街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

プロフィールを見る

ロシア・ウラル地方、ペルミ動物園のホッキョクグマたちの夏 ~ 同地の観測史上最高の暑さの夏

a0151913_0101757.jpg
ペルミ動物園のアンデルマ、セリク、ユムカ(ミルカ)
Photo(C)Пермский зоопарк

ロシアで8月というと必ずしも夏の真っ盛りというわけではありません。やはり6月中旬~7月中旬といったあたりが一番、夏を感じさせてくれる時期のようです。しかしウラル地方の都市であるペルミは今月中旬から気温が例年の平均よりも7℃以上も高い日が続いているそうで、これまでのペルミの観測史上最高の暑さの夏となっており中旬には最高気温が33~34℃という日が数日続いたそうです。

そうした中でペルミ動物園に暮らす三頭のホッキョクグマであるアンデルマ、セリク、ユムカ(ミルカ)の8月の様子を地元のTV局のニュースからピックアップしたもので見てみましょう。



開始後6秒から12秒あたりまで映っているのはアンデルマです。非常に元気そうな様子で安心しました。19秒あたりでは水に入っている姿も見えますがアンデルマというのはほとんど水には入らないホッキョクグマですので、やはりかなり気温が高いのでしょう。我々の住む日本で夏の最高気温が33℃や34℃では全く驚かないわけですが、このウラル山脈付近の土地ではやはりこの気温は異常であるということです。そして気温の高さだけではなく突然の天候悪化もあるそうで、やはりなにか気候に異変が起こっていることを感じているペルミの街に住む人々のようです。



ペルミ動物園のアンデルマとはどういったホッキョクグマであるか、そういったことをもう今更述べる必要はないでしょう。日本のホッキョクグマファンはペルミの方角に足を向けて寝られないほど、彼女は日本のホッキョクグマ界にとって大きな存在なのです。

(資料)
Рифей-Пермь (Aug.3 2016 - Сюжет Животные зоопарка в жару) (Aug.22 2016 - В Перми животные из зоопарка спасаются от жары под прохладным душем)
Т7-Информ (Aug.12 2016 - Пермские кибер-мишки отправятся на Чукотку) (Aug.5 2016 - Жара и грозы: прогноз погоды в Перми)
59.ru (Aug.23 2016 - Яблони цветут, дрозды бегут: как Пермь переживает жару)

(過去関連投稿)
*ユムカとセリク
ロシア・ペルミ動物園におけるセリクとユムカの近況 ~ テルペイがロストフ動物園に移動か?
ロシア・ペルミ動物園でのセリクとユムカの初顔合わせは不調に終わる
ロシア・ウラル地方 ペルミ動物園でアンデルマが気の強いユムカに手を焼く ~ 大物に挑みかかる小娘
ロシア・ウラル地方、ペルミ動物園のユムカと野生孤児のセリクとの関係が良好となる
*ユムカ、セリク、アンデルマの三頭同居
ロシア・ウラル地方、ペルミ動物園でアンデルマとユムカ、そして野生孤児セリクの3頭同居は順調な滑り出し
ロシア・ウラル地方、ペルミ動物園でのアンデルマ、ユムカ、セリクの三頭同居は大きな成果を上げる
ロシア・ウラル地方、ペルミ動物園でのアンデルマ、ユムカ、セリクの三頭同居の近況 ~ 最新の映像が公開
ロシア・ウラル地方、ペルミ動物園のアンデルマ、ユムカ(ミルカ)、セリクの近況
ロシア・ウラル地方 ペルミ動物園、初冬のユムカ、セリク、アンデルマの姿 ~ 調和のとれた関係
ロシア・ウラル地方、ペルミ動物園の「ホッキョクグマの日」のイベントで訓練の様子が公開される
ロシア・ウラル地方、ペルミ動物園で夏期恒例のホッキョクグマへの活魚のプレゼント始まる
*2015年ペルミ動物園訪問記
ペルミ動物園での待望のアンデルマ、ユムカ、セリクとの再会 ~ 整備された飼育展示場
ユムカ(ミルカ)が背負うロシアでのホッキョクグマ繁殖の将来
野生孤児セリクに蘇った自信と明るさ
至高のホッキョクグマ、アンデルマの発散する永遠、かつ普遍的なる母性
ペルミ動物園二日目 ~ 変化のある一日を過ごすアンデルマ、ユムカ(ミルカ)、そしてセリク
ペルミ動物園三日目 ~ アンデルマさん、ユムカ(ミルカ)さん、セリク君、お元気で!
アンデルマ、その超絶的な偉大さ ~ 「君死にたまふことなかれ」を超えた絶対的、普遍的な母性
by polarbearmaniac | 2016-08-24 01:00 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
エッセイ、コラム
街角にて
未分類

最新の記事

アメリカ・トレド動物園のホー..
at 2017-09-26 10:00
ロシア北東部の内陸をさまよう..
at 2017-09-26 03:00
ウクライナ・ハリコフ動物園の..
at 2017-09-25 03:00
ロシア北東部サハ共和国で北極..
at 2017-09-23 22:00
ロシア・ペルミ動物園が間もな..
at 2017-09-23 00:30
大阪・天王寺動物園がゴーゴの..
at 2017-09-22 01:00
ロシア・西シベリア、ボリシェ..
at 2017-09-21 01:00
アメリカ・オレゴン動物園のノ..
at 2017-09-21 00:30
ピョートル(ロッシー)とクラ..
at 2017-09-20 06:00
ロシアのサーカス団の4頭のホ..
at 2017-09-20 00:30

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


人生と運命 1


スターリン―青春と革命の時代


モスクワは本のゆりかご


私のモスクワ、心の記憶


自壊する帝国 (新潮文庫)


甦るロシア帝国 (文春文庫)


嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)


ロシア 春のソナタ、秋のワルツ-1999-21st


それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影


ミチコ・タナカ 男たちへの讃歌 (新潮文庫)


わがユダヤ・ドイツ・ポーランド―マルセル・ライヒ=ラニツキ自伝


ベルリン戦争 (朝日選書)


Hof――ベルリンの記憶


カチンの森――ポーランド指導階級の抹殺


北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫)


慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件


主題と変奏―ブルーノ・ワルター回想録 (1965年)


藤田嗣治 異邦人の生涯


Barle's Story: One Polar Bear's Amazing Recovery from Life As a Circus Act


Lenin's Tomb: The Last Days of the Soviet Empire


Resurrection: The Struggle for a New Russia


Hotel Adlon: Das Berliner Hotel, in dem die grosse Welt zu Gast war


Ein seltsamer Mann


Alma Rose: Vienna to Auschwitz


St Petersburg: A Cultural History


Gulag