街、雲、それからホッキョクグマ ~ Polarbearology & conjectaneum


by polarbearmaniac

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

2019年 06月 21日 ( 1 )

ロシア・シベリア北部 ノリリスク郊外で保護されたホッキョクグマがクラスノヤルスク動物園に無事到着

a0151913_1384783.jpg
クラスノヤルスク動物園に到着した雌(メス)のホッキョクグマ
Photo(C)Роев ручей Красноярский зоопарк

シベリア北部の都市ノリリスク郊外に出現してここ数日歩き回っていた推定一歳半の雌(メス)のホッキョクグマはクラスノヤルスク動物園の複数のスタッフなどから構成される捕獲チームによって昨日20日に捕獲されましたが、一夜をノリリスクの施設で過ごした後に本日21日の午前10時にノリリスクの空港から輸送機に搭載されました。前日の夜はクラスノヤルスク動物園の獣医さんがこのホッキョクグマに対して下痢を止める薬を投与したそうですが、その効果は直ちにあらわれてこのホッキョクグマは体調の不良から回復したそうです。輸送機は本日の午後にクラスノヤルスクに到着し、午後6時頃にこのホッキョクグマは無事にクラスノヤルスク動物園に到着したそうです。その移送の様子が映像になっていますので下にご紹介しておきます。



次のニュース映像はクリックしていただいてさらに「youtubeで見る」というところを再度クリックして下さい。



クラスノヤルスク動物園で飼育場の区画に入ったあとのこのホッキョクグマの様子は以下の映像で見ることができます。



クラスノヤルスクの地元TVニュースも夜のニュースでこれを報じていますのでそれもご紹介しておきます。



クラスノヤルスク動物園に獣医さんの話によりますと、このホッキョクグマの体調の不良はとりあえずは投薬治療によって大きく改善したものの健康状態そのものは良くない可能性が高いとも述べています。クラスノヤルスク動物園に到着するとこのホッキョクグマは水をガブガブ飲んだそうで、その後は魚と肉を口にしているそうです。体の大きさと比較すると体重が極めて軽いとのことです。まずは一ヶ月の検疫期間が設定されその期間中に健康のチェックが行われるそうでその間は24時間の要監視状態になるそうです。クラスノヤルスク動物園はこのホッキョクグマが検疫期間中に暮らす区画に監視カメラを設置したそうです。このホッキョクグマが歩き回っていたノリリスクは環境汚染がロシアでも最も深刻な都市であり、そこで食べ物を漁っていたとなれば有害物資を食べている可能性は十分にあるということでしょう。尚、今回のこのホッキョクグマの空輸については全てロスネフチ社が費用を負担しているそうで、クラスノヤルスク動物園はそれに対して謝意を述べています。
a0151913_263762.jpg
Photo(C)Роев ручей Красноярский зоопарк

さて、では近日中にクラスノヤルスク動物園に行ってこのホッキョクグマに会ってみることにしましょうか。クラスノヤルスクという都市は人口が約100万人の大都市ですがハバロフスクとノヴォシビルスクの間に位置していて意外に旅程プランの中に入れにくい都市です。年内にはウスラーダの息子であるセードフ司令官も帰還する予定ですし、それに合わせて新しい飼育展示場も完成する予定になっていますから来年行けばよいと考えていましたが、やはり早く行ったほうがよいようですね。検疫期間は来月21日まででしょうから7月下旬に行くことにしましょうか。

S7航空 5305便
ノヴォシビルスク発(09:15) ⇒ クラスノヤルスク着(10:40)
S7航空 5308便
クラスノヤルスク発(19:55) ⇒ ノヴォシビルスク着(21:35) 

これでノヴォシビルスクからカメラだけ持って「日帰り」で行けますね。
a0151913_1331310.jpg
クラスノヤルスクの空港から動物園まで片道約50キロですね。これはレンタカーの利用となるでしょう。でもやはり「日帰り」はリスクが大きいかな?

(資料)
ТВ-Енисей (Jun.21 2019 - Бродившую несколько дней по Норильску белую медведицу привезли в Красноярск)
Роев ручей Красноярский зоопарк (Jun.21 2019 - Белая медведица из Норильска помещена в карантинный вольер в Красноярском Парке «Роев ручей».)
РИА Новости (Jun.21 2019 - Пойманную в Норильске белую медведицу доставили в Красноярск)
Заполярная правда (Jun.21 2019 - Закончились похождения белого медведя в Норильске.)

(過去関連投稿)
ロシア・シベリア北部の都市ノリリスク郊外に内陸を500キロさまよい歩いたホッキョクグマが姿を現す
ロシア・シベリア北部 ノリリスク郊外に現れたホッキョクグマの捕獲作戦が開始
ロシア・シベリア北部 ノリリスク郊外に現れたホッキョクグマが捕獲、クラスノヤルスク動物園へ移送が決定
by polarbearmaniac | 2019-06-21 23:55 | Polarbearology

カテゴリ

全体
Polarbearology
しろくま紀行
異国旅日記
動物園一般
Daily memorabilia
倭国旅日記
しろくまの写真撮影
旅の風景
幻のクーニャ
エッセイ、コラム
街角にて
未分類

最新の記事

アルマトイ動物園へ ~ アリ..
at 2019-09-20 23:30
ロシアからカザフスタンへ ~..
at 2019-09-19 23:55
ノヴォシビルスク動物園 第三..
at 2019-09-18 23:00
ノヴォシビルスク動物園 第三..
at 2019-09-17 23:45
ノヴォシビルスク動物園を二ヶ..
at 2019-09-16 23:45
成田からノヴォシビルスクへ ..
at 2019-09-15 23:30
秋のロシアと欧州へ
at 2019-09-15 08:15
ロシア・イジェフスク動物園の..
at 2019-09-15 01:00
ベルリン動物公園のヘルタ、そ..
at 2019-09-14 02:00
スコットランドのハイランド野..
at 2019-09-13 03:00

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


人生と運命 1


スターリン―青春と革命の時代


モスクワは本のゆりかご


私のモスクワ、心の記憶


自壊する帝国 (新潮文庫)


甦るロシア帝国 (文春文庫)


嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)


ロシア 春のソナタ、秋のワルツ-1999-21st


それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影


ミチコ・タナカ 男たちへの讃歌 (新潮文庫)


わがユダヤ・ドイツ・ポーランド―マルセル・ライヒ=ラニツキ自伝


ベルリン戦争 (朝日選書)


Hof――ベルリンの記憶


カチンの森――ポーランド指導階級の抹殺


北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫)


慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件


主題と変奏―ブルーノ・ワルター回想録 (1965年)


藤田嗣治 異邦人の生涯


Barle's Story: One Polar Bear's Amazing Recovery from Life As a Circus Act


Lenin's Tomb: The Last Days of the Soviet Empire


Resurrection: The Struggle for a New Russia


Hotel Adlon: Das Berliner Hotel, in dem die grosse Welt zu Gast war


Ein seltsamer Mann


Alma Rose: Vienna to Auschwitz


St Petersburg: A Cultural History


Gulag