街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

プロフィールを見る

2017年 09月 06日 ( 1 )

デンマーク・オールボー動物園のラルスの歯科治療措置が行われる ~ 併行して健康診断も実施

a0151913_423437.jpg
ラルス (Isbjørn Lars/Eisbär Lars/Белый медведь Ларс)
(2017年7月30日撮影 於 デンマーク、オールボー動物園)

デンマークのオールボー動物園で飼育されている23歳の雄(オス)のラルスには先日会ってきたばかりですが、昨日そのラルスに歯科治療措置が行われたそうです。それを報じる地元のTV局のニュース映像をご紹介しておきます。下の写真をワンクリックして開いた画面で映像をご覧ください。
a0151913_4354885.jpg
Image:TV2 Nord

ラルスはあまり歯の状態がよくないホッキョクグマのようです。確かこれで三回目の歯科治療措置だったはずです。過去二回については過去関連投稿を御参照下さい。担当したのは前回同様コペンハーゲン大学で大型哺乳類の歯科治療を専門としている獣医さんを中心とした7名のチームだそうです。左下顎の犬歯の根の部分に問題があったようです。その歯科治療措置中に同時に健康診断のための血液や体毛のサンプル採取、血圧測定、X線撮影が行われ、さらに爪切りの作業も行われたそうで、そういったこと全てに約三時間を要したそうです。このホッキョクグマの歯の治療というのは欧米ではよく行われています。全身麻酔をかけるわけですから当然リスクはあるわけですが、歯に問題がありますと日常生活に大きな障害となりますので、早めに治療してやらねばならないわけです。

最近のラルスの映像を一つ御紹介しておきます。



(資料)
TV2 Nord (Sep.5 2017 - Sundhedstjek af isbjørnen Lars i Aalborg Zoo)

(過去関連投稿)
(歯科治療関連
モスクワ動物園・ウランゲリ(旭山動物園イワンの父)の虫歯治療 ~ 動物歯科医チームの活躍
カナダ・ケベック水族館の11歳のティグアク、歯科治療の麻酔中に亡くなる
スコットランドのハイランド野生公園、ウォーカーの歯科手術
スコットランド・ハイランド野生公園のアルクトスが歯科治療を受ける
アメリカ・ワシントン州 タコマのポイント・ディファイアンス動物園のボリスに4時間半の複合治療処置
カナダ・マニトバ州ウィニペグのアシニボイン公園動物園の野生孤児オーロラが歯科治療手術を受ける
デンマーク・オールボー動物園のメーリクが歯科治療手術を受ける
アメリカ・ワシントン州 タコマのポイント・ディファイアンス動物園の29歳のボリスに抜歯治療が行われる
スコットランド、ハイランド野生公園のウォーカーに三回目の歯科治療措置が行われる
デンマーク・オールボー動物園でラルスに歯科治療手術が行われる ~ 血液、精液も採取される
デンマーク・オールボー動物園でラルスに二度目の歯科治療手術が行われる
ウクライナ・ムィコラーイウ動物園のナヌクが抜歯治療手術を受ける
デンマーク・コペンハーゲン動物園のノルドに歯科治療手術が行われる
by polarbearmaniac | 2017-09-06 06:00 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
エッセイ、コラム
街角にて
未分類

最新の記事

ベルリン動物公園で誕生の赤ち..
at 2017-12-19 02:00
チェコ・ブルノ動物園のノリア..
at 2017-12-18 17:30
アメリカ・シンシナティ動物園..
at 2017-12-18 00:30
アラスカ最北部のバロー(ユト..
at 2017-12-17 06:00
イギリスのヨークシャー野生動..
at 2017-12-17 01:00
ロシア・ペンザ動物園のベルィ..
at 2017-12-17 00:15
ロシア・イジェフスク動物園の..
at 2017-12-16 00:30
アメリカ・フィラデルフィア動..
at 2017-12-15 15:30
ロシア・イジェフスク動物園で..
at 2017-12-14 22:30
ベルリン動物公園で誕生の赤ち..
at 2017-12-14 20:30

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


人生と運命 1


スターリン―青春と革命の時代


モスクワは本のゆりかご


私のモスクワ、心の記憶


自壊する帝国 (新潮文庫)


甦るロシア帝国 (文春文庫)


嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)


ロシア 春のソナタ、秋のワルツ-1999-21st


それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影


ミチコ・タナカ 男たちへの讃歌 (新潮文庫)


わがユダヤ・ドイツ・ポーランド―マルセル・ライヒ=ラニツキ自伝


ベルリン戦争 (朝日選書)


Hof――ベルリンの記憶


カチンの森――ポーランド指導階級の抹殺


北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫)


慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件


主題と変奏―ブルーノ・ワルター回想録 (1965年)


藤田嗣治 異邦人の生涯


Barle's Story: One Polar Bear's Amazing Recovery from Life As a Circus Act


Lenin's Tomb: The Last Days of the Soviet Empire


Resurrection: The Struggle for a New Russia


Hotel Adlon: Das Berliner Hotel, in dem die grosse Welt zu Gast war


Ein seltsamer Mann


Alma Rose: Vienna to Auschwitz


St Petersburg: A Cultural History


Gulag