街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

ベルリン動物公園のトーニャとヘルタの親子の夏の日

a0151913_08451.jpg
ヘルタ Photo(C)Tierpark Berlin

ベルリン動物公園 (Tierpark Berlin) で昨年2018年の12月1日にトーニャお母さんから誕生した雌(メス)のヘルタ (Hertha) は順調に成長しており、その姿は映像で多くネットにアップされています。おそらくノヴォシビルスク動物園のノルジとシャイナの双子に継ぐ数の多さだと思います。ドイツの首都の大都市ベルリンの動物園に生まれたホッキョクグマの赤ちゃんとしては情報の多さは当然のことだと思われます。そういった映像のなかでごく最近のものをいくつか見ておきましょう。まず最初の二つはベルリン動物公園の公式映像です。





次は地元の方の撮影した映像ですが、以前からご紹介している映像と同じ方が撮影したものです。同じ視点で撮影されたもので統一したいという意図からです。まず最初の三つはヘルタが一頭で遊んでいる姿です。







次はトーニャとヘルタの親子の姿です。





この母親のトーニャは我々日本のホッキョクグマファンにとってはかなり異質に感じるタイプの母親です。何故ならトーニャは私たちが何年にもわたって見続けてきた母親としての札幌のララとは非常に異なるタイプの母親だからです。このトーニャはレニングラード動物園のウスラーダとタイプが近い母親です。そういったことはいくつもネット上に公開されている映像を見ただけでは必ずしもわからないというのが私の印象です。私は過去関連投稿の訪問記でも触れていますが、この母親であるトーニャに全面的に共感できるかといえば、必ずしもそうとは言えないというのが本音のところです。一方、ノヴォシビルスク動物園のゲルダについてはトーニャよりも共感できる気がします。共感度が強いかどうかと実際にその母親が能力があるかどうかは別のことではありますが、そこは母親としてのタイプの違いをどう考えるかということがポイントとなるでしょう。欧州のホッキョクグマファンの方々はこういったホッキョクグマの母親にはいろいろなタイプがあるといった視点はないようです。

(過去関連投稿)
ベルリン動物公園でホッキョクグマの赤ちゃん誕生! ~ トーニャが三度目の出産
ベルリン動物公園で誕生の赤ちゃんが生後六日目を迎える
ベルリン動物公園で誕生の赤ちゃん、生後10日間の関門を無事に突破
ベルリン動物公園で誕生の赤ちゃん、生後二週間が経過
ベルリン動物公園で誕生の赤ちゃんが生後五週間を順調に経過、両目を開く
ベルリン動物公園で誕生の赤ちゃん、無事に生後50日が経過 ~ 同園訪問希望の方々へのアドバイス若干
ベルリン動物公園で誕生の赤ちゃんが生後八週間を目前にして歩き始めようとする
ベルリン動物公園で誕生の赤ちゃんが元気に生後二ヶ月が経過
ベルリン動物公園で誕生の赤ちゃん、生後70日となる ~ 好奇心に溢れた行動を始める
ベルリン動物公園で誕生の赤ちゃんの性別は雌(メス)と判明
ベルリン動物公園の雌(メス)赤ちゃん、約三週間後に屋外登場となる模様 ~ 名前は"ヘルタ"となるのか?
ベルリン動物公園の雌(メス)の赤ちゃんの一般公開開始は三月中頃とベルリン市が公式に発表
ベルリン動物公園の雌(メス)の赤ちゃんのボール遊び ~ 待たれる屋外登場
ベルリン動物公園の雌(メス)の赤ちゃん、今週土曜日(3月16日)より一般公開開始と同園が告知
ベルリン動物公園の雌(メス)の赤ちゃん、遂に屋外に登場!~ 早くも水に入る大胆さ
ベルリン動物公園の雌(メス)の赤ちゃんの一般公開が土曜日から始まる
ベルリン動物公園のトーニャ親子が多くの人気を集め来園者数が倍増となる
ベルリン動物公園のトーニャお母さんとヘルタの親子の近況 ~ 猛暑が続く欧州
ベルリン動物公園のヘルタの力強い成長の快進撃
(*2019年5~6月 ベルリン動物公園訪問記)
・ベルリン動物公園 (Tierpark Berlin) でトーニャ親子に会った第一印象 ~ 心に迫るものが無い淡泊さ
・ベルリン動物公園(Tierpark Berlin)訪問2日目 ~ 冷徹にして強靭な感性を持つトーニャお母さん
・ベルリン動物公園(Tierpark Berlin)訪問3日目 ~ トーニャお母さんの厳しさを感じさせる育児姿勢
・ベルリン動物公園(Tierpark Berlin)訪問4日目 ~ 力の誇示で娘を圧倒するトーニャお母さんの母親像
・ベルリン動物公園(Tierpark Berlin)訪問5日目 ~ キリスト昇天祭の日のトーニャとヘルタの姿
・ベルリン動物公園(Tierpark Berlin)訪問6日目 ~ 育児の基本姿勢を外さないトーニャの手堅さ
・ヘルタ (Hertha)、性格とその素顔 ~ 剛毅で自己決定力と独立心に秀でた逸材
・ベルリン動物公園(Tierpark Berlin)訪問7日目 ~ トーニャお母さん、ヘルタちゃん、お元気で!
by polarbearmaniac | 2019-08-17 23:50 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
エッセイ、コラム
街角にて
未分類

最新の記事

アルマトイ動物園へ ~ アリ..
at 2019-09-20 23:30
ロシアからカザフスタンへ ~..
at 2019-09-19 23:55
ノヴォシビルスク動物園 第三..
at 2019-09-18 23:00
ノヴォシビルスク動物園 第三..
at 2019-09-17 23:45
ノヴォシビルスク動物園を二ヶ..
at 2019-09-16 23:45
成田からノヴォシビルスクへ ..
at 2019-09-15 23:30
秋のロシアと欧州へ
at 2019-09-15 08:15
ロシア・イジェフスク動物園の..
at 2019-09-15 01:00
ベルリン動物公園のヘルタ、そ..
at 2019-09-14 02:00
スコットランドのハイランド野..
at 2019-09-13 03:00

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


人生と運命 1


スターリン―青春と革命の時代


モスクワは本のゆりかご


私のモスクワ、心の記憶


自壊する帝国 (新潮文庫)


甦るロシア帝国 (文春文庫)


嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)


ロシア 春のソナタ、秋のワルツ-1999-21st


それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影


ミチコ・タナカ 男たちへの讃歌 (新潮文庫)


わがユダヤ・ドイツ・ポーランド―マルセル・ライヒ=ラニツキ自伝


ベルリン戦争 (朝日選書)


Hof――ベルリンの記憶


カチンの森――ポーランド指導階級の抹殺


北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫)


慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件


主題と変奏―ブルーノ・ワルター回想録 (1965年)


藤田嗣治 異邦人の生涯


Barle's Story: One Polar Bear's Amazing Recovery from Life As a Circus Act


Lenin's Tomb: The Last Days of the Soviet Empire


Resurrection: The Struggle for a New Russia


Hotel Adlon: Das Berliner Hotel, in dem die grosse Welt zu Gast war


Ein seltsamer Mann


Alma Rose: Vienna to Auschwitz


St Petersburg: A Cultural History


Gulag