人気ブログランキング | 話題のタグを見る


街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

モスクワ動物園の重傷を負ったディクソン(Диксон)、徐々に後脚の感覚を取り戻し自力で動かし始める徴候を見せる

モスクワ動物園の重傷を負ったディクソン(Диксон)、徐々に後脚の感覚を取り戻し自力で動かし始める徴候を見せる_a0151913_04093346.jpg
ディクソン (Диксон) Image : Московский зоопарк

ロシア極北のディクソン (Диксон) の集落付近で散弾によって重傷を負って保護・治療のために6日にモスクワ動物園に移送された推定3歳の雄(オス)のホッキョクグマのディクソン (Диксон)についてモスクワ動物園はその様子を丹念に短い映像で毎日SNSにアップして情報を発信し続けています。そしてその映像に添えられた解説から、スヴェトラーナ・アクーロヴァ園長以下、獣医さんや専門スタッフによってディクソンをなんとか少しでも体が動かせるように診断やリハビリの試みを行っている様子がよく伝わってきます。そういったことについては下の過去関連投稿を御参照下さい。

ディクソンは複数の銃創があり、後脚が麻痺し、胸、頭、背骨に金属が入っていることが検査によって判明しており、椎骨の骨折、脊髄の挫傷、脊髄症も負っているため将来的に歩くことは非常に難しいとも診断されているものの、スタッフのディクソンの回復への懸命な努力は日々続いています。ここでディクソンの9月12日から24日までの毎日公開された短い映像をまとめたものを見てみましょう。下をワンクリックして下さい。

モスクワ動物園の重傷を負ったディクソン(Диксон)、徐々に後脚の感覚を取り戻し自力で動かし始める徴候を見せる_a0151913_02443094.jpg
モスクワ動物園は9月25日にディクソンの反射神経や外部からの刺激に対する身体的感受性感覚性をテストすべく、ブラシでゥ後脚をくすぐるトレーニングを行っている映像を公開しました。そしてディクソンには部分的に外界からの刺激への反応があることが明らかになったと述べています。そしてさらにディクソンは、椎骨を骨折しているにもかかわらず徐々に後脚の感覚を取り戻しつつあり独力で後脚を動かし始めたと思われる動きが見られることを二つの短い映像を公開して明らかにしました。その二つの映像を結合したものを御紹介しておきます。下をワンクリックして下さい。

モスクワ動物園の重傷を負ったディクソン(Диксон)、徐々に後脚の感覚を取り戻し自力で動かし始める徴候を見せる_a0151913_03314335.jpg
専門スタッフによると、これはまだ深い感覚にまで至っておらず表面的な反応である可能性があるとも述べ、医師は、ディクソンがまだ脊髄性のショック状態にあるため、このトレーニングによってただちに迅速な結果は期待できないということも述べています。しかしディクソンの後脚の部分的な回復についての希望は出てきたように思います。アクーロヴァ園長はディクソンの回復を祈るファンに対して、我慢強く見守ってほしいという気持ちを述べています。

(資料)

(過去関連投稿)

by polarbearmaniac | 2022-09-26 03:00 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
飼育・繁殖記録
街角にて
未分類

最新の記事

........and so..
at 2023-03-27 06:00
モスクワ動物園のディクソン(..
at 2023-03-26 03:00
ロシア・ノヴォシビルスク動物..
at 2023-03-25 02:00
ロシア・西シベリア、ボリシェ..
at 2023-03-24 02:00
鹿児島・平川動物公園でライト..
at 2023-03-23 01:00
ロシア・ノヴォシビルスク動物..
at 2023-03-22 03:00
名古屋・東山動植物園でフブキ..
at 2023-03-21 01:00
ロシア・ノヴォシビルスク動物..
at 2023-03-20 02:00
モスクワ動物園のディクソン ..
at 2023-03-18 22:20
ロシア・サンクトペテルブルク..
at 2023-03-18 03:00

以前の記事

2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索