街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

プロフィールを見る

アメリカ・シカゴのリンカーンパーク動物園でのシークーへの健康チェック・トレーニング

a0151913_14574131.jpg
シークー Photo(C)Loncoln Park Zoo

ケンタッキー州のルイヴィル動物園で飼育されていた6歳の雄のシークー(2009年12月3日トレド動物園生まれ)がシカゴのリンカーンパーク動物園に移動してきたのを私は非常に驚きの眼で見たわけですが、何故かと言えばルイヴィル動物園にはシークーのパートナーとなるべき野生出身の雌のカニックも飼育されていたからです。今回のアメリカにおける複数の個体の再配置は昨年までと違いかなり規模の大きなものになっていることは興味深い話です。

さて、シカゴに移動してきた間もなく7歳の誕生日を目前にしたシークーに対する訓練(トレーニング)の様子がABCのニュース映像で紹介されていますので下にご紹介しておきます。他園とそれほど異なるやり方を行っているわけではないようです。



こういうことを行う過程の中でシークーの体に傷がないかどうかを確認しようというわけです。特に耳と目には異常がないかを確認する手段として行っているそうです。日本の動物園でも最近はこういった訓練を取り入れていることは御承知の通りです。目的は「健康状態チェック訓練」「無麻酔採血訓練」「移動訓練」などが多いというわけです。

(資料)
ABC 7 Chicago (Nov.29 2016 - Trainers go nose-to-nose with Lincoln Park Zoo's new polar bear )

(過去関連投稿)
(*シークー関連)
アメリカ・トレド動物園でホッキョクグマの赤ちゃん誕生!
“It’s a boy !”― アメリカ・トレド動物園の赤ちゃんの性別判明!
アメリカ・トレド動物園の赤ちゃんが産室を出ました!
アメリカ・トレド動物園の赤ちゃんの名前が決定
アメリカ・トレド動物園のシークーがルイヴィル動物園へ移動決定 ~ アメリカのPSSP
アメリカ・オハイオ州トレド動物園のシークー、ケンタッキー州ルイヴィル動物園に到着
(*リンカーンパーク動物園関連)
シカゴ・リンカーンパーク動物園の「ホッキョクグマ啓蒙週間 (Polar Bear Awareness Week)」
アメリカ・シカゴ、リンカーンパーク動物園のアナーナがノースカロライナ動物園へ ~ 新施設建設とSSP
アメリカ・シカゴ、リンカーンパーク動物園にルイヴィル動物園のシークーが突如姿を現す
アメリカ・シカゴのリンカーンパーク動物園でシークーの一般公開が開始 ~ 新飼育展示場がオープン

(*訓練関連)
(過去関連投稿)
・「ホッキョクグマ飼育マニュアル(Care Manual)」よりの考察(2) ~ ホッキョクグマの訓練をどう考えるか
・ホッキョクグマの移動準備訓練の意義 ~ 麻酔使用の危険性の回避と移動時のストレス軽減の効用
・カナダ・オンタリオ州コクレーン、「ホッキョクグマ居住村」のヘンリーに給餌を兼ねた訓練が行われる
・ロシア・サンクトペテルブルク、レニングラード動物園でのホッキョクグマへの訓練 (Training)
・カナダ・ケベック州、サンフェリシアン原生動物園でのイレの健康チェックトレーニング
・カナダ・トロント動物園の雌の赤ちゃんのジュノーが生後半年を無事に経過
・ドイツ・ミュンヘン、ヘラブルン動物園のネラとノビの双子が同園を出発、オランダとイギリスに到着
・アメリカ・ケンタッキー州、ルイヴィル動物園の野生孤児カニックの満五歳が祝われる
・アメリカ・ペンシルベニア州、ピッツバーグ動物園での雄のコーダへの訓練(トレーニング)
・カナダ・マニトバ州のアシニボイン公園動物園のハドソンの近況
・中国・黒龍江省、哈爾濱 (ハルビン) 市の哈爾濱極地館のベーリングとマリーギンの健康チェック
大阪・天王寺動物園のシルカの訓練 (Training) ~ 世界の動物園の訓練の事例を映像で振り返る
(*無麻酔採血関連)
・アメリカ・ポートランドのオレゴン動物園が麻酔を使用せずにホッキョクグマの血液サンプル採取に成功
・アメリカ・ミネソタ州、コモ動物園の双子兄弟のバズとニール ~ 全米二園目の無麻酔採血に成功
by polarbearmaniac | 2016-11-30 16:00 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
エッセイ、コラム
街角にて
未分類

最新の記事

チェコ・ブルノ動物園のノリア..
at 2017-12-18 17:30
アメリカ・シンシナティ動物園..
at 2017-12-18 00:30
アラスカ最北部のバロー(ユト..
at 2017-12-17 06:00
イギリスのヨークシャー野生動..
at 2017-12-17 01:00
ロシア・ペンザ動物園のベルィ..
at 2017-12-17 00:15
ロシア・イジェフスク動物園の..
at 2017-12-16 00:30
アメリカ・フィラデルフィア動..
at 2017-12-15 15:30
ロシア・イジェフスク動物園で..
at 2017-12-14 22:30
ベルリン動物公園で誕生の赤ち..
at 2017-12-14 20:30
ドイツ・ハノーファー動物園の..
at 2017-12-14 20:00

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


人生と運命 1


スターリン―青春と革命の時代


モスクワは本のゆりかご


私のモスクワ、心の記憶


自壊する帝国 (新潮文庫)


甦るロシア帝国 (文春文庫)


嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)


ロシア 春のソナタ、秋のワルツ-1999-21st


それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影


ミチコ・タナカ 男たちへの讃歌 (新潮文庫)


わがユダヤ・ドイツ・ポーランド―マルセル・ライヒ=ラニツキ自伝


ベルリン戦争 (朝日選書)


Hof――ベルリンの記憶


カチンの森――ポーランド指導階級の抹殺


北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫)


慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件


主題と変奏―ブルーノ・ワルター回想録 (1965年)


藤田嗣治 異邦人の生涯


Barle's Story: One Polar Bear's Amazing Recovery from Life As a Circus Act


Lenin's Tomb: The Last Days of the Soviet Empire


Resurrection: The Struggle for a New Russia


Hotel Adlon: Das Berliner Hotel, in dem die grosse Welt zu Gast war


Ein seltsamer Mann


Alma Rose: Vienna to Auschwitz


St Petersburg: A Cultural History


Gulag