街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

プロフィールを見る

ポーランド・ワルシャワ動物園のグレゴールとアレウトの双子兄弟が満6歳となる ~ 欧州の光と影

a0151913_22413644.jpg
グレゴールとアレウトの誕生会 Photo(C)Warszawskie ZOO

ドイツ・ニュルンベルク動物園で2010年の12月2日に誕生したグレゴールとアレウトの双子の兄弟は実際にニュルンベルク動物園で彼らと母親のヴェラに会ったりなど、私にとってもある種のこだわりを持ち続けている兄弟です。この双子の兄弟はEAZAのコーディネーターの苦心惨憺とした調整の後にようやく2013年の4月、つまり彼らが二歳半になってポーランドのワルシャワ動物園に揃って移動となったわけですが、このワルシャワ動物園はEAZAの繁殖計画の対象個体を飼育する場所としての基準を満たしていなかったわけで、そうした場所を移動先として選定せざるをえなかった当時の事情はダブルスタンダード容認した事例として非常に興味深いものでした。このグレゴールとアレウトの双子兄弟はそれ以来ずっとこのワルシャワ動物園で飼育されており、繁殖のためのパートナーをあてがわれることもなく、奇妙な状態で仲良く暮らしているというわけです。その彼らも6歳の誕生日を迎え、ワルシャワ動物園では誕生会が開催されました。その様子を地元のTVニュースの映像でご覧下さい。



欧州において飼育下のホッキョクグマの繁殖計画に立脚した実際の繫殖はかなりの結果を出しているわけで、それは日本の比ではありません。しかし実は私にはそういった欧州の繁殖計画という光を浴びる部分の影に存在しているかのように見える部分でよくわからない点がいくつか存在しています。何故このワルシャワ動物園の双子兄弟やらハノーファー動物園の複数の雄の若年個体やらが全くパートナーも得られずにあたかも「放置」されているかのように存在しているのかということです。この二園以外にもそういった動物園は存在しています。オランダの動物園で誕生した個体の移動場所選定の調整は非常に迅速に行われる一方で、ドイツやデンマークの個体については後回しにされているという印象を拭えません。そこにはやはりEAZAのコーディネーターの個人的嗜好といったものが反映されていると考えたくなるわけです。そしてそこには「公明正大」とは異なる要素が入り込んでいるのだろうと考えます。
a0151913_1552198.jpg
Photo(C)Warszawskie ZOO

札幌・円山動物園は2009年当時、そのEAZAのコーディネーターに個体交換の話を持ち込み成功せず、そして第二段階としてドイツの動物園の「一本釣り」によってハノーファー動物園をターゲットにしたわけです。そして飼育展示場の基準の壁に当たると新飼育展示場建設を推進し、そして次に第三段階として再びEAZA(WAZA経由)へとルートを戻した形になっているようですが、結局のところこのコーディネーターが関与する形になりますので、話はまた難しくなるわけです。
a0151913_22482669.jpg
Photo(C)Warszawskie ZOO

私個人的にはやはりドイツの動物園を「一本釣り」にする路線のほうがやりやすいように思います。EAZAのコーディネーターとの交渉をそのドイツの動物園に委ねることが可能になるからです。欧州のホッキョクグマ界というジグソーパズルには、何かうまくかみ合わないいくつかの断片が存在しており、それがどういう意味を持つのかについては欧州の動物園関係者すら触れられない部分が存在している様な気がします。それこそが欧州にとっての「影」の部分であるということだと思われます。

(資料)
tvn warszawa (Dec.3 2016 - Mięso, galaretka, ulubiony majonez. Urodziny niedźwiedzi polarnych)
polsatnews.pl (Dec.2 2016 - Urodziny Gregora i Auleta. Warszawskie niedźwiedzie polarne mają już po 6 lat) (Dec.2 2016 - Tort lodowo-śledziowy, czyli warszawskie niedźwiedzie polarne świętują urodziny)
Zycie Warszawy (Dec.2 2016 - Urodziny niedźwiedzi polarnych)
fakt.pl (Dec.3 2016 - Idź na urodziny misiów)
Kronika24.pl (Dec.2 2016 - Aleut i Gregor, warszawskie niedźwiedzie polarne świętują swoje urodziny)

(過去関連投稿)
ドイツ・ニュルンベルク動物園でホッキョクグマの双子の赤ちゃん誕生!
ドイツ・ニュルンベルク動物園の生後6週目に入った赤ちゃんの映像
ドイツ・ニュルンベルク動物園、育児に奮闘中のヴェラお母さんに遂に食事を与える
ドイツ・ニュルンベルク動物園の双子の赤ちゃんの性別判明 ~ グレゴールとアロイトの予防接種
ドイツ・ニュルンベルク動物園の双子の赤ちゃん、遂に戸外へ!
ドイツ・ニュルンベルク動物園のグレゴールとアレウトの最近の様子 ~ ヴェラお母さんにも変化の兆し?
ドイツ・ニュルンベルク動物園のグレゴールとアレウトの双子の移動先調整にEAZAが難航?
ポーランド ・ ヴロツワフ動物園のシニェシュカとの告別 ~ 最初で最後のホッキョクグマとの別れの哀感
ドイツ・ニュルンベルク動物園の双子の兄弟、グレゴールとアレウトがポーランド・ワルシャワ動物園へ!
ポーランド・ワルシャワ動物園に到着したグレゴールとアレウトの双子兄弟の近況
ポーランド・ワルシャワ動物園のグレゴールとアレウト ~ 飼育環境の改善への期待と同園の今後の役割
ポーランド・ワルシャワ動物園のグレゴールとアレウトの近況 ~ パートナー獲得の見込みはあるか?
ポーランド・ワルシャワ動物園のグレゴールとアレウトの双子が四歳となる ~ 進まぬ新施設建設計画
ポーランド・ワルシャワ動物園のグレゴールとアレウトの近況 ~ 「汝ラ札幌ニ来タモウコトナカレ」
ポーランド・ワルシャワ動物園、5歳の双子のグレゴールとアレウトの将来、そして日本との関係を考える
ポーランド・ワルシャワ動物園のグレゴールとアレウトの近況 ~ 再びホッキョクグマ不在が予想される同園
(2011年4月 ニュルンベルク動物園訪問記)
ニュルンベルク動物園到着!
フェリックスさん、はじめまして!
ヴェラお母さんの性格と子育て
グレゴールとアレウトの双子の性格の差
グレゴールとアレウトのお昼寝の時間
ヴェラお母さんの食べる物は全部欲しがるグレゴールとアレウト
by polarbearmaniac | 2016-12-05 06:00 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
エッセイ、コラム
街角にて
未分類

最新の記事

フィンランド・ラヌア動物園の..
at 2017-04-28 02:00
アメリカ・コロンバス動物園の..
at 2017-04-27 11:00
ロシア極東・沿海州、ハバロフ..
at 2017-04-27 00:30
チェコ・ブルノ動物園の一歳半..
at 2017-04-26 00:30
ベルリン動物園 (Zoo B..
at 2017-04-25 00:30
モスクワ動物園の二歳半の雄(..
at 2017-04-24 01:30
ロシア・西シベリア、ボリシェ..
at 2017-04-24 00:30
オランダ・ヌエネン、「動物帝..
at 2017-04-23 00:30
ベルリン動物公園で死亡した赤..
at 2017-04-22 01:00
ロシア・シベリア中部、クラス..
at 2017-04-22 00:30

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


人生と運命 1


スターリン―青春と革命の時代


モスクワは本のゆりかご


私のモスクワ、心の記憶


自壊する帝国 (新潮文庫)


甦るロシア帝国 (文春文庫)


嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)


ロシア 春のソナタ、秋のワルツ-1999-21st


それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影


ミチコ・タナカ 男たちへの讃歌 (新潮文庫)


わがユダヤ・ドイツ・ポーランド―マルセル・ライヒ=ラニツキ自伝


ベルリン戦争 (朝日選書)


Hof――ベルリンの記憶


カチンの森――ポーランド指導階級の抹殺


北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫)


慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件


主題と変奏―ブルーノ・ワルター回想録 (1965年)


藤田嗣治 異邦人の生涯


Barle's Story: One Polar Bear's Amazing Recovery from Life As a Circus Act


Hotel Adlon: Das Berliner Hotel, in dem die grosse Welt zu Gast war


Ein seltsamer Mann


Alma Rose: Vienna to Auschwitz


St Petersburg: A Cultural History


Gulag


The Guest from the Future: Anna Akhmatova and Isaiah Berlin