街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

プロフィールを見る

大阪・天王寺動物園のシルカ(Шилка)に夏恒例のリンゴの入った氷のプレゼント

あべの経済新聞さんの投稿 2016年7月21日


大阪の天王寺動物園で本日午前、ホッキョクグマのシルカに夏期恒例の氷のプレゼントのイベントが開催されたそうです。その様子を報じる報道映像を見てみましょう。最後のものは非常に長いです。









天王寺動物園もバフィン親子が浜松に移動して現在はシルカが一頭で飼育されているのですが、ファンの方々も園の方々もよくシルカを盛り上げていらっしゃると思います。現在は2歳になっていてもう母親と別れているこのシルカの成長を的確に観察してその過程を捉えていくことは、実はそう簡単なことではないように思っています。この点が母親と一緒だったモモの場合とは違うわけです。私も2014年にマルルとポロロの母親ララと別れて以降の成長をそれぞれ現地で追い続けたわけですが非常に苦心したわけでした。洞察力の動きが鈍い時には彼女たちの行動が意味していることを自分なりに理由を付けて記述することが難しくなるわけです。しかし今回のシルカの場合のように彼女の来日以前に海外で母親と暮らしている姿を実際に観察できた個体が後日になって日本にやってきたという場合の個体の成長を追うといった機会はこれからもそう多くはないでしょうから、私も大阪に遠征しながら自分なりに取り組んでいきたいと思っています。

(資料)
The Page (Jul.22 2016 - 大暑に氷がある時~ 天王寺動物園ホッキョクグマに冷たい贈り物)
あべの経済新聞 (Jul.22 2016 - 天王寺動物園で大暑の日、ホッキョクグマに氷柱プレゼント)

(過去関連投稿)
・シルカ (Шилка) にとっての転機到来となるか?
・シルカ (Шилка) の木曜日。光沢を持った柔らかさ ~ 「心で感じるホッキョクグマ」の魅力
・大阪・天王寺動物園で終日展示となったシルカ ~ 担当飼育員さんとの新しい関係の構築はなるか?
・大阪・天王寺動物園がシルカへの今後の方針を示す ~ 「ホッキョクグマが楽しければ来園者も楽しくなる」
・大阪・天王寺動物園のシルカの生活に重要な変化が見られる ~ 室内外の出入りも自由となる
・大阪・天王寺動物園でシルカへの暑中見舞いイベントが開催 ~ 誕生園に故シロ園長の名前が付冠決定
・ロシア・ノヴォシビルスク動物園の当時6歳だったゲルダが嫉妬し脅威に感じた娘シルカの怜悧さ
by polarbearmaniac | 2016-07-22 15:30 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
エッセイ、コラム
街角にて
未分類

最新の記事

ロシア・西シベリア、ボリシェ..
at 2017-09-21 01:00
アメリカ・オレゴン動物園のノ..
at 2017-09-21 00:30
ピョートル(ロッシー)とクラ..
at 2017-09-20 06:00
ロシアのサーカス団の4頭のホ..
at 2017-09-20 00:30
デンマーク・オールボー動物園..
at 2017-09-19 01:15
ポーランド・ワルシャワ動物園..
at 2017-09-18 02:00
ロシア極東・沿海州、ハバロフ..
at 2017-09-17 03:00
ロシア・ノヴォシビルスク動物..
at 2017-09-16 06:00
とくしま動物園のポロロの充実..
at 2017-09-15 03:00
ロシア・カザン市動物園がバル..
at 2017-09-14 03:00

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


人生と運命 1


スターリン―青春と革命の時代


モスクワは本のゆりかご


私のモスクワ、心の記憶


自壊する帝国 (新潮文庫)


甦るロシア帝国 (文春文庫)


嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)


ロシア 春のソナタ、秋のワルツ-1999-21st


それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影


ミチコ・タナカ 男たちへの讃歌 (新潮文庫)


わがユダヤ・ドイツ・ポーランド―マルセル・ライヒ=ラニツキ自伝


ベルリン戦争 (朝日選書)


Hof――ベルリンの記憶


カチンの森――ポーランド指導階級の抹殺


北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫)


慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件


主題と変奏―ブルーノ・ワルター回想録 (1965年)


藤田嗣治 異邦人の生涯


Barle's Story: One Polar Bear's Amazing Recovery from Life As a Circus Act


Lenin's Tomb: The Last Days of the Soviet Empire


Resurrection: The Struggle for a New Russia


Hotel Adlon: Das Berliner Hotel, in dem die grosse Welt zu Gast war


Ein seltsamer Mann


Alma Rose: Vienna to Auschwitz


St Petersburg: A Cultural History


Gulag