人気ブログランキング | 話題のタグを見る


街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ロシア・カザン市動物園のマレイシュカの近況 ~ 人工授精を行う決断をした同園

ロシア・カザン市動物園のマレイシュカの近況 ~ 人工授精を行う決断をした同園_a0151913_15575917.jpg
マレイシュカ (Белая медведица Малышка/Eisbärin Malyshka)
Photo(C)Казанский зооботсад

ロシア・タタールスタン共和国の中心都市であるカザンの動物園に一頭で暮らす21歳の雌(メス)のホッキョクグマであるマレイシュカについては本ブログで今まで何度も投稿していますが世界的には全く無名といってよいほどの存在です。彼女はロシアのホッキョクグマ界においては偉大なる母として大きな存在感をもっているものの欧米においては全くといってよいほど知られてはないわけです。こういった状況には大きな不満を感じざるを得ないわけで本ブログで彼女に関する投稿が多いのは彼女に対する正当な評価を反映させたいという本ブログ開設者の願いであるというわけです。
ロシア・カザン市動物園のマレイシュカの近況 ~ 人工授精を行う決断をした同園_a0151913_134531.jpg
Photo(C)Казанский зооботсад

さて、このマレイシュカに関してカザン市動物園が人工授精を行うことを検討しているという情報について先日ご紹介していました。それについては是非「ロシア・カザン市動物園のマレイシュカに人工授精が計画される ~ ドナー候補はどの雄(オス)の個体か?」という投稿を御参照いただければ幸いです。カザン市動物園は現在21歳であって過去4回の出産経験のあるマレイシュカのさらなる繁殖への貢献は可能であると考えて彼女のパートナーをロシア国内の動物園に求めてきたそうですが現在に至るまで成功していないそうです。過去に一度、チェリャビンスク動物園の雄(オス)のアルツィンが繁殖目的でカザン市動物園に出張してきた件はご紹介していました。しかしその時は繁殖には成功せず、カザン市動物園は引き続いて他園にマレイシュカのパートナーを求めたものの移動のための輸送中の安全性の確保に保障かないことを理由に全て断ってきたそうです。こういった経緯でカザン市動物園はマレイシュカへの人工授精を行うことを決定したというのが経緯だそです。

ここで最近のマレイシュカの映像をご紹介しておきます。ロシアのホッキョクグマらしい、ふてぶてしいほどの面構えには魅了されます。彼女の姿と共に前半ではエンリッチメントについて飼育員さんが語り後半では副園長がホッキョクグマへの人工授精について語っています。



カザン市動物園は現在建設中の新しい動物園のなかに動物たちの遺伝子データを集めたバイオバンクを設置するそうで、そこでは各種の繁殖上の技術を研究する場所とする予定だそうです。そしてこれも以前にご紹介したことがあったのですが、ホッキョクグマの受精卵をヒグマに移植し、そして出産させる技術にも積極的に取り組む予定だそうです。人工授精はともかくとしてヒグマを代理母とするホッキョクグマの繁殖の話は冗談半分に聞いておいたほうがよいでしょう。次は別のTV局の映像です。映像の一部分には先日アメリカのメリーランド動物園で行われたホッキョクグマへの人工授精の映像が挿入されています。



私はあのウスラーダの妹であるマレイシュカについては非常に応援しています。あの劣悪なカザン市動物園の飼育環境のなかで生まれ育った彼女に強靭な精神を見て取ることができて感動してしまいます。彼女の存在感というのはゲルダをはるかに優っていると感じます。ただしカザン市動物園のスタッフについては経験上私は信用できないという気持ちをもっています。
ロシア・カザン市動物園のマレイシュカの近況 ~ 人工授精を行う決断をした同園_a0151913_1624360.jpg
Image : ГТРК Татарстан

(資料)
События (Oct.3 2017 - Мишки из банки – как в Казани впервые в России планируют искусственно разводить белых медведей)
Татар-информ (Oct.4 2017 - В Казанском зоопарке создадут уникальный биобанк с генетической информацией животных)
ГТРК Татарстан (Oct.7 2017 - В Казани проведут искусственное оплодотворение белой медведицы)

(過去関連投稿)
ロシアの3つの動物園が共同で異種間移植(ホッキョクグマ → ヒグマへの胎仔移植)の実験を行うことを発表

ロシア・カザン市動物園の「国際ホッキョクグマの日」のマレイシュカの姿 ~ 昨年末には出産に成功せず
ロシア・カザン市動物園に短期出張したアルツィンがチェリャビンスク動物園に帰還 ~ 行方不詳のユーコン
ロシア連邦・タタールスタン共和国 カザン市動物園の20歳のマレイシュカ、昨シーズンは出産ならず
ロシア・タタールスタン共和国 カザン市動物園のマレイシュカの夏の日 ~ 知られざる偉大な母
ロシア・カザン市動物園のマレイシュカの近況 ~ 再び母としての姿を見せるチャンスはあるか?
ロシア・カザン市動物園のマレイシュカの近況 ~ 「甘いおやつの日」のイベント
ロシア・カザン市動物園が誇る自園の雌(メス)の個体の高い「育児成功率」 ~ 根拠薄弱な数字の魔術
ロシア・カザン市動物園のマレイシュカに人工授精が計画される ~ ドナー候補はどの雄(オス)の個体か?

(*2011年9月 カザン市動物園訪問記)
カザン市動物園へ ~ 貧弱な飼育環境と大きな繁殖実績との間の巨大なパラドックス
カザンの星、マレイシュカお母さんの素顔
カザンで見たユーコン (天王寺動物園、ゴーゴの父) の素顔
カザン市動物園訪問2日目 ~ 疑惑から事実の確定へ
(*2013年9月 カザン市動物園訪問記)
成田からモスクワ、そしてカザンへ ~ 別れが目前に迫った母娘への想い
シャリアピンパレスからカザン市動物園へ ~ 別れの時が迫ったマレイシュカとユムカの母娘の姿
マレイシュカお母さんの性格と母性
ユムカの性格と素顔 ~ カザンに初雪の降った日...そして別れ
(*2015年8月 カザン市動物園訪問記)
カザン市動物園、その疑惑と謎に満ちた不可解な状況 ~ マレイシュカとの再会
マレイシュカは年末に出産するか? ~ 劣悪な飼育環境にも逞しく生きるホッキョクグマのロシア魂
ユーコン (Белый медведь Юкон - 姫路ホクト、白浜ゴーゴの父)   (1988 ~ 2014)
by polarbearmaniac | 2017-10-26 01:00 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
飼育・繁殖記録
街角にて
未分類

最新の記事

........and so..
at 2023-03-27 06:00
モスクワ動物園のディクソン(..
at 2023-03-26 03:00
ロシア・ノヴォシビルスク動物..
at 2023-03-25 02:00
ロシア・西シベリア、ボリシェ..
at 2023-03-24 02:00
鹿児島・平川動物公園でライト..
at 2023-03-23 01:00
ロシア・ノヴォシビルスク動物..
at 2023-03-22 03:00
名古屋・東山動植物園でフブキ..
at 2023-03-21 01:00
ロシア・ノヴォシビルスク動物..
at 2023-03-20 02:00
モスクワ動物園のディクソン ..
at 2023-03-18 22:20
ロシア・サンクトペテルブルク..
at 2023-03-18 03:00

以前の記事

2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索