人気ブログランキング | 話題のタグを見る


街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アメリカ・ワシントン州タコマ、ポイント・ディファイアンス動物園のケネス逝く

アメリカ・ワシントン州タコマ、ポイント・ディファイアンス動物園のケネス逝く_a0151913_0373954.jpg
ケネス Photo(C)Point Defiance Zoo & Aquarium

報道によりますとアメリカ・ワシントン州タコマのポイント・ディファイアンス動物園 (Point Defiance Zoo & Aquarium) で飼育されていた27歳の雄のケネスが水曜日に安楽死という方法で亡くなったとのことです。 ケネスは月曜日に体を動かすことに障害が生じ、獣医さんの処置によって状態は幾分改善したものの、右前脚が麻痺しており立ち上がることも歩行することもできなくなっており、水曜日に安楽死という方法によって亡くなったとのことです。安楽死の時点では、ケネスはすでに右後脚も関節炎になっており体の右半分が麻痺状態という症状になっていたそうです。

ケネスはカナダの野生出身ですが最初に、例のウルズラ・ベトヒャー女史の率いる東ドイツのサーカス団で演技を行い東ドイツ崩壊後はメキシコの巡回サーカス団に送られました。そこでの扱いは劣悪でPETAの告発によってアメリカの内務省・魚類野生動物保護局(U.S. Fish and Wildlife Service)によって保護されタコマのポイント・デファイアンス動物園に移されたという数奇な運命を辿っています。このケネスがポイント・デファイアンス動物園に移された後の様子についてカナダのTV局のCBCがレポートしていますので是非下の映像をご覧下さい(最初はCMです。*後日youtubeにもアップされた映像も一緒に貼り付けておきました)。 それからこのメキシコのサーカス団でのホッキョクグマの演技の様子も以下でご覧ください。







このサーカス団から保護された他のホッキョクグマについては、以前の投稿である「米・ノースカロライナ動物園のウィルヘルム、ミルウォーキー動物園へ一時移動 ~ 彼のサーカス団時代の境遇」もご参照下さい。
アメリカ・ワシントン州タコマ、ポイント・ディファイアンス動物園のケネス逝く_a0151913_030317.jpg
ケネス、本当に今までご苦労様でした。 謹んで冥福を祈ります。

(大阪にて記す)

(資料)
The News Tribune (Apr.18 2012 - Polar bear euthanized at Point Defiance Zoo)
The Seattle Times (Apr.18 2012 - Elderly polar bear euthanized at Tacoma zoo)
ABC News (Nov.27 2002 - Abused Animals Rescued From Circus)
CBC.ca (Feb.14 2012 - Polar bear rescued from Mexican circus)

(過去関連投稿)
米・ノースカロライナ動物園のウィルヘルム、ミルウォーキー動物園へ一時移動 ~ 彼のサーカス団時代の境遇
トスカ(クヌートの母)とサーカス団の悲しきホッキョクグマたち
by polarbearmaniac | 2012-04-20 07:00 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
飼育・繁殖記録
街角にて
未分類

最新の記事

........and so..
at 2023-03-27 06:00
モスクワ動物園のディクソン(..
at 2023-03-26 03:00
ロシア・ノヴォシビルスク動物..
at 2023-03-25 02:00
ロシア・西シベリア、ボリシェ..
at 2023-03-24 02:00
鹿児島・平川動物公園でライト..
at 2023-03-23 01:00
ロシア・ノヴォシビルスク動物..
at 2023-03-22 03:00
名古屋・東山動植物園でフブキ..
at 2023-03-21 01:00
ロシア・ノヴォシビルスク動物..
at 2023-03-20 02:00
モスクワ動物園のディクソン ..
at 2023-03-18 22:20
ロシア・サンクトペテルブルク..
at 2023-03-18 03:00

以前の記事

2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索