街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

プロフィールを見る

デンマーク・スカンジナヴィア野生動物公園のシークーが初めて父親のネノク(Nanok)と同居開始

a0151913_3352878.jpg
Photo(C)Skandinavisk Dyrepark

デンマーク・コリン(Kolind) のスカンジナヴィア野生動物公園(Skandinavisk Dyrepark)といえば素晴らしい環境の中でホッキョクグマたちがいろいろと変化に富んだドラマを演じてきた場所です。環境の面においても園長さんをはじめとするスタッフの見識の面においても、疑いもなくホッキョクグマの飼育下における最高の質を持つ場所であるといって間違いないでしょう。

2011年11月22日にこのスカンジナヴィア野生動物公園でイルカお母さんから誕生したものの人工哺育となってしまった雄のホッキョクグマであるシークーは当時はその人工哺育の様子がTVのニュースでも大きく報じられ、そしてその後のシークーの成長、とりわけその「適応化(socialization)」についても同園では果敢な試みが行われたわけで、それらは美しい映像やTVニュースのドキュメンタリー番組などで配信されたわけでした。このシークーも間もなく5歳になるわけで体重も480kgとなっているそうです。そしてとうとう彼は自分の父親である現在14歳であるネノク(Nanok)と、そして22歳のヌーク(Nuuk)という二頭の雄との同居が開始されることとなったそうです。まずシークーと彼の父であるネノク (Nanok) との顔合わせの様子を報じる地元のTV局の映像です。ホッキョクグマは互いに相手を父親とか息子といったような理解は全くしないことは言うまでもありません。音声はonにして下さい。間違いなく事前に準備していたと思いますが、やはり成獣の雄の同居を試みることはかなりの注意が必要です。体の大きい方が父親のネノクです。



まあまあといった感じです。これならば同居はうまくいきそうな気がします。シークーはすでに弟などとの同居の経験もありますので、そういった経験も生きているようです。さてその後ですが、シークーとネノクもやや落ち着いてきたようです。その後の映像ですが、ラルセン園長もこれならばシークーとネノクの同居には自信を持っているようです。



こういったことで毎日何時間かシークーとネノクの同居を行って慣らしていき、次にはヌークとの同居を成功させ、そして最終的にはシークー、ネノク、ヌークという雄の同居をめざすそうです。いつもながらこのスカンジナヴィア野生動物公園はこうした同居の試みについては積極果敢ですね。こういったことを行って人工哺育で育ったシークーの「適応化 (Socialization)」の最終段階としての仕上げを行おうという意図は明らかだと思います。

さて、シークーは二年ほど前に母親であるイルカと2012年11月21日に同じイルカお母さんから誕生し、そして母乳でイルカお母さんに育てられた双子である雄のネヌ (Nanu) と雌のヌノ (Nuno) 四頭同居が行われていたわけですが、その時の映像て以前ご紹介していなかったものを一つだけここでご紹介しておくこととします。



これについては以前デンマークのテレビ局であるTV2が、このスカンジナヴィア野生動物公園のシークー、イルカお母さん、ネヌ、ヌノについて二回にわたってドキュメンタリー番組 「シークーと双子たち (“Siku og tvillingerne”)」 をデンマーク国内に放送しました。それについては「デンマーク・スカンジナヴィア野生動物公園でのシークーとネヌ、ヌノの同居 ~ ドキュメンタリー番組より」という投稿の中でご紹介しています。これは必見のドキュメンタリー番組であり、内容もその投稿の中でご紹介しています。こういったドキュメンタリー映像を見ると飼育下におけるホッキョクグマという存在の理解に対する知識と認識の幅が広がり、そして世界の最先端を行くホッキョクグマ飼育がどのようなものであるかについて知ることができます。そしてこのスカンジナヴィア野生動物公園という場所の先進性について認識を新たにすることができるという点でも画期的なドキュメンタリー番組なのです。

(*後記)その後シークーは彼の叔父にあたる22歳のヌーク(Nuuk)との同居の試みも行われていますので下に映像を御紹介しておきます。



(資料)
TV 2 | ØSTJYLLAND (Nov.6 2016 - Isbjørnen Siku flytter ind hos de voksne hanner) (Mar.27 2014 - Så er der gang i mælken)
(*後記資料)
TV 2 | ØSTJYLLAND (Nov.14 2016 - En stor bjørne-krammer: Siku møder sin onkel for første gang)

(過去関連投稿)
(*以下、シークー関連)
デンマーク・東ユトランドのスカンジナヴィア野生動物公園でホッキョクグマの赤ちゃん誕生!
デンマーク、スカンジナヴィア野生動物公園で人工哺育されている赤ちゃんの映像
デンマーク、スカンジナヴィア野生動物公園のシークーの生後32日目の映像
デンマーク、スカンジナヴィア野生動物公園のシークーの報道映像
デンマーク、スカンジナヴィア野生動物公園で人工哺育されているシークーの生後66日目の映像が公開
デンマーク、スカンジナヴィア野生動物公園の赤ちゃん、シークーが遂に屋外へ
デンマーク、スカンジナヴィア野生動物公園の赤ちゃん、シークーの戸外初登場の映像
デンマーク、スカンジナヴィア野生動物公園の赤ちゃん、シークーが飼育場に登場
デンマーク、スカンジナヴィア野生動物公園の赤ちゃん、シークーのライブカメラ映像、遂に公開開始!
デンマーク、スカンジナヴィア野生動物公園の赤ちゃん、シークーのライブ映像ハイライト
デンマーク、スカンジナヴィア野生動物公園の赤ちゃん、シークーのライブ映像ハイライト (2)
デンマーク、スカンジナヴィア野生動物公園の赤ちゃん、シークーのライブ映像ハイライト (3)
デンマーク、スカンジナヴィア野生動物公園の赤ちゃん、シークーのライブ映像ハイライト (4)
デンマーク、スカンジナヴィア野生動物公園の赤ちゃん、シークーのライブ映像ハイライト (5)
デンマーク、スカンジナヴィア野生動物公園の赤ちゃん、シークーのライブ映像ハイライト (6)
デンマーク、スカンジナヴィア野生動物公園の赤ちゃん、シークーのライブ映像ハイライト (7)
デンマーク、スカンジナヴィア野生動物公園、シークーのライブ映像ハイライト (8)
デンマーク、スカンジナヴィア野生動物公園、シークーのライブ映像ハイライト (9)
デンマーク、スカンジナヴィア野生動物公園、シークーのライブ映像ハイライト (10) ~ 満一歳となる
デンマーク・スカンジナヴィア野生動物公園で進行中の2つのドラマ ~ イルカ親子、そしてシークー
デンマーク・スカンジナヴィア野生動物公園でのシークーの 「適応化 (Socialization)」 が順調に進行中
デンマーク・スカンジナヴィア野生動物公園のスミラ逝く ~ 「適応化 (Socialization)」 への大きな功績
(*シークー、ネヌ、ヌノの同居関連)
デンマーク・スカンジナヴィア野生動物公園でのシークーとネヌ、ヌノの同居 ~ ドキュメンタリー番組より
デンマーク・スカンジナヴィア野生動物公園でのネヌ、ヌノ、シークー、そしてイルカお母さんの同居の近況
デンマーク・スカンジナヴィア野生動物公園のシークー、ネヌ、ヌノとイルカお母さんの近況
by polarbearmaniac | 2016-11-08 06:00 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
エッセイ、コラム
街角にて
未分類

最新の記事

ロシア・ペルミ動物園でセリク..
at 2017-05-27 23:50
ズーパラダイス八木山の二日目..
at 2017-05-26 23:50
ズーパラダイス八木山のホッキ..
at 2017-05-25 23:50
ポーラに迫りつつある正念場 ..
at 2017-05-25 23:30
ラダゴル(カイ)に備わってき..
at 2017-05-25 23:10
国内最高齢の32歳になったナ..
at 2017-05-25 23:00
ドイツ・ミュンヘン、ヘラブル..
at 2017-05-25 01:00
アメリカ・トレド動物園のホー..
at 2017-05-24 18:30
フランス・ミュルーズ動物園の..
at 2017-05-24 01:00
オランダ・エメン動物園に移動..
at 2017-05-23 01:00

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


人生と運命 1


スターリン―青春と革命の時代


モスクワは本のゆりかご


私のモスクワ、心の記憶


自壊する帝国 (新潮文庫)


甦るロシア帝国 (文春文庫)


嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)


ロシア 春のソナタ、秋のワルツ-1999-21st


それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影


ミチコ・タナカ 男たちへの讃歌 (新潮文庫)


わがユダヤ・ドイツ・ポーランド―マルセル・ライヒ=ラニツキ自伝


ベルリン戦争 (朝日選書)


Hof――ベルリンの記憶


カチンの森――ポーランド指導階級の抹殺


北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫)


慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件


主題と変奏―ブルーノ・ワルター回想録 (1965年)


藤田嗣治 異邦人の生涯


Barle's Story: One Polar Bear's Amazing Recovery from Life As a Circus Act


Hotel Adlon: Das Berliner Hotel, in dem die grosse Welt zu Gast war


Ein seltsamer Mann


Alma Rose: Vienna to Auschwitz


St Petersburg: A Cultural History


Gulag


The Guest from the Future: Anna Akhmatova and Isaiah Berlin