街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

プロフィールを見る

チェコ・プラハ動物園の80年の歴史のあるホッキョクグマ飼育展示場に新設計画

a0151913_2361075.jpg
Photo(C)Týden.cz

チェコのプラハ動物園には現在、29歳の雌のボラ(Bora)、そして彼女の娘である12歳のベルタ(Berta/Framina)、そしてそのベルタのパートナーである8歳の雄のトム(Tom)の三頭が飼育されています。このプラハ動物園のホッキョクグマ飼育展示場は1930年代に造られすでに80年以上が経過しているそうですが、2017年から2022年までに行われるプラハ動物園のいくつかの飼育展示場の建設計画の一環として新しいホッキョクグマ飼育展示場が約5億円ほどの予算で建設されることが決まったそうです。この下は1931年の写真ですが現在では冒頭の写真のように来園者とホッキョクグマを仕切るガラスボートが設置されています。
a0151913_23385828.jpg
1931年のプラハ動物園の飼育展示場 Photo(C)Archiv Zoo Praha

このプラハ動物園というのはなかなか傾斜がきつく、ホッキョクグマたちに会うためには坂道を上がらなければいけないわけですが、現在は丘の南側の斜面に位置しているこの飼育展示場は新しく北側に設置されるそうです。直射日光による高温を可能な限り避けようという意図からなのでしょう。このプラハ動物園の新ホッキョクグマ飼育展示場計画などを報じている地元TVのニュースをご覧いただきましょう。音声は入っていません。



このプラハ動物園というのは同じチェコのブルノ動物園とは違いロシアを中心としたEARAZAではなく欧州のEAZAのほうに顔を向けていますので、ホッキョクグマの繁殖についてもEAZAの繁殖計画に組み入れらていると考えられ、そのためにはどうしても今まで以上に広くて快適なホッキョクグマ飼育展示場が必要になることは目に見えているというわけです。
a0151913_2313242.jpg
Photo(C)Miroslav Bobek/Zoo Praha

さて、ここでまたトムの映像を見てみましょう。



なかなかユーモラスな雰囲気です。

(資料)
ceskatelevize.cz/ct24 (Oct.24 2016 - Plány pražské zoo: Nového pavilonu se dočkají exotičtí ptáci i lední medvědi)
Blesk.cz (Oct.24 2016 - Pražská zoo postaví pavilony za miliardu. Podívejte se, jak zahradu zvelebí)
Týden.cz (Oct.24 2016 - Zoo Praha chce nový pavilon pro lední medvědy a pandy velké)
Prague Daily Monitor (Oct.24 2016 - Prague zoo to build new pavilions for polar bears, pandas)

(過去関連投稿)
チェコ・プラハ動物園とロシア・クラスノヤルスク動物園のホッキョクグマのお誕生会
チェコ・プラハ動物園の愉快なホッキョクグマたちの姿 ~ 1942年に人工哺育成功の輝かしい歴史
チェコ・プラハ動物園での1942年のホッキョクグマ人工哺育記録集が出版となる ~ ドイツ軍占領下での快挙
チェコ ・ プラハ動物園の動物たちが洪水の被害から無事に避難 ~ 園内復旧にボランティアを募集
「ホッキョクグマ飼育マニュアル(Care Manual)」よりの考察(9) ~ 同居を許容しうる雌雄の頭数構成
「ホッキョクグマ飼育マニュアル(Care Manual)」よりの考察(10) ~ 出産に備えた雌の「隔離」とは? 
チェコ・プラハ動物園のホッキョクグマたちの夏 ~ ペアに母親を加えた繁殖行動期の三頭同居の成功例
by polarbearmaniac | 2016-10-27 01:00 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
エッセイ、コラム
街角にて
未分類

最新の記事

デンマーク・オールボー動物園..
at 2017-03-30 19:00
カナダ・コクレーン「ホッキョ..
at 2017-03-29 22:00
ハンガリー・ブダペスト動物園..
at 2017-03-28 21:00
ロシア北東部・サハ共和国、ヤ..
at 2017-03-27 21:00
フランス・ミュルーズ動物園の..
at 2017-03-26 22:00
ハンガリー・ブダペスト動物園..
at 2017-03-25 21:00
ウクライナ・ムィコラーイウ動..
at 2017-03-25 13:00
ロシア北東部・サハ共和国、ヤ..
at 2017-03-24 15:00
ドイツ・ミュンヘン、ヘラブル..
at 2017-03-23 20:00
男鹿水族館のクルミと豪太のペ..
at 2017-03-22 23:30

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


人生と運命 1


スターリン―青春と革命の時代


モスクワは本のゆりかご


私のモスクワ、心の記憶


自壊する帝国 (新潮文庫)


甦るロシア帝国 (文春文庫)


嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)


ロシア 春のソナタ、秋のワルツ-1999-21st


それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影


ミチコ・タナカ 男たちへの讃歌 (新潮文庫)


わがユダヤ・ドイツ・ポーランド―マルセル・ライヒ=ラニツキ自伝


ベルリン戦争 (朝日選書)


Hof――ベルリンの記憶


カチンの森――ポーランド指導階級の抹殺


北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫)


慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件


主題と変奏―ブルーノ・ワルター回想録 (1965年)


藤田嗣治 異邦人の生涯


Barle's Story: One Polar Bear's Amazing Recovery from Life As a Circus Act


Hotel Adlon: Das Berliner Hotel, in dem die grosse Welt zu Gast war


Ein seltsamer Mann


Alma Rose: Vienna to Auschwitz


St Petersburg: A Cultural History


Gulag


The Guest from the Future: Anna Akhmatova and Isaiah Berlin