人気ブログランキング | 話題のタグを見る


街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

春の旭山動物園へ

春の旭山動物園へ_a0151913_18161594.jpg
どうせ観光客はそれほどいないはずだから今がチャンスである。
春の旭山動物園へ_a0151913_18162971.jpg
3日間たっぷり旭山動物園を楽しませてもらうことにする。
春の旭山動物園へ_a0151913_18164585.jpg
イワンとサツキの動向は気になるところである。
春の旭山動物園へ_a0151913_18165954.jpg
さっちゃん、元気かい?
春の旭山動物園へ_a0151913_18171449.jpg
おい、シモーナの息子殿、調子はどうだい? うまくいきそうかな? ついこの間、ドイツにいるキミの妹のヴェラに会ってきた。子育ての真っ最中だった。お兄さんによろしくと言っていたよ。
春の旭山動物園へ_a0151913_18172456.jpg
ルル、換毛の時期だね。見てくれの一番悪い時に来ちゃって悪いね。
春の旭山動物園へ_a0151913_18173256.jpg
ピリカ、ルル叔母さんとうまくやっていますか?

春の旭山動物園へ_a0151913_18174229.jpg
今回は旭川グランドホテルにした。
春の旭山動物園へ_a0151913_19391070.jpg
このホテル、えらくロビーが重厚である。いやむしろ荘重だと言ってもいいくらいだ。
春の旭山動物園へ_a0151913_18175517.jpg
このホテルは通常では確か、ツインの一人使用のプランがなかったはずだ。観光客がいないので一人使用のプランができたようだ。このホテルは以前、シングルの部屋に泊まったことがあるが狭くて閉口した。しかしさすがにツインの部屋はかなりよい。シングルの部屋が狭くてまるで留置場みたいなのは札幌パークホテルも札幌グランドホテルも同様である。日本のホテルでは極力シングルの部屋を避けるべきなのだ。

Nikon D7000
TAMRON 18-270mm F3.5-6.3 Di II VC PZD
(May 20 2011 @旭川)
by polarbearmaniac | 2011-05-20 18:30 | しろくま紀行

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
飼育・繁殖記録
街角にて
未分類

最新の記事

........and so..
at 2023-03-27 06:00
モスクワ動物園のディクソン(..
at 2023-03-26 03:00
ロシア・ノヴォシビルスク動物..
at 2023-03-25 02:00
ロシア・西シベリア、ボリシェ..
at 2023-03-24 02:00
鹿児島・平川動物公園でライト..
at 2023-03-23 01:00
ロシア・ノヴォシビルスク動物..
at 2023-03-22 03:00
名古屋・東山動植物園でフブキ..
at 2023-03-21 01:00
ロシア・ノヴォシビルスク動物..
at 2023-03-20 02:00
モスクワ動物園のディクソン ..
at 2023-03-18 22:20
ロシア・サンクトペテルブルク..
at 2023-03-18 03:00

以前の記事

2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索