街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

プロフィールを見る

チェコ・ブルノ動物園のコーラとウムカの同居が開始 ~ 今年の繫殖シーズンに参戦する大物ペアの登場

a0151913_2249729.jpg
コーラ (Cora - 左) とウムカ (Umca - 右)
Image:Máme rádi Zoo Brno

昨年2017年の繫殖シーズンはその結果が全て判明したわけではなく私の感じではまだ1~2園で誕生の事実を発表していない動物園があるような気がしてしょうがありません。この2017年のシーズンを振り返るとホッキョクグマの繫殖に関してはここ10年間で最も「不作」な年であったと思います。理由は簡単で、これまで実績をあげてきた大物の雌(メス)たちが繁殖に挑戦しなかった年だったからです。これは欧州、北米、ロシア、日本に共通したことでした。

さて、そういったなかで今年2018年の繫殖シーズンはすでにスタートしたばかりなのですが昨年2017年のシーズンに挑戦しなかった実績のある大物の雌(メス)たちのうちチェコ・ブルノ動物園のコーラがいよいよ今年のシーズンに参戦することになりました。コーラが2015年11月24日に産んだ雌(メス)のノリア (Noria) は半年以内にドイツのロストック動物園に移動することとなり、すでにコーラとは別居の状態となっています。そしてノリアと交代でコーラとの同居を開始したのは彼女の長年のパートナーである雄(オス)のウムカです。この二頭は共に現在19歳となったばかりです。
a0151913_2314369.jpg
a0151913_23141743.jpg
ウムカ (Umca) Image:Máme rádi Zoo Brno

ウムカについては過去関連投稿を是非ご参照頂きたいのですが、彼はカザフスタンのアルマトイ動物園の生まれで人工哺育によって育てられたという経歴の持主です。しかしとかく人工哺育といったことから連想させるひ弱さなどを全く感じさせない堂々たるホッキョクグマであると言えましょう。
a0151913_22562364.jpg
コーラ (Cora - 左) とウムカ (Umca - 右)
Image:Máme rádi Zoo Brno

さて、昨年の12月末からこのコーラとウムカという実績のあるペアが同居を開始しています。まず12月末のその同居開始の映像を御紹介しておきましょう。以下をワンクリックしてください。音声はonにして下さい。
a0151913_22134924.jpg

上の映像ですとやはりウムカは攻勢をとっておりコーラは間合いを計りながらやや引き気味と言った感じです。次は上の映像から約2週間以上経過した最新の映像です。ワンクリックして下さい。冒頭のシーンは素晴らしいと思います。ウムカが飼育展示場の下から急な傾斜を登りつめていくシーンは本当に力強く感じます。
a0151913_2225330.jpg

このペアの関係にはベタベタとはしないある種の緊張関係も存在していますし、上の二つの映像を見るだけでも今年2018年の繁殖シーズンにおける成功はかなり確率が高いように思います。やはり実績のある大物の母親たちが参戦してきませんと赤ちゃん誕生のニュースは少なくなってしまうわけで非常に寂しくなってしまいます。

さてここでブルノ動物園のホッキョクグマたちのあもちゃ遊びの映像を見てみましょう。タイトルは "Cora a Noria v brněnské zoo si užívají nové "hračky" (ブルノ動物園のコーラとノリアのおもちゃ遊び) となっているのですが冒頭のシーンは私にはコーラとウムカであるように見えます。そしてコーラはブイで遊んでいてウムカがそれを見ているというシーンだと思います。ノリアの姿は映像開始後約30秒あたりから見ることができます。やはり別飼育されている区画ですね。



(資料)
Máme rádi Zoo Brno (Dec. 29 2017 - Cora a Umca jsou opět spolu) (Jan.13 2018 - I u ledních medvědů platí, že stará láska nerezaví.)
Zoo Brno (Jan.3 2018 - K nám chodí Ježíšek i v lednu!)
Brno City (tisková zpráva) (Jan.5 2018 - Medvědi v brněnské zoo dovádí u bazénu. Diváky i sebe baví s míčem a kruhem)

(過去関連投稿)
来シーズンの繁殖に向けて動き出したチェコ・ブルノ動物園 ~ コーラとウムカの同居開始
チェコ・ブルノ動物園のウムカ、「偉大なホッキョクグマ」への道を歩む ~ 人工哺育された雄の大器
チェコ・ブルノ動物園のウムカ、人工哺育の過去を全く感じさせない「頼りになる男」の姿
チェコ・ブルノ動物園のノリアがドイツ・ロストック動物園へ ~ 再び西側のEAZAを向いたブルノ動物園
by polarbearmaniac | 2018-01-14 00:30 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
エッセイ、コラム
街角にて
未分類

最新の記事

札幌・円山動物園、強烈な個性..
at 2018-06-21 21:00
「耐える男」デナリと寡黙なキ..
at 2018-06-20 23:45
札幌・円山動物園の「ホッキョ..
at 2018-06-20 23:00
ララ、その世界屈指のホッキョ..
at 2018-06-19 23:45
世界を圧倒したララ親子の姿 ..
at 2018-06-19 23:30
フランス、ラ・フレーシュ動物..
at 2018-06-19 20:00
アメリカ・ノースカロライナ州..
at 2018-06-18 23:55
エストニア・タリン動物園のア..
at 2018-06-17 23:45
ウクライナ・ムィコラーイウ動..
at 2018-06-16 20:00
シルカ (Шилка)、梅雨..
at 2018-06-15 22:30

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


人生と運命 1


スターリン―青春と革命の時代


モスクワは本のゆりかご


私のモスクワ、心の記憶


自壊する帝国 (新潮文庫)


甦るロシア帝国 (文春文庫)


嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)


ロシア 春のソナタ、秋のワルツ-1999-21st


それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影


ミチコ・タナカ 男たちへの讃歌 (新潮文庫)


わがユダヤ・ドイツ・ポーランド―マルセル・ライヒ=ラニツキ自伝


ベルリン戦争 (朝日選書)


Hof――ベルリンの記憶


カチンの森――ポーランド指導階級の抹殺


北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫)


慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件


主題と変奏―ブルーノ・ワルター回想録 (1965年)


藤田嗣治 異邦人の生涯


Barle's Story: One Polar Bear's Amazing Recovery from Life As a Circus Act


Lenin's Tomb: The Last Days of the Soviet Empire


Resurrection: The Struggle for a New Russia


Hotel Adlon: Das Berliner Hotel, in dem die grosse Welt zu Gast war


Ein seltsamer Mann


Alma Rose: Vienna to Auschwitz


St Petersburg: A Cultural History


Gulag