夏とサーカス出身のティムの近況 ~ 同園での繁殖の歴史
ウクライナ・ハリコフ動物園のティムにとっての不安 ~ 同国の政治的混乱とハリコフ動物園の窮状
ウクライナ東部、ハリコフ動物園のティムの無事を願う ~ ウクライナの動物園に蔓延した根深い腐敗
ウクライナ、チェコ、ポーランド、スロヴァキアの四か国の動物園が「欧州スラヴ圏動物園共同体」を形成か?
ウクライナ・ハリコフ動物園のティムの知られざる過去 ~ 1998年にキエフで起きた悲劇
by polarbearmaniac | 2016-07-18 02:00 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
エッセイ、コラム
街角にて
未分類

最新の記事

いよいよ今年2017年のホッ..
at 2017-10-19 01:00
ドイツ・ロストック動物園が来..
at 2017-10-18 18:30
ロシア・シベリア中部、クラス..
at 2017-10-18 00:30
ベルリン動物公園がトーニャの..
at 2017-10-17 20:00
オーストラリア・ゴールドコー..
at 2017-10-17 00:30
モスクワ動物園 ヴォロコラム..
at 2017-10-16 18:00
オランダ・エメン動物園で成功..
at 2017-10-15 18:00
ロシア極東・ハバロフスク動物..
at 2017-10-14 22:00
ロシア・ロストフ動物園のコメ..
at 2017-10-13 20:00
モスクワ動物園 ヴォロコラム..
at 2017-10-12 18:57

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


人生と運命 1


スターリン―青春と革命の時代


モスクワは本のゆりかご


私のモスクワ、心の記憶


自壊する帝国 (新潮文庫)


甦るロシア帝国 (文春文庫)


嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)


ロシア 春のソナタ、秋のワルツ-1999-21st


それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影


ミチコ・タナカ 男たちへの讃歌 (新潮文庫)


わがユダヤ・ドイツ・ポーランド―マルセル・ライヒ=ラニツキ自伝


ベルリン戦争 (朝日選書)


Hof――ベルリンの記憶


カチンの森――ポーランド指導階級の抹殺


北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫)


慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件


主題と変奏―ブルーノ・ワルター回想録 (1965年)


藤田嗣治 異邦人の生涯


Barle's Story: One Polar Bear's Amazing Recovery from Life As a Circus Act


Lenin's Tomb: The Last Days of the Soviet Empire


Resurrection: The Struggle for a New Russia


Hotel Adlon: Das Berliner Hotel, in dem die grosse Welt zu Gast war


Ein seltsamer Mann


Alma Rose: Vienna to Auschwitz


St Petersburg: A Cultural History


Gulag