街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

プロフィールを見る

ロシア・ウラル地方、エカテリンブルク動物園のホッキョクグマたちの夏の日

a0151913_0494819.jpg
ウムカ (Белый медведь Умка) Image : Е1.RU

ロシア・ウラル地方の都市であるエカテリンブルクの動物園に飼育されている19歳の雄(オス)のウムカと18歳の雌(メス)のアイナについては今までも何回かその様子をご紹介してきましたし私自身も二年前に現地に赴いてこの二頭の様子をレポートしたことがありましたので詳しくは過去関連投稿を御参照下さい。

エカテリンブルクも今年の夏は気温が高いようで、この二頭に対しては週末には夏期恒例となっている氷のケーキのプレゼントに加え、スイカのプレゼントも与えられているそうです。地元のニュースの映像を見てみましょう。下の写真をワンクリックしていただくとニュース映像をご覧になれます。これはウムカがスイカをもらって食べているシーンです。

a0151913_1182477.jpg
Image:ГТРК "Урал"

次のニュースですが、これはアイナがスイカをもらっているシーンです。同じく下の写真をワンクリックしてみて下さい。このアイナはペルミ動物園のアンデルマの娘であり、ペルミ動物園時代はロシンカと呼ばれていました。姫路のホクト、白浜のゴーゴの姉にあたります。

a0151913_1235167.jpg
アイナ (Белая медведица Айна) Image:СМИ Телеканал «Областное телевидение»

次の映像は約20分間の長さがあり地元のTV局がこの二頭の様子をライブ中継した映像で見応え十分です。下の写真をワンクリックしてみて下さい。向かって左側がアイナ、右側がウムカです。

a0151913_1431718.jpg
Image : Е1.RU

このエカテリンブルク動物園というのも街の真ん中にある動物園で非常に行きやすい場所にあります。このウムカとアイナについても今まで繁殖に成功したことがなく非常に残念な話です。

(資料)
Екатеринбургский зоопарк (Jul.24 2017 - Обогащение среды у белых медведей Екатеринбургского зоопарка)
Городской портал Нижнего Тагила (Jul.30 2017 - Белые медведи в зоопарке Екатеринбурга получили мороженое и арбузы)
ГТРК "Урал" (Jul.31 2017 - Белым медведям добавили в меню мороженое из арбуза)
СМИ Телеканал «Областное телевидение» (Jul.31 2017 - Мишке жарко: в Екатеринбургском зоопарке придумали медвежье заливное)
Вечерние Ведомости (Jul.24 2017 - В Екатеринбурге белых медведей заставляют грызть лед, чтобы добыть еду)
Е1.RU (Jul.29 2017 - Медведи в екатеринбургском зоопарке получили арбузы и ледяное мороженое)

(過去関連投稿)
ロシア・エカテリンブルク動物園の仲良しペアへの大きな期待 ~ ロシアの新しい繁殖基地を目指して
ロシア・エカテリンブルク動物園のウムカ ~ 「2011年ミスター動物園」に選ばれる
ロシア・西シベリアのエカテリンブルク動物園に冬将軍到来 ~ 「黒い噂」と衝撃の映像をどう考えるか?
ロシア・西シベリア、エカテリンブルク動物園のアイナとウムカ、同動物園の 「ベストペア」 に選ばれる
ロシア・西シベリア、エカテリンブルク動物園での 「ウムカの日」 ~ 九死に一生を得た孤児ウムカの物語
ロシアの3つの動物園が共同で異種間移植(ホッキョクグマ → ヒグマへの胎仔移植)の実験を行うことを発表
ロシア・エカテリンブルク動物園のペアであるウムカとアイナの繁殖にヒグマを「代理母」とすることが決定
ロシア・西シベリア、エカテリンブルク動物園のホッキョクグマ展示場のライブ映像で見るウムカとアイナ
ロシア・ウラル地方、猛暑のエカテリンブルク動物園が来園者のアイスクリーム投げ入れに頭を悩ます
ロシア・ウラル地方のエカテリンブルク動物園のホッキョクグマ展示場の改修完了 ~ 新園長さんの手腕を期待
ロシア・ウラル地方 エカテリンブルク動物園のウムカの誕生会が開催される ~ 1996年と確定した彼の生年
「ロシア血統の謎」に迫る(6) ~ エカテリンブルク動物園のアイナを巡る同園の奇怪な事実誤認
ロシア・ウラル地方、エカテリンブルク動物園の暑い夏の日のホッキョクグマたち
ロシア・ウラル地方、エカテリンブルク動物園のウムカの20歳の誕生会が開催 ~ 野生出身個体の誕生会
ロシア・ウラル地方 エカテリンブルク動物園のホッキョクグマたちにロスネフチ社のさらなる資金援助

(*2015年8月 エカテリンブルク動物園訪問記)
エカテリンブルク動物園のホッキョクグマたちに御挨拶 ~ 活発なアイナと温厚なウムカ
ウムカ (Белый медведь Умка) の素顔
アイナ (Белая медведица Айна) の素顔
# by polarbearmaniac | 2017-08-14 01:30 | Polarbearology

大阪・天王寺動物園のシルカ (Шилка) の夏の日のイベント

a0151913_0563629.jpg
シルカ (Шилка) Photo(C)あべの経済新聞

大阪の天王寺動物園では毎年夏のイベントが盛大にお紺われているようです。なにしろ真夏の大阪ですので私はそういったイベントに行ったことはありません。今年も7月23日の氷のケーキのプレゼントの様子が報道されていますので振り返って見たいと思います。





ちなみに昨年の様子はこちらです。それから「夜の動物園」の様子も振り返って見たいと思います。欧州やロシアでは夏はかなり遅い時間まで明るいですから、日本のこのような「夜の動物園」というイベントにはなりにくいと思います。ロシアの動物園は夏期は閉園時間が20時の動物園が多いですね。



(資料)
産経ニュース (Jul.23 2017 - ホッキョクグマのイッちゃんに氷柱のプレゼント 天王寺動物園
あべの経済新聞 (Jul.23 2017 - 天王寺動物園で「大暑の日」恒例、ホッキョクグマに氷のプレゼント)

(過去関連投稿)
シルカにとっての「おもちゃ」の意味するもの ~ その想像力を引き出す源泉
大阪・天王寺動物園のシルカ(Шилка)に夏恒例のリンゴの入った氷のプレゼント
シルカ (Шилка)、その成長と抽出された長所のエキス部分 ~ Shilka retrouvée ....
シルカ (Шилка) の一日 ~ 授与物よりも授与者を重視するシルカと、正反対のララの娘たちとの関係
# by polarbearmaniac | 2017-08-13 01:30 | Polarbearology

フィンランド・ラヌア動物園でホッキョクグマの親子にスキー場から季節外れの雪のプレゼント

a0151913_22181064.jpg
Photo(C)MARKO JUNTTILA/Kainuun Sanomat

毎年夏の季節になりますとホッキョクグマたちに氷や雪のプレゼントといったイベントが各地の動物園で行われます。そういったものを全て取り上げていくとなるとかなりの数になるわけなのですが、全く無視するというのも問題があると思いますので私の旅行期間中に行われたそういったもののうち、いくつかをまたご紹介しておきこととします。すでに何かの機会でご覧になられた映像も多いと思います。フィンランドのラヌア動物園で昨年2016年11月25日にヴィーナスお母さんから雄(オス)の赤ちゃんが誕生していますが、その親子そして雄のマナッセに対して7月下旬に季節外れの雪のプレゼントがありました。その様子を振り返っておくこととしましょう。

フィンランドのルカ(Ruka)というスキー場では毎年秋のオープン時にスロープを安定させるための大量の雪を貯蔵しているそうなのですが、今年は夏の到来が遅くて貯蔵している雪の量が過剰となっている状態だそうで、そのうちの三分の一をラヌア動物園のホッキョクグマたちのためにプレゼントしようということになったそうです。



以下の写真をワンクリックしていただくとかなり美しい映像を見ることができます。この親子にとっては全く予期していなかった雪のプレゼントで、率直に喜んでいる様子がよくわかります。

a0151913_22344273.jpg

この雄(オス)の「赤ちゃん」の名前はまだ今月いっぱいは公募期間中です。

(資料)
Kainuun Sanomat (Jul.26 2017 - Ruka lahjoitti lunta Ranuan eläinpuiston jääkarhuille)
YLE (Jul.26 2017 - Lunta keskellä Lapin hellettä – Ranuan jääkarhut saivat viisi kuorma-autollista valkoista iloa)
MTV (Jul.26 2017 - Kesälahja muutti jääkarhunpennun helteisen aamun lumijuhlaksi Ranualla)
CBC (Jul.27 2017 - Polar bears in Finland frolic in donated load of snow)

(過去関連投稿)
フィンランド・ラヌア動物園でホッキョクグマの赤ちゃん誕生! ~ 繁殖計画の成果を積み上げる欧州
フィンランド・ラヌア動物園での赤ちゃん誕生の瞬間の映像が公開
フィンランド・ラヌア動物園で誕生の赤ちゃん、生後7週間目に入り立ち上がって歩き始める
フィンランド・ラヌア動物園で誕生の赤ちゃん、生後50日が経過
フィンランド・ラヌア動物園の赤ちゃん、生後二ヶ月が経過
フィンランド・ラヌア動物園の赤ちゃんが外界に興味を持つ ~ 入り込んだ雪を取り除くヴィーナスお母さん
フィンランド・ラヌア動物園の赤ちゃんが生後13週間が経過 ~ 親子での屋外登場を待つばかり
フィンランド・ラヌア動物園の赤ちゃんの性別は雄(オス)と判明 ~ 水曜日3月15日に屋外登場の予定となる
フィンランド・ラヌア動物園の赤ちゃんが遂にヴィーナスお母さんと共に屋外に登場
フィンランド・ラヌア動物園の赤ちゃんとヴィーナスお母さんの近況 ~ 雪の上で過ごす五時間の毎日
フィンランド・ラヌア動物園の雄(オス)の赤ちゃんの近況 ~ 命名を急がない同園
フィンランド・ラヌア動物園の雄(オス)の赤ちゃんの近況 ~ のんびりとした親子の姿
フィンランド・ラヌア動物園の雄(オス)の赤ちゃん、間もなく生後半年へ
フィンランド・ラヌア動物園の雄(オス)の赤ちゃんが生後半年を経過 ~ 成長記録発信の意義
フィンランド・ラヌア動物園が抱くホッキョクグマの誕生による集客力への期待 ~ 来園者数の記録への挑戦
フィンランド・ラヌア動物園のヴィーナス親子の関係 ~ 映像からの推量の難しさ
# by polarbearmaniac | 2017-08-12 22:30 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
エッセイ、コラム
街角にて
未分類

最新の記事

ロシア・ヴォルガ川流域のペン..
at 2017-08-19 02:00
*新規投稿お知らせ
at 2017-08-18 21:00
ロシア・西シベリア、ボリシェ..
at 2017-08-18 02:00
ロシアのクラスノヤルスク環境..
at 2017-08-17 01:30
チェコ・プラハ動物園のホッキ..
at 2017-08-16 01:30
ロシア・サンクトペテルブルク..
at 2017-08-15 01:30
ロシア・ウラル地方、エカテリ..
at 2017-08-14 01:30
大阪・天王寺動物園のシルカ ..
at 2017-08-13 01:30
フィンランド・ラヌア動物園で..
at 2017-08-12 22:30
カナダ・ウィニペグ、アシニボ..
at 2017-08-11 23:30

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


人生と運命 1


スターリン―青春と革命の時代


モスクワは本のゆりかご


私のモスクワ、心の記憶


自壊する帝国 (新潮文庫)


甦るロシア帝国 (文春文庫)


嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)


ロシア 春のソナタ、秋のワルツ-1999-21st


それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影


ミチコ・タナカ 男たちへの讃歌 (新潮文庫)


わがユダヤ・ドイツ・ポーランド―マルセル・ライヒ=ラニツキ自伝


ベルリン戦争 (朝日選書)


Hof――ベルリンの記憶


カチンの森――ポーランド指導階級の抹殺


北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫)


慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件


主題と変奏―ブルーノ・ワルター回想録 (1965年)


藤田嗣治 異邦人の生涯


Barle's Story: One Polar Bear's Amazing Recovery from Life As a Circus Act


Hotel Adlon: Das Berliner Hotel, in dem die grosse Welt zu Gast war


Ein seltsamer Mann


Alma Rose: Vienna to Auschwitz


St Petersburg: A Cultural History


Gulag


The Guest from the Future: Anna Akhmatova and Isaiah Berlin