街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

プロフィールを見る

デンマーク・スカンジナヴィア野生動物公園で誕生の双子の赤ちゃんは両頭共に死亡

a0151913_188974.jpg
(C)Skandinavisk Dyrepark

デンマークのスカンジナヴィア野生動物公園 (Skandinavisk Dyrepark)で11月23日にイルカお母さんから誕生した双子の赤ちゃんについて本日土曜日の朝(日本時間夕方)、同園から発表がありました。二頭共に昨夜死亡したとのことです。 昨日朝には乳腺刺激薬の効力が現れてイルカお母さんは再び授乳を始めており、その後の状態も順調であったように見受けらえたわけですが夕方から夜になって赤ちゃんたちはまた泣きだし、そして数時間後には死亡してしまったとのことです。赤ちゃんの死因につぃては検死を行って明らかにしたいとの意向あそですが、なかなか容易ではないだろうとも述べています。応援してくれたファンの方々に感謝しているとも同園は語っています。

やはりなかなか難しいものです。仮に同園がホッキョクグマの赤ちゃん誕生について発表していなかったとすれば、そのまま何事もなかったような話だったわけですが、誕生後非常に早い段階で誕生の事実が公表され、そしてその後の困難について詳しく説明するという道を選択したのは一つのやり方であると言えます。多くの動物園では赤ちゃん誕生後数日してから誕生の事実を正式発表するというやり方を行うわけで、それはあれこれの途中経過の説明を省略できるという利点もあるわけです。

今回の赤ちゃんの死亡は本当に残念な話です。しかしイルカはまだ22歳ですので来年に期待できると思います。

(資料)
TV 2 | ØSTJYLLAND (Nov.11 2016 - Åh nej: Isbjørnetvillingerne i østjysk dyrepark er døde)

(過去関連投稿)
デンマーク・スカンジナヴィア野生動物公園でホッキョクグマの双子の赤ちゃん誕生! ~ 乳腺刺激薬投与へ
デンマーク・スカンジナヴィア野生動物公園のイルカお母さん、乳腺刺激薬の効力で再び母乳が出るようになる
by polarbearmaniac | 2016-11-26 17:15 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
エッセイ、コラム
街角にて
未分類

最新の記事

ベルリン動物園 (Zoo B..
at 2017-04-25 00:30
モスクワ動物園の二歳半の雄(..
at 2017-04-24 01:30
ロシア・西シベリア、ボリシェ..
at 2017-04-24 00:30
オランダ・ヌエネン、「動物帝..
at 2017-04-23 00:30
ベルリン動物公園で死亡した赤..
at 2017-04-22 01:00
ロシア・シベリア中部、クラス..
at 2017-04-22 00:30
アメリカ・コロンバス動物園の..
at 2017-04-21 12:00
アメリカ・コロンバス動物園の..
at 2017-04-20 15:00
ロシア・サハ共和国、ヤクーツ..
at 2017-04-20 14:30
アメリカ・コロンバス動物園の..
at 2017-04-20 01:00

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


人生と運命 1


スターリン―青春と革命の時代


モスクワは本のゆりかご


私のモスクワ、心の記憶


自壊する帝国 (新潮文庫)


甦るロシア帝国 (文春文庫)


嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)


ロシア 春のソナタ、秋のワルツ-1999-21st


それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影


ミチコ・タナカ 男たちへの讃歌 (新潮文庫)


わがユダヤ・ドイツ・ポーランド―マルセル・ライヒ=ラニツキ自伝


ベルリン戦争 (朝日選書)


Hof――ベルリンの記憶


カチンの森――ポーランド指導階級の抹殺


北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫)


慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件


主題と変奏―ブルーノ・ワルター回想録 (1965年)


藤田嗣治 異邦人の生涯


Barle's Story: One Polar Bear's Amazing Recovery from Life As a Circus Act


Hotel Adlon: Das Berliner Hotel, in dem die grosse Welt zu Gast war


Ein seltsamer Mann


Alma Rose: Vienna to Auschwitz


St Petersburg: A Cultural History


Gulag


The Guest from the Future: Anna Akhmatova and Isaiah Berlin