人気ブログランキング | 話題のタグを見る


街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

モスクワ動物園で保護されている重傷を負ったディクソンに回復の可能性はあるのか? ~ ロシアで最高ランクの名獣医の評価

モスクワ動物園で保護されている重傷を負ったディクソンに回復の可能性はあるのか? ~ ロシアで最高ランクの名獣医の評価_a0151913_04125474.png
ディクソン (Диксон)  Photo(C) Светлана Акулова

現在モスクワ動物園で保護されている重傷を負ったホッキョクグマであるディクソン (Диксон) は検査によって「頭部、胸腔、軟部組織、脊椎を含む複数の爆創による傷害によって脊椎の骨折、脊髄の挫傷、脊髄症、そして広範な筋炎と肋骨の骨折を負っていて将来的にもう再び歩くことのできる可能性はない」とまで診断されてしまいましたが、彼を「安楽死」させることはしないという確固たる方針のもとでモスクワ動物園は懸命にこのディクソンの治療を行い続けています。「夕刊モスクワ (Вечерняя Москва)」紙が昨日15日にロシアで最高の名獣医師の一人であるとされるミハイル・シリャーコフ (Михаил Шеляков) 氏にディクソンの回復の可能性に対する同氏の評価についてインタビューした記事が掲載されましたので、その内容を簡単ではありますが御紹介しておきます。まずその前に、モスクワ動物園に移送された後のディクソンについての推移を映像で振り返っておきましょう。


シリャーコフ氏は、現在モスクワ動物園が考えているリハビリの重要性を大いに認めつつも、その技術的な問題の難しさについて触れ、ホッキョクグマなどの大型野生動物の場合はその反応の予想が難しく、絶えず専門家が付き添ってその場その場での対応方法を考える必要があると述べています。リハビリの他に毎日のケアが必要で、ディクソンは後脚が動かないので、床ずれを起こしたり肺が詰まったりすることがり得ると語り、肺炎になって命にかかわる可能性もあると述べています。そして現時点におけるディクソンの回復の可能性については予測がまだできないと語ります。このホッキョクグマの免疫力など、さまざまな要因に左右されると語り、しかし回復のチャンスは確かにあり、それは人生には奇跡が起こることを考えればディクソンに奇跡が起きて四つ足でしっかりと立つようになるかもしれないと述べています。

さらにシリャーコフ氏は「安楽死」については専門家による審査会でしか決められないと述べ、治癒が不可能で生き続けさせることでディクソンに苦痛を与える場合は「安楽死」という判断もありうると述べています。問題はディクソンの肉体的苦痛の程度が判断材料となるということを強く示唆しています。

私がシリャーコフ氏へのインタビュー記事を読んで感じるのは、「奇跡」という言い方からしてやはり同氏はディクソンの回復には非常に悲観的であり、「安楽死」をも想定しておく必要を言葉の端々から感じるということです。問題はただ一点、ディクソンが現在、自分自身の肉体的苦痛をどの程度感じているのかということに絞られるのだろうということです。重要なのはモスクワ動物園のディクソンを何が何でも救おうという激しい「闘争心」の大きさではなく、彼の苦痛の程度であるということになります。

ここでディクソンの13日と15日の食事の様子を御紹介しておきます。それぞれ下をワンクリックして下さい。

モスクワ動物園で保護されている重傷を負ったディクソンに回復の可能性はあるのか? ~ ロシアで最高ランクの名獣医の評価_a0151913_03123715.jpg

モスクワ動物園で保護されている重傷を負ったディクソンに回復の可能性はあるのか? ~ ロシアで最高ランクの名獣医の評価_a0151913_03125545.jpg
非常に食欲があるのはなによりのことです。

モスクワ動物園のアクーロヴァ園長が明らかにしたところによりますと、16日にモスクワ国立獣医学・バイオテクノロジーアカデミー (Московская государственная академия ветеринарной медицины и биотехнологии — МВА имени К. И. Скрябина) から専門家チームがモスクワ動物園に来園してホッキョクグマのディクソンを診察する予定だそうです。アクーロヴァ園長は15日にモスクワ国立獣医学・バイオテクノロジーアカデミーの学長であるセルゲイ・ポジャービン(Сергей Позябин) 氏と打ち合わせを行ったそうで、ポジャービン教授は骨折の治療、内視鏡検査、関節・脊椎手術を専門とする獣医学博士、教授で、経験豊富な獣医師です。ディクソンの困難な状況を救うためにアクーロヴァ園長はポジャービン教授を頼ったとのことです、ポジャービン教授が自ら専門家によるチームを率いることに同意したそうです。アクーロヴァ園長の渾身の努力が続いています。

(資料)

(過去関連投稿)

by polarbearmaniac | 2022-09-16 03:00 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
飼育・繁殖記録
街角にて
未分類

最新の記事

........and so..
at 2023-03-27 06:00
モスクワ動物園のディクソン(..
at 2023-03-26 03:00
ロシア・ノヴォシビルスク動物..
at 2023-03-25 02:00
ロシア・西シベリア、ボリシェ..
at 2023-03-24 02:00
鹿児島・平川動物公園でライト..
at 2023-03-23 01:00
ロシア・ノヴォシビルスク動物..
at 2023-03-22 03:00
名古屋・東山動植物園でフブキ..
at 2023-03-21 01:00
ロシア・ノヴォシビルスク動物..
at 2023-03-20 02:00
モスクワ動物園のディクソン ..
at 2023-03-18 22:20
ロシア・サンクトペテルブルク..
at 2023-03-18 03:00

以前の記事

2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索