街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

プロフィールを見る
通知を受け取る

2018年 08月 19日 ( 1 )

チェコ・ブルノ動物園のウムカ死す! ~ 歯科治療手術の翌日に非業の急死

a0151913_215831100.jpg
ウムカ (Lední medvěd Umca)  Photo(C)Zoo Brno

欧州の偉大な雄(オス)のホッキョクグマがまた亡くなってしまいました。チェコ・ブルノ動物園が8月18日の土曜日に発表したところによりますと同園で飼育されていた19歳の雄(オス)のホッキョクグマであるウムカ (Umca) が同日亡くなったとのことです。ウムカはここのところ歯の状態に問題が生じていたそうで先週にはそれが悪化したために金曜日に歯科治療手術が行われたそうです。ところが歯の状態は広範囲に悪化しており、麻酔からは覚醒したものの治療処置手術の翌日の土曜日に亡くなったとのことです。ブルノ動物園としてはウムカの歯科治療措処置手術はどうしても行わねばならないほどウムカの歯の状態は悪化しており、それ以上この措置を遅らせることは許されないほどの段階になっていたと述べています。死因については検死にて明らかにする予定だそうです。私は到底納得できない気持ちです。ブルノ動物園はウムカの死の状況についてもっと説明する必要があるでしょう。
a0151913_23111873.jpg
ウムカ Photo(C)Ondřej Požár

ウムカの死は間違いなく歯科治療手術に関係があると思われますが彼の死の具体的状況につぃてブルノ動物園は非常に漠然とした内容しか発表していません。それにしてもウムカの死は痛恨事です。ここのところ欧州では繁殖に実績のある雄(オス)が次から次へと亡くなっています。これでコーラのパートナーはいなくなってしまいました。このウムカはカザフスタンのアルマトイ動物園で人工哺育で育てられた個体ですがチェコのブルノ動物園ではすでに5頭の子供たちの父親になっています。ウムカの父親はアルマトイ動物園のアリコル、そしてアリコルの母親はカリーニングラード動物園で飼育されていた故スネジンカです。このスネジンカは私にとっては非常に印象の強いホッキョクグマでした。ウムカト彼のパートナーであるコーラとの間には今年の春に繁殖行為があったようですからコーラには今年の年末に出産の期待がかかっています。なんとかうまくいってほしいと願わざるを得ません。ここで生前のウムカの姿をもう一度見ておきましょう。



心より謹んで偉大なホッキョクグマであったウムカの死に哀悼の意を表します。

(資料)
České noviny (Aug.18 2018 - V brněnské zoo uhynul lední medvěd Umca, trápily jej zuby)
iDNES (Aug.18 2018 - Brněnský lední medvěd Umca zemřel. Trápily ho problémy se zuby)
Blesk.cz (Aug.18 2018 - Smutný víkend v brněnské zoo: Po operaci zubů uhynul lední medvěd Umca)
Brněnský deník (Aug.18 2018 - Brněnskou zoo zahalil smutek. Lední medvěd Umca uhynul, měl problémy se zuby)

(過去関連投稿)
来シーズンの繁殖に向けて動き出したチェコ・ブルノ動物園 ~ コーラとウムカの同居開始
チェコ・ブルノ動物園のウムカ、「偉大なホッキョクグマ」への道を歩む ~ 人工哺育された雄の大器
チェコ・ブルノ動物園のウムカ、人工哺育の過去を全く感じさせない「頼りになる男」の姿
チェコ・ブルノ動物園のノリアがドイツ・ロストック動物園へ ~ 再び西側のEAZAを向いたブルノ動物園
チェコ・ブルノ動物園のコーラとウムカの同居が開始 ~ 今年の繫殖シーズンに参戦する大物ペアの登場
by polarbearmaniac | 2018-08-19 00:15 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
エッセイ、コラム
街角にて
未分類

最新の記事

ロシア極東・沿海州のハバロフ..
at 2018-11-17 01:00
ロシア・クラスノヤルスク動物..
at 2018-11-16 00:30
ロシア・クラスノヤルスク動物..
at 2018-11-15 01:00
メキシコ・モレリア市のベニー..
at 2018-11-14 02:00
ロシア・クラスノヤルスク動物..
at 2018-11-14 00:30
ロシア、ニジニ・ノヴゴロドの..
at 2018-11-13 03:00
ベルリン動物公園のトーニャ、..
at 2018-11-12 01:00
カナダ・トロント動物園のハン..
at 2018-11-11 02:00
ウクライナ・ムィコラーイウ動..
at 2018-11-10 02:00
アメリカ・コロンバス動物園に..
at 2018-11-09 03:00

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


人生と運命 1


スターリン―青春と革命の時代


モスクワは本のゆりかご


私のモスクワ、心の記憶


自壊する帝国 (新潮文庫)


甦るロシア帝国 (文春文庫)


嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)


ロシア 春のソナタ、秋のワルツ-1999-21st


それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影


ミチコ・タナカ 男たちへの讃歌 (新潮文庫)


わがユダヤ・ドイツ・ポーランド―マルセル・ライヒ=ラニツキ自伝


ベルリン戦争 (朝日選書)


Hof――ベルリンの記憶


カチンの森――ポーランド指導階級の抹殺


北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫)


慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件


主題と変奏―ブルーノ・ワルター回想録 (1965年)


藤田嗣治 異邦人の生涯


Barle's Story: One Polar Bear's Amazing Recovery from Life As a Circus Act


Lenin's Tomb: The Last Days of the Soviet Empire


Resurrection: The Struggle for a New Russia


Hotel Adlon: Das Berliner Hotel, in dem die grosse Welt zu Gast war


Ein seltsamer Mann


Alma Rose: Vienna to Auschwitz


St Petersburg: A Cultural History


Gulag